漢字読み講座

「舛じる」ってなんて読む? ごちゃつく引き出しの中身をなんという?

舛じる

舛じる」と書いて、なんと読むか分かりますか?

あまり使わない漢字なのに、読み方が沢山ある漢字ですが果たして正しく読めるでしょうか?

さて、「舛じる」と書いて、なんと読むでしょうか?

「舛じる」読み方のヒントは?

「舛」という漢字は、そむく、たがう、という意味があります。

「舛席」(ますせき)なんかにも使われることがあり、四角く区切られた観覧席が互い違いに設置されていますよね。

「舛じる」という送り仮名がつけば、乱れるという意味になります。

そのまま「乱れる」でいいんじゃないかと思いますが、

舛じる」はだれでも口に出して使う言葉です。

一度くらいは使った事があるんじゃないでしょうか?

「舛じる」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇じる」です!

さて、もうわかりましたか?

「舛じる」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「いりまじる」

です!

 

「舛く」と書けば、(そむく)と読みます。

ごちゃごちゃに入れてしまって、何がなんだかわからなくなったことありませんか?

それが「舛じる」です!

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA