漢字読み講座

【玻里非】【俎】【笊】難読漢字3選!すべて読めますか?

難読漢字クイズのお時間です。

今回ご用意したのは「玻里非」「俎」「笊」の3つの単語。

一つでも読めればかなりの漢字知識があると思います。

ではさっそくチャレンジしてみましょう!

まずはこちら!「玻里非」

まずは「国の名前」を当ててもらいます。

「玻里非」という漢字、読むことができますか?

ぱっと見でピンと来ない方も多いかもしれませんが、是非この機会にじっくり考えて見てくださいね。

それではヒントです。

「玻里非」の読み方のヒントは?

国名を漢字で表記する際、ほとんどの場合で音に合わせた当て字がなされます。

今回の「玻里非」も例に漏れず、国名の当て字となっています。

ただ、特に「玻」という漢字に馴染みがない方も少なくないかと思うので、この国に関するヒントを出します。

・南アメリカ大陸のほぼ真ん中にある国です。

・国旗は3色(赤、黄、緑)で構成されています。

・ウユニ塩湖という絶景スポットがあります。

お分かりになりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

ボリビア

でした!

ボリビアの漢字表記は他にも「暮利比亜」「保里備屋」などたくさんあります。
略称は「波」や「暮」であることが多いです。

いつか行ってみたい国として人気のボリビア。

ぜひ漢字も覚えておいてください!

2問目!「俎」

続いてはこちら。

「俎」という漢字、読むことができますか?

見たこともない漢字かもしれませんが、この漢字があらわす「あるモノ」は私たちの暮らしにおいて必要不可欠なキッチン用品です。

それでは考えてみましょう。

「俎」の読み方のヒントは?

通常、難読漢字を読む際には漢字の一部分から読みを推測するものですが、この漢字の場合それは少し難しいかもしれません。

そのためこの漢字があらわすモノのヒントを出そうと思います。

・キッチン用品

・食材を切る際に使う

・木製のものやプラスチック製のものがあり、牛乳パックでも代用できる

ここまでヒントを出せばさすがに分かってしまったでしょうか?

それでは正解の発表です。

正解は…

正解は…

まないた

でした!

普段漢字で表記することがほとんどないので、書く機会も読む機会もほとんどありません。

ただ、難読漢字として取り上げられることはあるので、ぜひこの機会に知識として覚えてみてくださいね。

ちなみに、東京には「俎橋(まないたばし)」という橋があります。

橋がまな板に見えることからその名がついたそうですよ。

ラストです!「笊」

さて、最終問題です。

「笊」という漢字、読むことができますか?

漢字の一部に「爪」が入っていますが、読み方は「つめ」ではありません。

ヒントもお出しするので、じっくり考えてみましょう。

「笊」の読み方のヒントは?

実は、「笊」があらわすのはあるキッチン用品の名前です。

特殊な器具ではなく、人並みに料理をするのであれば持っているであろう道具です。

野菜を洗ったり、湯切りをしたりする時に使う道具です。

チェックや監視が甘い時にも慣用的に用いられるものでもあります。

それでは正解の発表です。

正解は…

正解は…

ざる

でした!

普段ザルを漢字で表記することはあまりないかもしれませんが、もし漢字マスターを目指すのであれば覚えておきたい漢字です。

ちなみに、使い終わったザルは食器用洗剤を溶かしたボウル等に浸しながら洗うと少し洗いやすくなるそうです。

洗い辛くても、ザルはきれいな状態に保っておきましょうね。

 

ここまで3つのクイズを出題しましたが、何問正解することができたでしょうか。

すべて分からなかったとしても気を落とす必要はありません。

ぜひこの機会に覚えてみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA