漢字読み講座

「壺中」ってなんて読む?つぼなかではありません!

「壺中」って何て読むか分かりますか?

(つぼなか)ではありません。

(つぼちゅう)でもありません。

 

「壺」(つぼ)という字の別の読み方を知っていると簡単です。

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

「壺中」の読み方のヒントは?

「壺中」の意味は2つあります。

  1. つぼのなか
  2. 小心者

「つぼのなか」は読んで字の如くですね。

壺の中を覗いたら、一体何が見えるのでしょうか?

 

何と読むかわかりましたか?

 

「壺中」の読み方、正解は……

正解は……

 

「こちゅう」

 

です!

 

「壺中」を使った四字熟語に「壺中天地」(こちゅうのてんち)があります。

「壺中之天」「壺中有天」とも言いますが、

お酒を飲んで、世間を忘れることや、俗世界から離れた別天地を意味します。

 

人は誰でも自分だけの世界を持っています

誰にでも他人に邪魔されない、心が休まる別世界が必要です。

 

よかったら、自分の内面の世界を広げてみませんか。

そこには、別世界が広がっていて、心が開放される場所かもしれません。

 

何かに夢中になれる世界があなたにとっての「壺中天地」です

自分の心の壺の中は、自分で見るしかありません。

一つでも見つけて、人生を楽しく生きていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA