漢字読み講座

「一朝一夕」ってなんて読む? (いちあさいちゆう)ではありません!

icchouisseki

「一朝一夕」と書いて、なんと読むか分かりますか?

一回の朝と一回の夕方、というイメージで合っています!

「一朝一夕」は四字熟語の中でも、生活の中で使われる頻度は高いです。

なので聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

さて、「一朝一夕」と書いてなんと読むでしょうか?

「一朝一夕」読み方のヒントは?

わずかな時間、少しの間という意味です。

すぐにでき上がる仕事ではなく、長い間月日をかけて作り上げたものに対して、

「一朝一夕には完成しないものだ。」

と言ったりします。

よく似た言葉に「ローマは一日にして成らず」などがあります。

短い時間をコツコツと大切に積み重ねて行くと、いつかは膨大なプロジェクトも完成します!

他にも一晩誰かに泊まらせてもらった事を、一朝一夕の恩義なんて言ったりします。

「一朝一夕」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇〇〇〇〇」です!

よく似た読み方をする四字熟語に「一長一短」があります。

でも最後が違います。

さあ、もうわかりましたか?

「一朝一夕」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「いっちょういっせき」

です!

「一長一短」は(いっちょういったん)です。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA