漢字読み講座

【「柱」の「技」。これって鬼を倒すあのアニメと関係ある?】「柱技」、あなたは分かりますか?

タイトルにも書きましたが、「柱」と「技」とくれば、鬼を倒す某人気アニメを彷彿としてしまいますね。

 

どちらも単純な漢字である「柱」と「技」。

そのまま「ちゅうぎ」とは読みませんし、何かの格闘技の技でもありません。

 

さあ、この「柱の技」はいったい何の呼吸・・・、もとい、何と読むのでしょうか!

 

「柱技」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① これはスポーツ競技の名前です。

ヒント② 「柱」はいわゆる「ピン」といいます。

ヒント③ 緑や赤といった、綺麗な柄をした重~い球を投げます。

 

「柱技」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ボウリング」です!

 

ボウリングといえば、友達や家族と重いボールを投げてピンを倒す、なんだかワイワイ楽しんでできる遊びのようなイメージがありますよね!

 

でも、このボウリングはスポーツ競技の一つであり、誰もが「プロボウラー」という言葉を聞いたことがあるくらい、メジャーなスポーツでもあります。

 

ちなみにこのボウリング、普通に音としては「ボーリング」と聞こえますが、表記上は「ウ」となります。

これは、文化庁が定めた「外来語の表記」で、「長音符号の代わりに母音字を添えて書く慣用もある」として、その例に「ボウリング」を挙げているほど。

 

確かに「ボーリング」というと、工事現場などで何かを掘るときに使う重機のことをいいますもんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA