漢字読み講座

「佞言」あなたは何と読みますか? 「もうげん」ではありません。

本日の難読漢字クイズは「佞言」です!

「妄言(もうげん)」ではありません。

1文字目が難しいですね…

早速ヒントを見てみましょう!

「佞言」の読み方のヒントは?

1.「佞言」をひらがなにすると4文字になります。

2.『「云っても宜しい、彼は謟い武士じゃ、佞言甘くして蜜の如しで、』三遊亭円朝「菊模様皿山奇談」より引用

3.「佞言」は耳に心地いいのですが、注意しなくてはいけません!

正解は…

正解は「ねいげん」でした!

表面上だけこびへつらう言葉、おべっかのことなので、ポジティブな使われ方はしません。

「佞(ねい)」は、「おもねる」「よこしま」「口先がうまい」という意味の漢字です。

「佞言」と似ている言葉に、佞巧(ねいこう)・佞人(ねいじん)・佞弁(ねいべん)・奸佞(かんねい)・邪佞(じゃねい)などがあります。

どれも心がねじ曲がった悪がしこい人物が、へつらっている様子を意味します。

「佞言」を使った熟語

佞言絶つべし!:マンガ「蒼天航路」で、三国志でおなじみの関羽が張角に向かって言い放った言葉。「おべっかはやめろ!」というニュアンスです。

佞言は忠に似たり:こびへつらう佞言は、誠実な言葉に似ているので警戒しなくてならないという戒めの言葉。

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA