漢字読み講座

「殉職」ってなんて読む? 仕事中にどうなる事でしょうか

殉職」と書いてなんと読むか分かりますか?

仕事中にものすごいアクシデントがあり、そのアクシデントに巻き込まれてしまう事を「殉職」といいます。

念のため「仕事のアクシデントなんて私もしょっちゅうある!」という方のためにいいますと、

命にかかわる事を「殉職」といいます。

自分の命に係わる仕事もない訳ではありませんよ。

さて、「殉職」と書いてなんと読むでしょうか?

「殉職」読み方のヒントは?

「殉職」とは、職責を果たそうとして命を失うことです。

任務を全うしたという偉大な事です。

たとえば、警察官、自衛官、消防官、海上保安官などなど。

死と隣り合わせの仕事は沢山あります。

殉職率は低いといえども可能性は無きにしも非ずです。

小説などだとなぜか頻繁に殉職扱いになっていますが、実際の殉職率は誰にも分りません。

「殉職」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇〇」です!

もうひとつヒントをいうと「じゅん〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「殉職」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「じゅんしょく」

です!

 

「殉」という漢字が、したがうという意味なのでまさにピッタリな漢字です。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA