グッズ紹介

水の枕?誉田雅広氏開発のバランス・ピローを実際に使ってみた!

皆さん睡眠の質、気にしていらっしゃいますか?

どうも、睡眠障害に悩むアラサー女子です。

睡眠障害に長年悩まされてきた私が、誉田雅広氏開発のバランス・ピローを試してみたので、そちらの使用感についてご紹介していきたいと思います。

睡眠の質を上げる枕とは?

そもそも睡眠の質を上げるためには自分に合った枕を使用する必要があります。

でも、自分に合った枕ってどんな項目を見ればいいの?という人も多いのではないでしょうか?自分に合った枕を探すときに注目すべきポイントを3つご紹介していきます

高さがあっている

人それぞれ自分に合った枕の高さというのは異なります。

枕の高さが合っていないと、頸椎のカーブ・アーチが不安定になってしまいます。そしてその不安定さは頸椎とつながっている骨盤や背骨に影響してしまうのです

その結果、腰痛や肩こりなどの痛みが体に出てきてしまうのです。

自分に合った高さの枕は自分でないとわかりません。大まかではなく、自分用にカスタマイズできる枕が理想です。

寝返りがしやすい

人間が寝返りを打つ理由は、主に睡眠中に圧力のかかった身体をほぐすためと言われています。

睡眠時間が6時間の人がずっと同じ格好で睡眠をとっていれば、6時間同じ姿勢を取り続けることになります。

そのような場合、背骨や骨盤、全身に負担がかかることは容易に想像できます。

自分に合った枕を使用しないとうまく寝返りを打てず、体に大きな影響が出てしまうのです

素材が自分に合っている

枕には高反発、低反発、パイプや小豆などいろいろな素材があります。

自分に合った素材を見つけることは快適な睡眠を取るためには欠かせません。

誉田雅広氏開発のバランス・ピローとは?

今回試した誉田雅広氏開発のバランス・ピローとは、骨格調整のプロ集団・多数のプロを輩出してきた赤坂元気堂(東京都港区)から生まれたブランド。

30年以上骨格調整とトレーニングに特化し、人間の身体を研究してきたからこそ生み出せる商品を排出しています。

そんな誉田雅広氏開発が生み出したのが、水の枕 バランス・ピロー

ベースが水の枕

パランス・ピローは大半部分が水で構成されています。

水によって重力による負担を軽減して、頚椎に水の圧が均等に分散して伝わるように絶妙な量のクッション繊維をまとわせてあります。

水という素材は自由自在に変化させることができます。つまり、人によって異なる頭や首の形にフィットするように変化するのです。

また高さといった点でも自分で水の量を調節することができるため、自分に合った枕をご自身で作ることができます。

様々な姿勢にフィット

水という自由な素材なので、いろいろな寝方に対応しています。

どんな変な寝方でもその人が快適と感じる姿勢が、その人に合った寝方です。ただし、様々な寝姿勢や寝相を書いたときに枕が対応してくれないと、身体にダメージを与える場合があるのです…

バランス・ピローは人間の様々な動きに対し、瞬時に変化し、フィットしてくれるので、比較的体に与えるダメージを軽減してくれます。

誉田雅広氏開発のバランス・ピローの使い方

①枕を立てて、付属のキャップオープナーで蓋を開けます!

②キャップオープナーを水の注ぎ口にはめ、水を注ぎ適切な高さに調整します。この時、水量を測りながら、自分のベースとなる好みの高さを決めます。

100~200mlでも寝た感覚は違うのではじめだけ細かく高さを試しベストな高さ、その際の水の量をみつけてください

入れる水の量(大体の目安です)
低め:1~3ℓ、普通:3~4ℓ、高め:4~6ℓ

実際にバランス・ピローで寝てみた!

ということで、実際にバランス・ピローで寝てみました。

水を入れてフニフニした感覚は、「いつもの枕より柔らかい!!」そして、本当に自由に動いてくれるなあ~という感覚。

使っているところの写真

横になってみると、「ふわぁぁぁぁ」と声が出てしまいました。頭だけのはずなのに、全身水に包まれている感覚。

これは今まで使った枕の中でも上位のフィット感。期待大です。

 

実際に一晩寝てみて…

 

まず起きて最初に感じたのが、寝起きがすっきりしているということ。いつも、起きて、グダグダしないとしっかりと目を開くことができないのですが、使った朝はしっかりと起きることができました!

さらに、腰が痛くない!いつもは朝起きると腰を反対側にひねって、ゴキッとやらないといけない体なのですが、今回はストレッチをせずとも、腰が痛くありませんでした。

水の枕の気に入ったポイント

フィット感がすごい

なんといってもフィット感がすごく、まるで誰かに抱擁されているような感覚です。

ゴロンと頭が動いてしまっても、水が瞬時に動いてくれるので、常に自分の頭にフィットした感覚が続きます。

このフィット感はほかの枕では味わえないかもしれません。

寝返りが打ちやすい

自分の好みの高さ、水の量を選べるので、寝返りが打ちやすかったです。

私は赤ちゃんの時からうつ伏せ寝なのですが、うつぶせ寝でも全く問題なく、寝返りを打つことができました。

横寝なども試してみましたが、どちらでも寝返りに問題はありませんでした。

手洗いできる

カバーをつけているとはいっても、肌荒れなどが気になり、枕を買う時には洗えるか注意してみるようにしているのですが、水の枕も手洗いすることができます。

人は寝ているときコップ1杯分の汗をかくとも言われています。衛生面から見ても、手洗いできるのは安心ですね。

しかもついている枕カバーは防臭、防ダニ、防カビ!小さなお子さまがいる家庭でも安心して使えますね!

快適な睡眠を手に入れたいのなら

いかがだったでしょうか?

快適な睡眠を得るためには、自分に合った高さ、素材、また寝返りが打ちやすいことが重要です。

水という素材は自由自在なため、バランス・ピローはあなたにフィットした完璧な枕になってくれるでしょう!

バランス・ピローの購入はこちらから

ABOUT ME
ueda
WEBライター・ブロガー/TwitterやInstagramにてうつ病、睡眠障害の経験を活かし、発信中。ライティングのご依頼等はHPの【お仕事について】からお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA