漢字読み講座

【家にあるかも!】「擂粉木」って何て読む?「らいふんぼく」なんて無いですよ〜

「擂粉木

これ、何と読むかわかりますか?

 

見たことや使ったことのある、身近なものなのですが…

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「擂粉木」読み方のヒント!

 

「擂粉木」は身近なもの、と先に書きました。

 

ヒントとして、これがどこにあるのかお教えします。

ご家庭だとキッチンにあります!!

 

ないご家庭もありますが、

お家以外でも見かけたことあるはず。

 

さて、一体何と読むのでしょうか?

 

「擂粉木」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「すりこぎ

です!

 

「擂粉木」は、

「すり鉢で物をするときに使う棒」のこと。

 

すり鉢と擂粉木がセットであるご家庭もあるはず。

100円ショップなどでも簡単に手に入るものですし、

ミニサイズの擂粉木は、トンカツ屋さんでゴマをするときに使いますよね。

 

単なる「棒」と呼ばれていたり、

「めん棒」と勘違いしている人も多い道具です。

 

また、擂粉木は使うに従って短くなる道具。

それが転じて「少しも進歩せず、かえって退歩する人をあざける悪口」

として使われることもあるんです。

 

なんだか不遇な立場にある道具ですが、

料理をする人にとっては必需品のひとつ!

 

よく使うのに漢字は知らなかった!という方も、

ぜひこれを機に覚えてみてくださいね!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA