漢字読み講座

「坐ら」ってなんて読む? なんと(ざら)ではないのです!

「坐ら」と書いて、なんと読むか分かりますか?
なんと(ざら)ではないのです!
さあ、なんと読むでしょう?

「坐ら」読み方のヒントは?

ヒントは全体で4文字、「○○○ら」となります。
普段の生活で一般的に使われる言葉ではないので、この言葉を耳にすることは
あまりないかもしれません。
何か思い当たるものはあるでしょうか?

「坐ら」読み方のもうひとつのヒントは?

最初の一文字目は「い」です。
座るという漢字に似ていますが、同じように「座ったまま」という意味があります。
その他には「即座に」や「何もせずじっとしている状態」といった意味もあります。
この意味から読み方も似ていますね。
これでだいぶ見当がついてきたのではないでしょうか?

「坐ら」の読み方、正解は・・・

正解は・・・
「いながら」
です!

字面からして「座っている」という意味に捉えやすいですが、
座っているというよりもどちらかというと、出歩かずに今いる場所から一歩も動かない
といったニュアンスが強いと言えるでしょう。
また座るときに体を支える骨を坐骨といったり、船が暗礁にに乗り上げてしまうことを
坐礁といったり、座ったりその場から動かなくなったりといった意味での熟語が多い漢字です。
座ったまま動かないという、一昔前の父親のようなイメージの漢字ですね。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA