漢字読み講座

「頒つ」の読み方は?「はんつ」と読むのは間違いです!

「頒つ」の読み方をご存じでしょうか?

「頒布(はんぷ)」の「頒(はん)」の字ですが、もちろん「はんつ」ではありません。

難しい漢字ではありませんが、この読み方は知らない方が多いかも…

さて、あなたには読むことができますか?

「頒つ」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇つ」の3文字
  2. 「分け与える」「分配する」などの意味
  3. 彼女は弁当を仲間に頒ちました

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

頒つ」の読み方!正解は!?

正解は「わかつ」です!

現代では「分かつ」という字を使う場合が多いため、「頒つ」と書くとピンと来ない方が多いでしょう。

また「頒」を使った熟語に「頒布」があります。

意味は「広く配る」「分配する」ということで、印刷物を発行したり、法律を広く知らせたりする場合に使われる言葉です。

では「頒布」という言葉になぜ「布」という字が使われているのでしょう?

それは、布という字に「広く行き渡らせる」という意味があるから。

宗教を広めることを「布教」と呼ぶのも、広く教えを行き渡らせるという意味があるためです。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA