漢字読み講座

「痩地」ってなんて読む? (やせち)ではありません!

瘦地」と書いて、なんと読むか分かりますか?

漢字のイメージ通り、痩せた土地の事、瘦せ地の事をいいますが(やせち)ではありません。

作物や草木の育ちにくい土地ですが、家を建てたり駐車場にするには問題はなさそうです。

昔は農作物が育つかどうかが、とても重要だったのでしょう。

さて、「痩地」と書いて、なんと読むでしょうか?

「痩地」読み方のヒントは?

「痩地」とは、地味(ちみ)がなく、作物などの生産力がない土地の事です。

反対に地味が良く肥えており、作物が良く育つ土地の事を沃土(よくど)と言います。

家を建てるのに関係がないとはいえ、土地を買う時に「痩地」と言われるとちょっと引っかかるものがありますね。

庭でガーデニングなどをするなら、栄養を沢山入れてやる必要があるかもしれません。

「痩地」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

「痩」は「痩身」とも使われる漢字です。

さて、もうわかりましたか?

「痩地」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「そうち」

です!

 

また(やせち)(やせぢ)と読んでも正解です。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA