睡眠

鼻呼吸テープで快適な毎日を♪花粉症、いびき、口臭の悩みも一気に解決できる鼻呼吸テープを紹介します

みなさん、睡眠時にしっかり口呼吸できていますか?

朝起きたときに、口が乾いていたり、喉が痛くなったりしていませんか?

今回は、年中を通して使える鼻呼吸テープを紹介します。

実に万能なテープ

鼻呼吸のススメ

まず、鼻呼吸をするメリットを見ていきましょう。

  • 風邪をひきにくくなる
  • 口臭が抑えられる
  • 集中力が上がる

では、口呼吸は何がいけないのでしょうか?

・口の中が乾燥することで細菌が繁殖し、咽頭炎になりやすくなる

・唾液の量が減り、口臭がきつくなる

・スマートに見えない(おバカに見えてしまう…!

なんともデメリットだらけですね!

特に花粉症や感染症の季節に口呼吸をしていると、すぐに嫌な症状が出てしまいそうです。

鼻呼吸テープとの出会い

元祖・鼻呼吸テープとなったのは、小林製薬「ナイトミン 鼻呼吸テープ」です。

薬局やドラッグストアなどで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

私が最初に見たときは、「なんとも原始的なやり方で口呼吸を封じるのか…」と、笑ってしまいました。

鼻呼吸テープはこう貼る!

さらに、「こんなテープ一枚で長年悩まされている口呼吸が治るなんて」と疑ってかかり、発売当時は購入しませんでした。

しかし後日、家族に使用を薦められて使ってみることになるのです。

鼻呼吸テープの使い方

薦められたのは、コレ。

サージカルテープ♪

包帯を止めるときに使う、肌に優しい医療用テープです。

100ショップで売っていて、気軽に手に入りますね。

いざ準備!

口の大きさにもよりますが、鼻下から顎まで貼ることになるので、5~6cmほどの長さでちぎります。

短くてOK!

あとは、テープを縦にして口を封じれば完了です!

本当に効果はあるのだろうか…?

と、疑心暗鬼のまま寝床につきました。

おやすみなさい♪

鼻呼吸テープの効果

実際に使用してみた感想です!

  • 朝まで取れずにぴったり口にくっついている!外すときの痛みはゼロ
  • 寝起きの口臭が以前より気にならなくなった
  • 日中に起きていたドライマウスの症状が軽くなった

素晴らしい!メリットだらけですね!

しかも、難しい手順はいらず、毎晩就寝前のルーティンに組み込むだけですので、とっても簡単♪

夜のお共に鼻呼吸テープ

これは良い!と早速友人に紹介してみたところ、後日こんな嬉しい報告がありました。

いびきがうるさい旦那の口を封じてみたら、鼻呼吸に変わった!

とのことで、いびき音から解放された友人はぐっすり眠れるようになったとのことです。

気軽に持ち運びOK!旅先にも

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日中に頭がすっきりせずボーっとしてしまう

風邪をひきやすくなっている

最近家族からの視線が冷たい

…このような方は、睡眠時に口呼吸になっているのかもしれません。

ぜひ鼻呼吸テープをして、快適な毎日を手に入れてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA