睡眠

【インスタンカフェインレスコーヒーのおすすめ】とネスカフェの普通のゴールドブレンドの飲み比べ

「カフェインレスコーヒーっておいしいの?」
「コーヒーが好きだけど眠れなくなるから、我慢しないと…」

そんなあなたに、今回はカフェインレスのインスタントコーヒーをご紹介します。

私はコーヒー大好き人間で、1日1杯は必ず飲んでいました。でも、最近カフェインレスコーヒーを飲むようになり、トイレに行く回数が減ったんです。

そんなカフェインレスコーヒーを飲むメリットや、気になる味についても検証していきます。

カフェインレスコーヒーとは何?

カフェインレスコーヒー

カフェインレスコーヒーとは、コーヒーに含まれるカフェインを取り除いたもの。カフェなどでは「デカフェ」とも呼ばれます。

しかし、「ノンカフェイン」ではないので、少量のカフェインを含んでいます。

とはいえ、カフェインのせいで眠れなくなったりトイレが近くなったりする心配が軽減されるというのが、カフェインレスコーヒーの最大の魅力ですね。

カフェインレスコーヒーを飲むメリット

カフェインレスコーヒー

・夜寝る前に飲める
・トイレが近くならない
・健康のために最適

カフェインレスコーヒーを飲むメリットは、この3つ。

1つずつみていきましょう。

まず、「コーヒーの香りが落ち着く」という人は多いと思うのですが、コレが夜寝る前に楽しめます。

もちろん眠気覚ましに朝のコーヒーは最適ですが、コーヒー好きなら夜も飲みたくなるものですよね。「カフェインの刺激で眠れなくなってしまう」と諦めていた人も多いでしょう。私もそうでした。

でもカフェインレスなら、睡眠への影響がかなり軽減されます。実際に私も就寝前に飲みますが、目が冴えて眠れなくなった経験はありません。むしろコーヒーの香りでリラックスできるのです。

また、カフェインには利尿作用があるのですが、カフェインレスコーヒーならトイレの心配もいりません。「コーヒーを飲んだ後はトイレに行きたくなるから…」と我慢していた人は、カフェインレスを選ぶことで解決できるのです。

長時間の車の運転時や、外出時には助かりますよね。

さらに、カフェインの取りすぎは健康に影響を及ぼすと言われています。

もちろん適量なら良いのですが、コーヒー好きなら1日何杯も飲みたいという人もいるでしょう。朝の1杯は通常のコーヒーにして、あとはカフェインレスという選択もいいですね。

「飲まなければいい」という選択もできますが、それでは1日の楽しみが減ってしまって悲しいですよね。かわりになるものを積極的に取り入れ、満足感を味わうことも大切です。

このように様々なメリットがあり、日本ではカフェでの「デカフェ」が定番化していますし、海外でもカフェインレス人気が高まっているようです。

カフェインレスインスタントコーヒーの飲み方

ネスカフェのカフェインレスインスタントコーヒー

私が愛飲しているカフェインレスのインスタントコーヒーは、こちら。

ネスカフェゴールドブレンドの「カフェインレスレギュラーソリュブルコーヒー」です。

お湯を注ぐだけ

インスタントなので、飲み方はティースプーン1〜2杯をカップに入れ、お湯を注ぐだけで完成。

剥がしすぎない方が◎

ちなみにインスタントコーヒーの蓋は、このように小さめにはがしておくと、湿気が入って風味が落ちるのを防げます。

フリーズドライタイプ

フリーズドライの形なので、お湯ならすぐに溶けますし、少量のお湯で溶かしてアイスコーヒーにもしやすいですね。私はよくアイスコーヒー用として、カフェインレスのインスタントコーヒーを飲んでいます。

やはりカフェインレスコーヒーとなると、気になるのは味ですよね。

カフェインレスと普通のコーヒーを飲み比べてみた

左:カフェインレスコーヒー 右:普通のコーヒー

というわけで、カフェインレスコーヒーと普通のコーヒーを飲み比べてみました。

比較するのは、同じくネスカフェゴールドブレンドの「コク深めレギュラーソリュブルコーヒー」で、コーヒー感が強いものです。

見た目はほぼ同じ

見た目はほぼ一緒。値段もほぼ同じです。

カフェインレスのほうがやや薄い?

お湯を注いでみると、左のカフェインレスコーヒーのほうが、やや薄い色ですね。

飲んでみた感想は…「そこまで違いはない!」

正直、コーラとコーラゼロぐらいの差があると思っていましたが、全然普通のコーヒーと変わりません。目を瞑って飲んだらどっちかわからないかも(笑)

後味が「ちょっとスッキリしている」のがカフェインレスで、口に香りが残りやすいのは普通のコーヒーのほうでした。

コーヒー感の強いものと比較しているので、カフェインレスでここまでちゃんとコーヒー感があったのは意外。イメージだけで「味が薄いんでしょ?」と思われがちですが、最初に飲んだときはビックリしました。

これは私の母の話ですが、濃いコーヒーが苦手で、インスタントコーヒーをよく飲んでいるんです。利尿作用が気になってカフェインレスコーヒーに切り替えたところ、「こっちの方が飲みやすい!」と喜んでいました。

濃いコーヒーが好きな人にとっては物足りないかもしれませんが、カフェインが気になるならある程度の妥協は必要ですね。

カフェインレスインスタントコーヒーも、様々な種類が販売されています。数年前には見かけなかったのに、いまではスーパーにカフェインレスコーナーができているほど。

もちろんインスタントだけでなく、ドリップタイプ・粉タイプ・ボトルタイプなど形も多く、カフェインレスラテやカフェインレスモカなんかもありました。

カフェインレスと通常のコーヒーは、隣り合って販売されていることが多いです。パッケージを良くみて、買い間違えないように気をつけてくださいね。

カフェインレス、はまってしまいそうです!

カフェインレスコーヒーについてまとめ

カフェインレスのインスタントコーヒーお試しを!

今回は、カフェインレスインスタントコーヒーを紹介しました。

就寝前のリラックスタイムに最適なカフェインレスコーヒー。

コーヒー好きにはたまらないメリットが詰まっているので、ぜひお試しを!

ABOUT ME
ケコ
ケコ
韓国コスメマニアな29歳Webライター。アラサー女性向け美容メディアと、コスメ紹介Instagramを運営しています。最近、自宅でトレーニングと毎日湯船に浸かる習慣をつけたところ、ぐっすり眠れるように。平均睡眠時間は7時間で、無印良品の寝具カバーを愛用しています♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA