漢字読み講座

「俯く」ってなんて読む? 恥ずかし気に俯くのはアリです!

「俯く」と書いて、なんと読むか分かりますか?

俯き加減によっては、可愛く見えたりします。

よく間違う、(うなだれる)は「項垂れる」です!

反対の言葉で言えば「仰ぐ」(あおぐ)ですかね。

さて、「俯く」と書いてなんと読むでしょうか?

「俯く」読み方のヒントは?

子供が照れて、恥ずかし気に俯くのはとても可愛いですね。

好意を持っている子が、同じように恥ずかし気に俯くのも可愛く見えます。

恥ずかし気に俯くだけでなく、言葉に詰まって俯くこともあります。

俯いたまま黙っていると、「こっちを見ろ」「前を見ろ」などと怒られたりします。

都合が悪くなると、人は俯くようになっているのかも。

もちろん、動物が俯くこともあります。

小動物が俯いていると、眠いのかな? 何かあったのかな? となぜだか可愛く思えます。

「俯く」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇く」です!

さて、もうわかりましたか?

「俯く」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「うつむく」

です!

 

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA