漢字読み講座

【この漢字が読めれば政界人の仲間入り?でも、「遊んで説明」している訳ではありません!】「遊説」、あなたは読めますか?

「遊説」という言葉は、政治家と切っても切り離せない言葉。

 

なのに、その成り立ちをみると「遊びながら説明する」・・・。

 

なんだか「不誠実な政治家」が思い浮かんでしまいそうなこの言葉ですが、そのまま「ゆうぜつ」とは読みませんし、ましてや「遊びながら〇〇」ということでもありません。

 

でも、この「遊ぶ」という漢字が今回はキーポイントになります。

 

読み方はまだしも、その意味が分かれば「遊説」は「政界」、もとい「正解」できるはず!?

 

「遊説」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇〇〇」の4文字です。

ヒント② 地方に練り歩くことを意味します。

ヒント③ 「遊」はそのまま「ゆう」で合っています。

 

「遊説」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ゆうぜい」です!

 

「遊説」とは、「意見や主張を説いて地方を歩くこと」です。

 

よく間違えられる読み方は「ゆうぜつ」がありますが、これは間違いですので正しく「ゆうぜい」と読めるようにしておきましょう。

 

「遊説」は、一般的に政治家が地方を回って選挙活動をするときに使われる言葉で、いろんな場所に自身の足で赴いて演説することを表します。

 

自分で歩くだけでなく、選挙カーに乗って手を振ることも立派な「遊説」ですので、次の選挙期間中はその声に耳を傾けてみませんか??

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA