漢字読み講座

「瞠る」ってなんて読む? 驚いて見ることをなんと言いますか?

瞠る」と書いて、なんと読むか分かりますか?

表現としてよく使われている言葉なので、絶対に聞いたことがあると思いますし、見たこともあると思います。

驚いて見るという様子を表せる言葉ですね!

さて、「瞠る」と書いてなんと読むでしょうか?

「瞠る」読み方のヒントは?

驚いた時に目が大きくなりますよね?

それが「瞠る」です!

「子供の成長に目を瞠る」「素晴らしいサービスに目を瞠る」などと使います。

主に純粋に「スゴイ!」と思った時には、自分でも目が大きくなっているのではないでしょうか?

そして、「瞠る」には、もうひとつ監視するという意味もあります。

注意深く監視することで、「相手に動きが無いか目を瞠っていた」と使います。

「瞠る」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇る」です。

さて、もうわかりましたか?

「瞠る」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「みはる」

です!

 

もうひとつ、「見張る」と書いても正解です!

どちらかというと、監視する方は「見張る」というイメージですよね。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA