漢字読み講座

「周」この漢字、「シュウ」ではない意外な読み方は?

本日の難読漢字クイズは「周」!

「周り(まわり)」「周(シュウ)」、おなじみの漢字ですが…

意外な読み方がもうひとつあるんです!

「周」の読み方のヒントは?

1.「周」をひらがなにすると3文字になります。

2.「周」に関連する言葉には、「回転」「宙返り」「らせん」「旋回」などがあります。

3.「庭園には周と垣根が巡らされていた」のように使います。

正解は…

正解は「ぐるり」でした!

「周(ぐるり)」とは、何かが回っている様子、円を描いて動いたり取り囲んだりすることをいいます。

「くるり」は軽くすばやい回転を指しますが、「ぐるり」は大きく鈍重な回転をあらわします。

「周(ぐるり)」と「ぐる」の関係

ところで、「お前たち、ぐるだったのか!」共謀する、悪だくみするという意味で「ぐる」という言葉がありますね。

「ぐる」は「グループ」の「グル」ではありません。

諸説ありますが、悪人たちが輪になって「ぐるり」と取り囲む様子から、「ぐるり」が「ぐる」の語源だといわれています。

また、浄瑠璃や歌舞伎といった芝居関係の隠語では、帯を「ぐる」と呼んでいたそうです。理由は「ぐるり」と輪を身体に巻きつけるから!

どちらも「ぐるりと輪になる」ことが共通しています。

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA