漢字読み講座

「骨牌」の読み方は?「こっぱい」とも読みますが…【難読漢字】

「骨牌」の読み方をご存じでしょうか?

見たまま「こっぱい」と読むこともできますが…

誰でも知っている、あのゲームの名前です。

さて、あなたには正しく読むことができますか?

「骨牌」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇」の3文字
  2. ポルトガルから伝来したゲームです
  3. 「〇〇〇取り」と呼ばれることも

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「骨牌」の読み方!正解は!?

正解は「カルタ」です!

カルタとは、ばくちやゲームに使う絵や文字が書かれたカードのことをいいます。

「カルタ取り」と呼ばれることもありますね。

子供の頃、お正月になるとカルタを楽しんだという方は、多いのではないでしょうか。

「歌留多」や「加留多」と表記されることもあり、いずれも「カルタ」と読みます。

「歌留多」「加留多」と書くのは、ポルトガル語の「carta」をそのまま漢字にしたものです。

また「骨牌(こっぱい)」は、漢語が由来となっています。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA