漢字読み講座

「柔和」ってなんて読む? 人当たりのいい人に向けて使います!

「柔和」読み方のヒントは?

柔道の漢字が使われているため、柔道の技のようですが全く関係がありません。

 

武道として考えれば、柔道はケンカ腰ではなく

どちらというと柔和な武道ということで、柔道とついたのかも知れませんね。

ちなみに(じゅうわ)ではありません。

「柔和」読み方のもうひとつのヒントは?

柔軟(じゅうなん)でもありません。

しかし柔軟剤など、やわらかくするという点では合っています。

「柔和」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

 

「にゅうわ」

です!

 

どういう時に使うかと言えば、

性格や態度、しぐさなどがやわらかな人などを指すので、

「柔和な人」

「柔和なまなざし」

「柔和なしぐさの人」

など、誉め言葉として使われます。

 

もし、言われたことがあるのなら、最高の誉め言葉だと思って間違いはありません!

 

思い起こせば、男女ともにモテるのは柔和な人ではなかったでしょうか?

大人になると自然と目指す人も多い柔和ですが、

なかなか思うようにできませんよね。

 

柔和を目指すのが難しい・・・と思った人は、

相手の気持ちになって考えて、相手の喜ぶことを目指すといいでしょう。

 

 

 

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA