カルディ(KALDI)

【韓国料理の定番】お酒のつまみにもってこい!KALDIのチヂミ粉で簡単においしいお店の味が再現できる!

こんにちは、家事代行・おうちニストのことのはです。

おうち時間が長くなってきましたが、おうちで簡単にお店の味に近づく商品を紹介します。

チヂミ粉

KALDIのチヂミ粉です。

我が家でもチヂミは夕飯のメニューとしてたびたび登場しているのですが、専用の粉を買ったことはありませんでした。

ついこのおいしそうな画像に・・・

なんとおいしそうなチヂミでしょう

外食に行く事がめっきりと減ってしまい、お店の味を欲していた私は即購入してしまいました。

粉の中身は、小麦粉ととうもろこしでん粉に加えてニンニクや牛肉・たまねぎなどの粉が入っています。ある程度おいしい味付けのされた粉という感じでワクワクします!

おいしそうな調味料が入っていますね

お店のあのチヂミが再現できたら、本当にうれしい!

御親切に手順画像まで

親切に写真付きで作り方が書かれています。お料理初心者さんにも優しいですね。

さて、さっそく夕飯のおかずとして作ってみました。

この粉の良さを最大限に生かすために、記載の分量をしっかりと計量しました。

(でもきっと・・今後はもう目分量です!)

初回は軽量して作ってみます

お店のチヂミのようにシーフードミックスなどがあればおいしい事間違いなしですが、

あえて!冷蔵庫にありがちな材料で作ってみて粉の味を最大に味わってみたいと思います。

家にあるいつもの材料で作ります

よって、材料はシンプルなニラ・かにかま・コーンの3つです。

これなら、冷蔵庫にありそうじゃないですか?安上りなチヂミです。たくさんの高価な具材を入れておいしいのは当たり前。

せっかくの粉ですから、冷蔵庫にありがちな材料でもきっとおいしく仕上げてくれるはず!

計量した水と粉を混ぜておいたところに、材料を投入します。

そして実際に焼いていきます。

軽く押し付けながら焼きます

チヂミはお好み焼きとは違いふんわりではなく両面カリっとが好きなので、

フライ返しで押し付けながら焼いていきます。

両面をカリっと焼いて中に火が通ったら完成です!

完成!

どうでしょう?何となくそれっぽく仕上がった感じじゃないですか?

いつもなら、チヂミにはタレを付けて食べますが粉の味が知りたいので何も付けずに食べてみました。

これはおいしい!

粉の食感も小麦粉だけではなくとうもろこしの粉が入っているからなのか、モチっとした感じがあります。

そして、粉自体に薄く味が付いているのでとても全体的にコクがあっておいしい

何より、『お店のチヂミみたい!』と子供達が大絶賛

私はガッツポーズで思わず『よし!』と声に出してしまいました。

今回作った材料以外にも中に入れる野菜はどんな野菜でも大丈夫だと思います。

ほうれん草や豆苗などの野菜やチーズやウインナーなどの子供達の大好きな具材など、

アレンジは無限大!!という感じですね。

ぜひ一度お試しくださいね。

ABOUT ME
kotonoha
片付けと掃除に興味を持ち大手企業にて経験を積みました。 ライフオーガナイザーの勉強をして、実際にお客様のお宅での掃除片付け経験を多く携わらせていただきました。 現在は家事代行として働くと共に、 今後の家事代行の為に介護施設での介護職としての勤務を両立しています。 生活に密着型ライターとして、みなさんのお役に立てるような情報をお届けします! と言う思いです! 宜しくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA