睡眠

【寝不足の方必見!】睡眠前のおすすめのリラックス方法とは?

いくらたくさん寝ても昼間眠くなってしまう・起きた時疲労感が残っているという経験はありませんか?

ぐっすり快眠できていないと、こういった症状が起きてしまうこともあります。

快眠にとって、おすすめなことはリラックスすることです。

今回の記事では、睡眠前のおすすめのリラックス方法についてご紹介していきます。

睡眠前はなぜリラックスした方が良いのか?

目覚まし時計

睡眠前に緊張してなかなか寝付けなかったという経験はありませんか?

眠る前に次の日の仕事の予定について考えることや、遅刻しないか心配になることで目が覚めてしまったということもあるでしょう。

緊張状態にあると、質の良い睡眠をとる事も難しいので、睡眠前はなるべくリラックスして過ごす事がおすすめです。

しかし、睡眠前にどうリラックスすればよいのでしょうか?

睡眠前のおすすめのリラックス方法とは?

本など

睡眠前のおすすめのリラックス方法とは、「本を読む・ぬるめのお湯に浸かる・リラックスできるミュージックを聞く・リラックスできる香りをかぐ・あたたかい飲み物を飲む」などです。

しかし、人によって睡眠前のリラックス方法は違うこともありますので、自分に合った方法でリラックスすることがおすすめになります。

本を読む

夜眠る前に本を読むことで、リラックスできることもあります。

眠る前はスマホをチェックしているという人もいるかと思いますが、スマホから発しているブルーライトは質の悪い睡眠につながる可能性があります。

スマホではなく、本を読むことで睡眠の質が向上するかもしれないです。

ぬるめのお湯に浸かる

毎晩シャワーだけで済ませるという人も、ぬるめのお湯に浸かることで快眠につながる可能性があります。

大体38度前後のぬるま湯に入浴することがおすすめです。

リラックスできるミュージックを聞く

リラックスできるミュージックを寝る前に聞くことで、緊張状態を軽減し入眠しやすくなるかもしれないです。

リラックスできるミュージックは、激しい目が覚めるようなものですと逆効果になってしまう可能性もあります。

あくまで自分がリラックスできるミュージックが良いです。

リラックスできる香りをかぐ

リラックスできる香りも、快眠につながることがあります。

ラベンダーの香りなどは、リラックスに効果的な可能性があります。

あたたかい飲み物を飲む

ホットミルクなどあたたかい飲み物を飲むことで、身体をあたためるとともに、リラックスに効果がある可能性もあります。

注意したいのは、寝る前はカフェインの入っていない飲み物にすることです。

睡眠前のおすすめのリラックス方法まとめ

ベッドルーム

睡眠前のおすすめのリラックス方法はいろいろとあります。

快眠ができずに困っているという方は、眠る前リラックスして過ごす事がおすすめです。

自分に合ったリラックス方法が質の良い睡眠につながることもあります。

ABOUT ME
sakura
快適な睡眠に興味があるライターsakuraです。寝具があまり合っていないのか、快適な睡眠がとれず、睡眠時間が短くなってしまうということもしばしば。しかし、枕を変えたらだいぶ寝にくくなくなったので、ベッドや枕は睡眠にとってとても重要だと思います。快適な睡眠についてご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA