睡眠

CMが印象的な洗えるマットレス「アラエルーノ」。若き社長の熱い想いをインタビュー

やましろ
やましろ
こんにちは、休養メディア「DO-GEN」を運営している山城(やましろ)です。

コロナ禍で衛生意識が高まりつつある昨今、寝具の清潔感が気になる人も多いのではないでしょうか。
今回は、耳に残るCMが話題の洗えるマットレス「アラエルーノ」を開発・販売する「ウエルストンクラシキ」の代表取締役社長・石井将基さんにインタビュー。画期的な洗えるマットレス「アラエルーノ」について伺います!

やましろ
やましろ
本日はよろしくお願い致します!

石井社長
石井社長
こちらこそ。よろしくお願い致します。

今回インタビューさせていただいた方は…

石井将基(いしい・まさき)さん
寝具メーカー「ウエルストンクラシキ」代表取締役社長

岡山県倉敷市にある寝具総合メーカー「ウエルストンクラシキ」の3代目社長。「眠りの新境地を開き、業界に新風を」をモットーに、固定概念を覆す商品開発や、そのための設備投資に力を入れ、新規事業にも参入。時代の一歩先をゆくアイデアを次々と形にしていく若き社長です。

 

CMで話題の「アラエルーノ」は丸洗いできるマットレス

「アラエルーノ」はなぜ洗えるの?

 

やましろ
やましろ
シーツや布団カバーは洗えますが、気になるのはマットレス。湿気やほこりがたまると、ダニや菌が増えてしまいます。

石井社長
石井社長

従来、布団は洗えないのが常識でした。理由は2つ、洗濯機に入らないこと、そして乾かないこと。ですからそこを解決すれば、布団は洗えるのです。

「アラエルーノ」は、コインランドリーで丸洗いすることのできるマットレスです。切り込みが入った3Dキューブ構造なので、付属している洗濯専用のネットを利用して折りたたみ、無理なくコインランドリーに入れられます。専用ネットがあるので型崩れもしません。

布団を丸洗いできるコインランドリーを運営する「フトン巻きのジロー」さんの「布団巻き」のノウハウを取り入れ、共同で商品開発をしました。

「アラエルーノ」が乾きやすいのはなぜ?

 

やましろ
やましろ

なるほど。では「乾かない」のほうはどうやって解決したのでしょうか。

石井社長
石井社長
「アラエルーノ」のために、通気性がよく乾きの早いスーパーウレタン素材を開発しました。ウレタン素材の中にミクロの穴をたくさん含ませるのです。ケーキのスポンジを作るのと同じ感じですね。

均一な泡づくりのために、配合や原材料を様々に試しました。その成果で、洗浄後の乾燥効率が飛躍的にアップし、従来の半分の時間で乾くんですよ。

どうしてマットレスが洗えるといいの?

やましろ
やましろ
いいですね!マットレス、一応天日干ししてはいるのですが…。

石井社長
石井社長
マットレスには、睡眠中の汗などの湿気からくるカビや埃などがたまりやすく、ダニの温床になりやすいんです。そして、死骸となったダニがアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)になってしまいます。

洗濯ができると、アレルゲンの90%を除去できると言われているんです。だからこそ、洗えるマットレスを開発し、布団を洗う文化を作っていきたい想いがあります。

社長が語る!洗えるマットレス「アラエルーノ」の寝心地

やましろ
やましろ
「アラエルーノ」は洗えるだけでなく、寝心地もいいそうですね。

石井社長
石井社長

「アラエルーノ」の3Dカットしたキューブは578個。ひじやかかとなど硬い部分は「点」で柔らかく包み込み、腰や背中などの広い部分は「面」で力を受け、沈み込まないような設計にしています。

3Dキューブは小さすぎても大きすぎてダメです。人体の構造に合わせた最適な大きさを探って、やっと578個に落ち着きました。おかげで硬いけれど柔らかい、2つの硬さをあわせもった、スペックの高い寝心地に仕上がっています。

洗えるマットレス「アラエルーノ」開発秘話

新鮮な「アラエルーノ」をお届け

 

やましろ
やましろ
「アラエルーノ」は圧縮されて届くので、通信販売でも購入できるそうですね。

石井社長
石井社長

特殊な圧縮機を導入することで、輸送コストを抑え、全国の方の手に取ってもらいやすくしています。「アラエルーノ」も36×36×83cmの化粧箱でお届けできるんですよ。

ただ、少しの可能性ですがマットレスの劣化のリスクがあります。その問題を抑えるべく「圧縮梱包の賞味期限化」に取り組んでいます。圧縮梱包から4日以内の新鮮な「アラエルーノ」をお届けしているんですよ(笑)。

やましろ
やましろ
それはとれたて新鮮ですね!

4万円を切る価格にも狙いが

やましろ
やましろ
シングルサイズで4万円を切る価格にも狙いがあるとか

石井社長
石井社長

大手寝具メーカーのマットレスは、4万円程度のものが多いのです。そこで「アラエルーノ」を4万円以内に設定することで、同じグレードのなかでも、優位性を感じてもらえるよう狙っています。メーカーである弊社「ウエルストンクラシキ」が、製造から販売まで手がけているからこそ実現できる価格でもあります。

「アラエルーノ」CM費用は〇〇万円!

やましろ
やましろ
ところで社長、YouTubeを拝見しました!

石井社長
石井社長

ありがとうございます(笑)。「眠りの船長チャンネル」よろしくお願いします!

やましろ
やましろ
「アラエルーノ」のCMは歌とダンスがとても印象的で耳に残りますね。こちら番組で8,800万円を投入されたおっしゃていましたが…

石井社長
石井社長
そうですね。全国で大々的にCMをうたせていただきました。特徴的なダンスと歌はもちろん、「マットレスを洗う」というインパクトに対しての反響は大きかったです。特に30代のヤングファミリー層からの反応がよかったですね。

「布団を洗う」文化をつくっていくうえで「アラエルーノ」は素晴らしい可能性があると思っています。おかげ様で弊社の売り上げも150%成長で伸びています。

家庭で洗える「アラエルーノ枕」を開発中!

やましろ
やましろ
これからの「アラエルーノ」の展開を教えてください

石井社長
石井社長
2021年3月に「アラエルーノ枕」をMakuakeで発表し、クラウドファンディングに挑戦予定です。同じく3Dキューブ構造で、家庭用の洗濯機で洗えます。機能面では、ストレートネックを防止する首や肩に優しい枕です。

やましろ
やましろ
なるほど!クラウドファンディングの目標は…?

石井社長
石井社長
「アラエルーノふたたび地上波へ!」を合言葉に、地上波CMをうつ資金を集めることですね。多くの方に洗える寝具「アラエルーノ」を知ってもらいたいと思っています。

やましろ
やましろ
それは楽しみですね!今日はありがとうございました!

石井社長
石井社長
ありがとうございました。

洗えるマットレス「アラエルーノ」は第4次寝具革命

 

やましろ
やましろ
今回、ウエルストンクラシキの石井社長に「アラエルーノ」について詳しくお伺いしました。

石井社長は「アラエルーノ」の登場を「第4次寝具革命」と位置づけています。最初は「藁(わら)」を敷いて寝ていた人類が、「綿」を敷いて寝るようになり、次にマットレスが開発されました。洗えるマットレス「アラエルーノ」は寝具革命」の第4段階。寝具業界にイノベーションを起こしたいと考えています。

若さと創造力溢れる3代目社長の挑戦、これから先も目が離せません!

アラエルーノの楽天はこちら

ABOUT ME
山城(やましろ)
山城(やましろ)
DO-GEN編集長の山城です。 脳科学を用いて仕事のパフォーマンスアップをするのが好きです。 よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA