漢字読み講座

【鑢】この漢字読めますか?「りょ」ではない本当の読み方は?

今回ご紹介するのは、「鑢」という漢字。

きっと一度は使ったことがある道具の名前です。

「慮」という字が右側についていますが、「りょ」ではありません。

この漢字、あなたは読むことができますか?

「鑢」の読み方のヒントは?

この漢字自体からは読み方を推測するのが難しいので、道具そのものの説明をします。

この道具は、なにかのトゲをとったり、表面をなめらかにならすために使われることが多いです。

紙でできたものや、ダイヤモンドでできたものまでさまざまな種類があります。

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

やすり

でした!

みなさんも爪を切ったあと、爪切りの裏についているヤスリを使うことが多いと思います。

ちなみにマッチを使って着火する際、箱のやすりを使わなくてもざらざらした面があれば大丈夫と言われることがありますが、マッチの種類によっては火がつかないそうです。

ちゃんと想定された使い方でマッチを使ったほうが良いということですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA