フォームローラー

ニトリのフォームローラーの口コミ評判を徹底解説!

ニトリのフォームローラー

おうち時間やリモートワークが増えた現在、運動不足から健康面を気にする方も増えましたね。ジム通いやヨガ、ウォーキングなどご自身の体のメンテナンスに気を配る方も多く、自宅で手軽に使うことができる「フォームローラー」が大人気です。

その中でもニトリのフォームローラーは、お値段も手ごろで使いやすく「コスパ最強」と、大変評判になっています。さすが「お、ねだん以上。」のキャッチコピーで有名なニトリといったところですね。

ニトリのフォームローラーは、自宅にいながら簡単に筋膜リリースしてくれる優れもの。筒状の形をしたフィットネスアイテムとして注目を集めています。トレーニング後の筋膜リリースや、デスクワークで疲れた身体をマッサージする際に使用し、血液の流れをスムーズにしてくれる役割も果たしてくれるのです。

マッサージや整体院に頻繫に通うとなれば、費用の面でも負担になりますし、時間の確保もしなくてはなりません。しかし、ニトリのフォームローラーがあれば、いつでも気が向いた時にご自身の身体をセルフケアできるのです。

そこで今回の記事では、今話題のニトリのフォームローラーの口コミや評判について詳しく解説していきます!ニトリのフォームローラーを購入しようか迷っている方の参考になると幸いです。

目次

ニトリのフォームローラーを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

ここからは、実際にニトリのフォームローラーを使用した方の口コミや評判を確認していきましょう。TwitterやInstagramでは、購入した方のリアルな口コミがたくさんあります。良い意見だけではなく、改善点やデメリットなども紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

ニトリのフォームローラーのツイッターの口コミ評判の一覧

Twitterでの口コミ評判を見てみると、多くの方が効果を実感しているのがわかります。価格にも満足している人が多かったですね。また、他社メーカーを愛用していた人が、ニトリのフォームローラーに乗り換えたという意見も見られました。

毎日の日課にしている方も多く、在宅ワーク中や、ちょっとした隙間時間などに1人で手軽にマッサージできるところが人気の秘訣。身体が軽くなり、頭もスッキリすると高評価でした。また、デメリットとして、耐久性に不満を漏らしている方も。使用頻度や使い方にもよりますが、1年程度で買い替えなければならないこともあるようです。

ニトリのフォームローラーのインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

とも(@tomo_for_diet)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sakaguchiyoshiko3がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

hikko ʕ∙ჲ∙ʔ(@hi_._._o)がシェアした投稿

Instagramの投稿でも、良い口コミ評判が目立ちました。初めての方は、フォームローラーに慣れるまで痛みを感じることもありますが、自分で力加減を調節できるのですぐにコツをつかむことができます。

実際に多くの方の声で「最初は痛かったけど今は気持ち良い」「筋肉がほぐれて痛気持ちいい感じ」という投稿がありました。また、便秘改善のために購入したという方も。フォームローラーは肩・腰・背中だけではなく、お腹周りやお尻など、身体のどんな部位にも使用できますので、自分に合った使い方ができるのも嬉しいですね。

【ニトリのフォームローラー】を使った人の口コミについてまとめ

  • 足のむくみに最適!寝る前のルーティーンに欠かせない
  • 全身スッキリ。身体が軽くなります!
  • 筋トレ後にいつも使用している。肩甲骨が伸びて気持ちが良い
  • 表面の凹凸が丁度良い。首の凝りにも効くのでおすすめ
  • リーズナブルな価格からは想像できない効き目!筋膜リリースに最適
  • 1年使用するとボロボロになった
  • 突起の形状が大きめなので、小柄な人には使いにくいかも…

ニトリのフォームローラーを実際に使用した人たちの、リアルな口コミをまとめてみました。多くの方が、効果を実感し満足していることがわかります。中には、他社メーカーのフォームローラーを使用していたけれど、ニトリのフォームローラーに乗り換えたという方も。

リーズナブルな価格でコスパがよく、使い心地にも定評がありますので「高いフォームローラーは必要ない」と、ニトリに乗り換えることにも頷けます。凹凸の硬さも商品によってさまざまですが、ニトリのフォームローラーは初心者の方でも使いやすい弾力性になっていますので、安心して使用することができるでしょう。

また、悪い口コミでは「1年使うと凹凸部分がボロボロになる」といったものもありました。耐久性重視の方には、残念な結果になることもあるかもしれません。突起の形状が大きめなので、小柄な人には使いづらいこともあるようです。

ニトリのフォームローラーの口コミから分かった効果や特徴を解説!

それでは、実際にニトリのフォームローラーを使用した方々からの口コミから分かった特徴や効果について確認していきましょう。また、メリット・デメリットについても詳しく解説していきます。

ニトリのフォームローラーの特徴は?

ニトリのフォームローラー

ニトリのフォームローラーの正式名称は「ストレッチローラー」です。人気商品の為「売り切れていて買えなかった」という声もよく聞こえてきます。そんなニトリのストレッチローラーの1番の特徴は、何と言ってもお求めやすい値段。他社のフォームローラーは、平均3,000円~6,000円程度のものが多く、電動タイプのものになると10,000円~20,000円するものもあります。

しかし、ニトリのストレッチローラーの価格は「1,490円」!初めてフォームローラーを使ってみたいと考えている方や、たくさん種類がありすぎて選びきれない!と迷っている方でも安心してお買い求めいただける価格です。

続いて、フォームローラーにとって重要な「硬さ」の面においても優秀。硬すぎてしまうと、体に負担がかかり使いづらいと感じてしまいますし、反対に柔らかすぎると効果がなくなってしまいます。その点ニトリのストレッチローラーはEVA樹脂が使われているので、心地良いクッション性で、しっかり身体をほぐしてくれるのです。

表面の凹凸の形状もポイントになります。たくさん突起があるタイプのフォームローラーの場合、刺激が強いため慣れていない方には痛みを感じるので不向きです。また、まったく凹凸のないタイプだと、物足りなさを感じることも。

ニトリのストレッチローラーの凹凸はには丸みがありますので、過度な刺激や痛みを感じることなく、ピンポイントでつらい部分をほぐしてくれます。フォームローラー初心者の方にも使いやすい形状と言えるでしょう。

ニトリのフォームローラーの効果はどうだった?

ニトリのフォームローラー

それでは、身体に感じる効果はどうだったのでしょう。価格が安く、初心者が使いやすいと言っても、実際に使用して効果を実感できなければ意味がありません。しかし、TwitterやInstagramでの口コミは高評価ばかりでした。

そんなニトリのフォームローラーの効果を検索してみると「気になる部分に乗せておくだけで、突起が仕事してくれる!」「足の浮腫に効果抜群!」「1人で手軽にできるのが良い。頭痛が軽減された」など、喜びの声で溢れています。

スポーツの前やトレーニング後にフォームローラーを使用することで、怪我の防止にもつながり、身体の疲れも軽減してくれるのです。スポーツクラブやヨガ、マッサージなどは、長期間続けるのが難しくなることもありますが、フォームローラーは、自宅に居ながら好きな時間にトレーニングできるので長続きしますね。

また、毎日使用することで全身がほぐれ、ダイエットにつながったという書き込みもありました。隙間時間にコロコロ動かすだけで、ダイエット効果があるのは嬉しいですね。足痩せに最適といわれているのも頷けます。

ニトリのフォームローラーの口コミを調査してわかった悪い点

ニトリのフォームローラーのデメリット
  • カラーバリエーションが無いので増やしてほしい
  • ちょっと凹凸のサイズが大きいので、小柄な人には使いづらいことも
  • 1年程度で買い替えなければならない

ニトリのフォームローラーを使用している方たちの口コミから、悪い評価のものを集めてみました。探してみてもなかなか見つからない程、良い口コミが多かったのですが、中には不満に感じている人も。

1番多かったデメリットは「カラーバリエーションがないこと」です。実はニトリのフォームローラーは「ブルー1色」のみの販売になります。リピーターもかなり多いので、カラーバリエーションが豊富だと嬉しいですよね。

続いて「凹凸が大きいので、小柄な人には使いづらい」という意見もありました。確かにニトリのフォームローラーの突起は、ほかのフォームローラーの突起に比べて、平たく大きめです。小柄な方には、つらい部分にピンポイントで刺激が伝わらないことがあります。

そして最後は耐久性について。毎日の日課として頻繫に使用している方は、約1年ほどで買い替えなければならない状態になっていました。耐久性を重視している方には、少し物足りなく感じることもあるでしょう。

ニトリのフォームローラーの口コミを調査してわかった良い点

ニトリのフォームローラーのメリット
  • とにかく安い!コスパが最強。
  • 程よい弾力性で痛すぎず、心地よい刺激が◎
  • どんなインテリアにも馴染む色で可愛い
  • 体のメンテナンスに最適。使用するようになって怪我が減った!
  • 首や肩、背中の痛みがスッと軽くなり、片頭痛が改善された
  • 手軽に筋膜リリースできて重宝している

ニトリのフォームローラーについての、良い口コミはたくさんありました。1番多かったメリットはやはり「コスパの良さ」です。初めてフォームローラーを使おうと考えたときに、あまりにも値段が高いと「合わなかったらどうしよう」「3日坊主にならないかな?」と、購入するのを躊躇してしまいます。

しかし、口コミでは「安かったので期待せずに購入したが、値段からは想像できない効果を実感できている」といった喜びの声が多かったです。手に取りやすい価格は大きな魅力といえるでしょう。

そして、実際に使用するようになって、身体の変化を実感する方も。トレーニングの前後にフォームローラーを使うようになって、怪我が減ったという方や、悩んでいた体の不調が改善した方も多かったです。

リーズナブルな価格で購入でき、大きな効果が期待できるニトリのフォームローラーが、高評価を獲得していることにも頷けますね。

ニトリのフォームローラーの料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
ストレッチローラー ニトリのフォームローラー 1,490円 サイズ:幅33×奥行14×高さ14cm/カラー:ブルー/素材:EVA樹脂(合成樹脂)/重量:820g/耐荷重:90kgまで/筋膜リリース/むくみ改善/血流を良くする
ミドルストレッチロール ニトリのフォームローラー 639円 サイズ:幅10.5×奥行10.5×高さ60cm/素材:発泡ポリエチレン/重量:約300g/カラー:ブルー/旧価格799円/首・肩・腰のストレッチ用/姿勢を良くする/体幹トレーニング
分解できるロングヨガポール ニトリのフォームローラー 5,490円 サイズ:幅93.5×奥行13.5×高さ13.5cm/素材:ポリプロピレン/重量:約2.6kg/カラー:グリーン/2つに分解可能/マッサージやエクササイズに最適/ネット限定商品

ニトリから販売されているフォームローラーは上記の3点です。すべてカラーバリエーションは1種類しかありません。ミドルストレッチロールは、元々799円で販売されていましたが、2021年の年末に値下げされ、よりお買い求めやすくなりました。

ストレッチローラーとの大きな違いは「表面に凹凸(突起部分)があるかどうか」になります。人によって刺激の好みや身体の症状、体型など様々ですので、凹凸のないノーマルタイプのフォームローラーが好みの方もいるでしょう。刺激の少ないタイプや、持ち運びに便利な軽さのものをお探しの方には、ミドルストレッチロールがおすすめですね。

分解できるロングヨガポールは、ニトリのネット通販限定商品です。長さが93.5cmとかなり大きく感じますが、2つに分解できますので収納スペースにも困ることはありません。表面の突起は「平たい部分」と「小さな凹凸」に分かれていますので、身体のつらい箇所によって刺激を使い分けたいとお考えの方におすすめの商品です。

ニトリのフォームローラーと他の人気フォームローラーを徹底比較

商品名 値段 サイズ 素材 タイプ
uFit Vibrating Roller 16,800円(税込み) 長さ29cm×縦16cm×幅16cm EPP素材(発泡ポリプロピレン) 電動タイプ
STEADY 電動フォームローラー 9,480円(税込み) 長さ29cm×縦11.4cm×幅11.4cm EVA素材 電動タイプ
ドクターエア(DOCTORAIR)ストレッチロールS 19,352円(税込み) 長さ32cm×縦15cm×幅15cm EPP素材 電動タイプ
TRIGGERPOINT(トリガーポイント)グリッドフォームローラー 5,995円(税込み) 長さ33cm×縦14cm×幅14cm EVA素材(表面)ABS素材(空洞芯部) ノーマルタイプ
IMPHY(インフィ)フォームローラー スタンダードタイプ 4,378円(税込み) 長さ33cm×縦13.8cm×幅13.8cm ABSチューブ・EVA樹脂 ノーマルタイプ
ニトリ ストレッチローラー 1,490円(税込み) 長さ33cm×縦14cm×幅14cm 合成樹脂 ノーマルタイプ
SIXPAD(シックスパッド)パワーローラー 15,180円(税込み) 長さ34cm×縦14cm×幅14cm EVA・ABS樹脂 電動タイプ
STAN(スタン) Vibration Foam Roller 6,980円(税込み) 長さ33cm×縦14cm×幅14cm EVA素材 電動タイプ
GronG(グロング)フォームローラー フラットタイプ 1,680円(税込み) 長さ30cm×縦12cm×幅12cm EVA樹脂(本体)・PVC素材(内側) ノーマルタイプ
TETOP(テートップ)フォームローラ 1,899円(税込み) 長さ32cm×縦12.5cm×幅12.5cm 高品質EVA ノーマルタイプ
Rumble Roller(ランブルローラー) 8,800円(税込み) 長さ31cm×縦13cm×幅13cm EVA/ポリオレフィン混合素材 ノーマルタイプ
100均(ダイソー)筋膜ローラー 550円(税込み) 長さ33cm×縦14cm×幅14cm EVA ノーマルタイプ

ニトリのフォームローラーと他社メーカーの人気フォームローラーを比較してみましょう。今回比較するのは「IMPHY(インフィ)フォームローラー スタンダードタイプ」と「TRIGGERPOINT(トリガーポイント)グリッドフォームローラー」、そして電動タイプの「ドクターエア(DOCTORAIR)ストレッチロールS」の3つです。価格・サイズや重さ・効果の面から見ていきましょう。

1つ目は、IMPHY(インフィ)フォームローラー スタンダードタイプ。IMPHYは、セルフメンテナンスに特化した商品を数多く販売している会社です。こちらのスタンダードタイプのサイズは、長さ33cm×縦13.8cm×幅13.8cm。重さは622gと持ち運びに便利なサイズとなっています。

カラーバリエーションが豊富で、見た目にも楽しくなる色合いが特徴。素材はニトリのフォームローラーと同じく「EVA樹脂」です。また、3種類のグリッドから構成されており、それぞれ硬さが違うので、身体の部位やその日のコンディションに合わせてグリッドを変えることができます。

耐荷重は「290kg」までと、大変安全性に優れた商品。価格は税込み4,378円となっています。「硬いグリッドが好み」という方には、ハードタイプがおすすめ。こちらは税込み6,050円です。

2つ目にご紹介するのは、TRIGGERPOINT(トリガーポイント)グリッドフォームローラー。TRIGGERPOINT(トリガーポイント)のフォームローラーは、特許を取得しており、パフォーマンスの向上につながる商品を数多く販売しています。

グリッドフォームローラーのサイズは、長さ33cm×縦14cm×幅14cm。604gで軽量な点も大きな魅力です。使用されている素材は、ニトリやインフィと同じくEVA樹脂。EPP素材も使用されていますので、耐久性に大変優れています。

人気の秘密は、見た目の可愛さとカラーバリエーション。9種類から選ぶことができ、どんなタイプのインテリアにも馴染むと評判です。価格は税込み5,995円となっています。

最後にご紹介するのが電動タイプのフォームローラー、ドクターエア(DOCTORAIR)ストレッチロールSです。ボディケアでおなじみ「ドクターエア」の人気商品になります。

ストレッチロールSのサイズは、長さ32cm×縦15cm×幅15cm。電動タイプですが、重さは870gと軽量で持ち運ぶのにも便利ですね。耐久性に優れたEPP素材を使用しています。凹凸の種類は4つに分かれており、ほぐしたい箇所ごとに使い分けできるのも便利です。

1分間に最大4,000回の振動で、しっかりと筋膜リリースをしてくれる大人気商品。振動も4段階に調節できるので、初心者や女性の方にも安心です。価格は税込み19,352円となっています。

ニトリのフォームローラーの値段は?

ニトリのフォームローラーニトリのフォームローラーは「コスパ最強」と言われていますが、値段はどのくらいなのでしょうか?ニトリのストレッチローラー(ブルー)は、税込み価格1,490円です。さすがプチプラで人気のニトリと言えるでしょう。

フォームローラーは、メーカーや特徴、大きさや耐荷重などによって値段は大きく異なるものです。電動タイプですと10,000円~20,000円前後のものが多く、ノーマルタイプだと3,000~6,000円前後のものが多くなります。

しかしニトリのフォームローラーは、口コミ評判が大変良いにもかかわらず、一般的なフォームローラーに比べて圧倒的な低価格を実現しているのです。1,490円で、1年間の品質保証もついていますので、安心してお買い求めいただけるでしょう。

ニトリのフォームローラーの使い方は?

ニトリのフォームローラー

続いて、ニトリのフォームローラーの使い方について確認していきましょう。ニトリのホームページにある「ストレッチローラー」の商品紹介に、詳しい使い方が画像付きで掲載されていますので、そちらも合わせてご覧ください。

ご自身の身体のつらい箇所をフォームローラーに乗せて、自分の体重をかけることで筋肉をほぐしていきます。代表的なのは「ふくらはぎ」「肩甲骨」「背中」など。うつ伏せになってフォームローラーを足の下に敷くと、太ももの筋膜リリースもできます。

また、首の凝りやお腹周りなど、気になる箇所があれば、どんなところにも使用できるのがポイント。自分で力加減を調節できますので、無理なく程よい刺激でマッサージすることができるでしょう。

運動をしている方やアスリートの方などは、身体のメンテナンスとしてフォームローラーを使用します。固まってしまった筋肉をほぐしたり、血流を良くすることで、パフォーマンスの向上につながるのです。

ニトリのフォームローラーはどんな効果がある?

ニトリのフォームローラーニトリのフォームローラーを、毎日使用することで得られる効果には、どのようなものがあるのでしょうか。人によってそれぞれフォームローラーを使用する目的は違います。様々な効果がありますので、多くの方に支持されているのです。

まず1つ目が筋膜リリースの効果。日常的に運動やトレーニングしている方はもちろん、普段の何気ない生活の中でも身体に負担がかかっているものです。それを放置しておくと、痛みが強くなったり筋力が低下してしまうことも。柔軟性も失われてしまいます。

毎日フォームローラーを使って筋膜リリースをすることで、血流促進や筋肉のほぐれにつながり、パフォーマンスの向上につながるでしょう。むくみの解消や歪みの矯正にも力を発揮してくれますので、デスクワークや在宅勤務の方にも大変効果的です。

2つ目は、ダイエット効果につながること。フォームローラーがなぜダイエットに結び付くのでしょう。これは、1つ目に紹介した「筋膜リリース」が大きく影響してきます。身体の様々な部分をフォームローラーでほぐしていくことで、血行促進やむくみ解消効果が期待でき、自然と基礎代謝が上がってくるのです。

血流が改善されて基礎代謝が上がると、身体に脂肪がつきにくくなりますので、ダイエットに適した身体を作り上げていくことになります。また、フォームローラーにはむくみを改善してくれる効果があるため、身体がシェイプアップされ引き締まるのです。身体の中に溜まってしまった、目には見えない老廃物を排除してくれる役割もあるのが嬉しいですね。

ニトリのフォームローラーを使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
1 ニトリのフォームローラーを使用する際の注意点はありますか?
2 ニトリのフォームローラーを購入しましたが、においが気になります。対処法はありますか?
3 ニトリのフォームローラーとストレッチロールは、どちらがおすすめですか?
4 ニトリのフォームローラーが店舗で売り切れていたのですが、店舗以外に購入方法はありますか?

ニトリのフォームローラーを使用する際に気をつけたいことや、多くの方から寄せられる疑問点についてまとめてみました。事前に疑問点を解決することで、安心して購入いただけますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.ニトリのフォームローラーを使用する際の注意点はありますか?

フォームローラーを使用する際は、できるだけトレーニングやヨガマットなどの上で使用することをおすすめします。身体への負担を軽減する目的もありますが、絨毯やフローリングの上で使うと、床がへこんでしまったり変色してしまう恐れもあります。

また、フォームローラー本体も、傷ついてしまったり破損してしまう場合も。床との接触によってべたつきが残ってしまうこともありますので、ご使用の際は、厚みのあるマットの上などでストレッチするようにしてください。

2.ニトリのフォームローラーを購入しましたが、においが気になります。対処法はありますか?

ニトリのフォームローラーは、しっかり密閉された袋に入った状態で販売されています。取り出したときに、においが気になってしまう方も多いでしょう。これは、素材に使用されているEVA樹脂特有のもので、身体に影響を及ぼすものではありません。

使用していくうちに、徐々ににおいは薄れていきますが「早くにおいを消したい!」という方には、風通しの良い場所で日光に当ててあげるのがおすすめです。また、天気の悪い時期や冬の寒い時期でベランダなどに置くことができない場合には、扇風機の風に当てるなどして対応できますのでぜひお試しください。

3. ニトリのフォームローラーとストレッチロールは、どちらがおすすめですか?

ニトリから販売されているストレッチグッズには「フォームローラー」「ストレッチロール」「ロングヨガポール」の3つがあります。それぞれのお客様によって身体のつらい部分や体型、好みなどが違いますので、一概に「この商品がおすすめ」ということはできません。

しかし「肩や首、背中の凝りや、ふくらはぎのマッサージに効果的な刺激のあるもの」をお探しの場合はフォームローラー。また「ストレッチグッズ未経験で、初心者でも手軽に使える刺激の少ないもの」「デスクワーク続きで歪んでしまった姿勢を矯正したい」という方にはストレッチポールが良いでしょう。

「体の部位によって使い分けしたい」とお考えの方は、平らな部分と凹凸部分がセットになっているロングヨガポールがおすすめです。ご自身の目的や用途に合わせて、商品を選んでくださいね。

4. ニトリのフォームローラーが店舗で売り切れていたのですが、店頭以外に購入方法はありますか?

おうち時間が増えたことにより、自宅で手軽にできる身体のメンテナンスに注目が集まりました。フォームローラーの人気にも火がつき、それに伴い店頭に在庫がない場合もございます。

近隣店舗にも在庫がない場合には、ニトリの公式通販(オンラインショップ)で購入いただけますので、ご確認ください。14日間の返品可能期間が設けられています。その際に、送料が発生することがありますので注意が必要です。(公式通販で購入いただき「店頭受け取り」を設定していただくと、送料はかかりません)

ニトリのフォームローラーの基本情報

正式名称 ストレッチローラ
会社名 株式会社ニトリ
住所 【東京本部】
〒115-0043
東京都北区神谷三丁目6番20号
【札幌本社】
〒001-0907
札幌市北区新琴似七条一丁目2番39号
電話番号 03-6741-1235(東京本部)/011-330-6200(札幌本社)

ニトリのフォームローラーについての基本情報をまとめてみました。購入前の疑問点や、お問い合わせなどの際にご活用ください。

ニトリのフォームローラーについてまとめ

ニトリのフォームローラーについてまとめ
  • 圧倒的な低価格!コスパ最強
  • ちょうどよいサイズ感と程よい弾力性で使いやすく、初心者にもおすすめ
  • 凹凸部分は丸みがあるので、痛すぎず心地よい刺激が魅力!
  • むくみ解消やダイエットにも効果的
  • トレーニングの後に筋膜リリースすることで、パフォーマンスの向上につながる

今回の記事では、ニトリのフォームローラーの口コミ評判について詳しく解説してきました。大きさは、33cmと使いやすいサイズで、重さは820gともち運びにも便利ですね。何より1,490円というリーズナブルな価格が嬉しいポイント!誰でも手に取りやすく、自宅でトレーニングやマッサージを始めたいという方にもピッタリです。

多くのフォームローラーには、身体に刺激を与える突起がついています。ニトリのフォームローラーの突起は、丸みを帯びた凹凸状。その凹凸部分には、程よい弾力性があります。刺激が強すぎて痛みを感じてしまうということがなく、初心者の方でも安心してお使いいただくことができるでしょう。

フォームローラーのダイエットにはむくみ解消的にも効果がありましたね。日常的にフォームローラーで筋肉をほぐしたり、ストレッチすることで、基礎代謝が上がります。身体に溜まっていた老廃物を追い出し、瘦せやすい身体を作りますので、ダイエットをお考えの方はフォームローラーを有効活用してください。

アスリートや日々のトレーニングを欠かさないという方にも、ニトリのフォームローラーは最適です。元々フォームローラーは、アスリートのセルフケア商品として一気に話題となりました。コンディションを整えたり、筋膜リリースすることで、パフォーマンスの向上につながること間違いなしです!

フォームローラーは、自身の身体のメンテナンスや、ダイエットにも欠かせない商品です。上手に活用して、身体の調子を整えてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、参考になると嬉しいです。

 

【フォームローラー】人気おすすめランキングはこちら!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA