カルディ(KALDI)

【おうちで本格中華♪】麺もっちもち!カルディの簡単にできちゃう焼きそばが絶品なんです…♡

コーヒーやお菓子だけでなく、お食事系も大充実なカルディ。

特に、中華やエスニック商品はカルディオリジナルのものも多く、

専門店のような味のおいしいものばかりです。

 

中には辛かったり、少し癖のなる味わいのものもありますが

誰もが絶対好きな中華味で、大人も子供も食べやすい商品を見つけちゃいました。

カルディ「上海焼きそば」

上海焼きそば2人前、税込220円です。

 

パッケージを開けると、生麺と調味料が2パックずつ入っています。

生麺と液体調味料

2人前ではありますが、それぞれ小分けになっているので

1人前ずつ作ることが可能です。

 

上海焼きそばは、ソースではなく、オイスターソースを使った焼きそばで

見た目も茶色が薄く、あっさり味。

いわゆる中華料理屋さんの「五目焼きそば」のような味付けです。

ソースと違い、味が決まりにくい上海焼きそばは家庭で作ると

「近いけどなんか違う…」となりがちなメニューの1つなのですが

このカルディの「上海やきそば」なら、

あの、旨味たっぷりの複雑な味付けが付属の調味料で完全再現できてしまう上、

生麺を茹でてから炒めることで、もちもちっとしたお店の麺を味わうことができます。

 

それでは作り方を簡単に説明していきますね。

 

まず、麺を3分茹で、サラダ油をからめてからフライパンで焼きます。

茹ででから焼く

両面焼き色がつくまで、とのことで、わが家では中火で片面2分ずつ焼きました。

焦げ目がつくまで

思ったより全然焦げないので、もう少し火を強くしてもよかったかもしれません。

 

次に野菜や肉を炒めます。

具材を炒める

今回は家に合った豚肉、ニラ、もやし、椎茸を使いましたが

裏面をよく見ると、

豚肉・もやし・玉葱で老舗風焼きそば、

海老・イカ・もやし・青梗菜で海鮮焼きそばになるそうです。

具材のチョイスも、日本のソース焼きそばとは全然違いますね。

 

具材に火が通ったら、麺と液体調味料を入れてほぐしていきます。

麺と調味料を合わせて炒める

焼きあがった麺がほぐれるか心配でしたが

調味料がさらっとした液体なので、麺になじませるうちにキレイにほぐれました。

 

あとは水気がなくなるまで炒めたら完成!

できあがり

麺を茹でるところからスタートということで手間は多いものの

難しい作業は1つもないので、誰でも作ることができます。

 

角のしっかりした中細麺は、日本の焼きそばとは見た目からして異なり

中細麺

茹でてから焼き目をつけることで、やわらかくなりすぎず

もちもちっとした食感が最高においしいです。

もちもち麺がおいしい!

これは完全にお店の味だ!

 

味付けも、塩辛過ぎず、薄すぎず絶妙。

本当に、中華料理屋さんの焼きそばそのままと言った感じで

自分が作った料理、という感じが全くしません。

 

誰でも簡単に、専門店級のやきそばが作れちゃう「上海焼きそば」。

カルディにしては値段もお手頃ですし、常温保存もできますので

ランチ用にストックしておいてはいかがでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA