漢字読み講座

「魁傑」の読み方は?「みけつ」?正解は4文字の言葉!

「魁傑」

この漢字、何と読むかわかりますか?

黒いダイヤとして知られる魁傑 將晃さんファンの人は、

すぐにわかったかもしれませんね。

読み方がわからなかったあなたは、

下記で発表する正解と解説を参考にしてください。

「魁傑」の読み方のヒントはコレ!

「魁傑」の読み方のヒントは、下記の通りです。

  • ヒント1:「体躯がずば抜けて大きく優れている人」
  • ヒント2:「すばらしく立派な人物」

そろそろわかりましたか?

「魁傑」の読み方!正解は…?

「魁傑」の読み方、正解は……

「かいけつ」です!

  • 「体躯がずば抜けて大きく優れている人」
  • 「すばらしく立派な人物」

「魁傑」の意味は上の通りで、人物名に使われることもある言葉です。

ちなみに、「魁傑」は

  • 魁…「大きい」「すぐれる」「かしら」「頭領」
  • 傑…「すぐれている」「抜きん出る」「まさる」

それぞれ同じ意味の漢字を重ねた単語です。

漢検を受験する予定の人は覚えておくといいでしょう。

「魁傑」の同訓異字は?

「魁傑」と同じ読み方をする漢字に「怪傑」があります。

こちらは「この上なくすぐれた能力のある、不思議な人」という意味です。

「怪傑ズバット」や「怪傑ゾロリ」など、

アニメのタイトルで使用されている言葉ですので、

イメージしやすいのではないでしょうか。

なお、「魁傑」と「怪傑」、どちらを使用すればいいのか迷ったときは、

  • 身体が大きく、特別にすぐれている人について表現するときは「魁傑」
  • すぐれた能力と不思議な魅力を持つ人について表現するときは「怪傑」

このように使い分けるといいでしょう。

まとめ

「魁傑」は「かいけつ」と読み、

「体躯がずば抜けて大きく優れている人」
「すばらしく立派な人物」という意味を持つ単語です。

黒いダイヤや怪傑黒頭巾、クリーン大関といった異名で親しまれた

魁傑 將晃さんが四股名として使っていた言葉ですので、

なじみ深く感じる人もいるのではないでしょうか。

少し難しい漢字ですが、褒め言葉の1つとして覚えておくと便利です。

ABOUT ME
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA