漢字読み講座

「出納」ってなんて読む? (しゅつのう)じゃなくもっと通な読み方は?

「出納」を(しゅつのう)と読んでも正解です。

しかし、もっと通な読み方が存在することを知っていますか?

経理や銀行、お金に関わる仕事の人は知っていて当然かも知れません。

地方の出納局なども(しゅつのうきょく)とは読みません。

出納帳も同じく、(しゅつのうちょう)ではありません。

仕事で「出納」を通な読み方をしていると、ちょっと知的に見える漢字です。

さあ、「出納」と書いてなんと読むでしょうか?

「出納」読み方のヒントは?

主に、お金の支出と収納の事です。

イメージは合っていると思いますが、読み方はちょっとイメージと違います。

なじみの深い、日常的に使われている物と同じ読み方です。

「出納」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です!

家から飲み物を持って行く時に、使う容器と同じ読み方です。

さあ、もうわかりましたか?

「出納」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「すいとう」

です!

 

「出」は音読みで(すい)と読み、「納」は慣用読みです!

サッと使えるとちょっとカッコイイですね。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA