漢字読み講座

【女性の名前にありそうな素敵な言葉!「あきさ」、「しゅうさ」、「あきしゃ」ですか??】「秋沙」、あなたは読めますか?

日本人の女性の名前って、響きが綺麗だったり春夏秋冬の文字が入っていたり、一つ一つにドラマがあってとても好きです。

 

今回の問題は「秋沙」で、どちらも名前に使われる漢字ですね。

 

音読みを駆使しても、「しゅうさ、あきさ、あきしゃ」くらいしか思いつきません。

 

さらに、この漢字が何を意味するのかもまったくもって分からない、読めそうで読めないレベルの漢字、まさに難読漢字・・・。

 

ここは素直にヒントを見て考えていきましょう!

 

「秋沙」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇〇」の3文字です。

ヒント② これは渡り鳥です。

ヒント③ 最初の文字は「あ」です。

 

「秋沙」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「あいさ」です!

 

「秋沙」とは、「カモ亜科の種類の渡り鳥」のことです。

 

見た目はまさに「カモ」で、くちばしが長く、鋸歯状の刻み目があるのが特徴です。

日本でも北海道などではその姿を見ることができ、11~12月頃に飛来する冬を象徴する鳥でもあります。

 

地名によっては、そのくちばしの形から「ノコギリバガモ」なんて呼ばれている「秋沙」さんでした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA