漢字読み講座

「女形」って何て読む?(おんながた)とも読みますが……

「女形」って何て読むか分かりますか?

(じょけい)ではありません。

(おんながた)は間違いではありません。

 

今回は、ひらがな3文字で表してください。

”○○○”

 

(めがた)でもありませんよ。

 

『進撃の巨人』で「めがたの巨人」が出てきますが、「女型」と書きます。

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

 

「女形」の読み方のヒントは?

「女形」には2つの意味があります。

 

  1. 歌舞伎において女性の役をする男性の役者のこと
  2. 女役の操り人形のこと

 

1の意味で使われるときは(おんながた)と読んでも正解です。

 

何と読むか分かりましたか?

 

「女形」の読み方、正解は……

ニューバランス(New Balance)のインソール

正解は……

 

「おやま」

 

です!

 

女形(おやま)の語源は、江戸時代初期に人形浄瑠璃の女人形使いの名人小山次郎三郎という人物がいて、その人物が使う人形浄瑠璃のヒロインを「おやま」と呼ぶようになりました。

 

そして、だんだんと人形浄瑠璃の女人形を「おやま」と呼ぶようになり、人形浄瑠璃が歌舞伎に翻案されても、女役を「おやま」と呼ぶように定着したというのが有力な説のようです。

 

ヒロイン役は「立女形」(たておやま)と呼び、「若女形」(わかおやま)や「老女形」(ふけおやま)という呼び方もあります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA