睡眠

【浄化力がすごい!】パロサントの効果や使い方を解説!受け皿も紹介!

パロサント

ここ近年、モデルやヨガインストラクター、アパレル系の感度の高い方が注目しているアイテムの「パロサント」。

濃厚な香りはいやし効果が高く、インテリアとしてもおしゃれで人気がでています。

ここでは今注目のパロサントに関してひも解いていきます。

パロサントのことを気になっている方はぜひ参考にしてください。

【この記事はこんな人におすすめ】

□パロサントについて詳しく知りたい

□パロサントに興味があるけど、どこで購入すれば良いか悩んでいる

□パロサントの使い方を知りたい

□パロサントの香りが自分に合っているか知りたい

目次

パロサントの正体とは?

パロサントパロサント

パロサントとは、南米のペルーやベネズエラ、エクアドルに自生するカンラン科の樹のことです

南米の沿岸地域で古くからシャーマン達が儀式の際に空間を清めるために使われていたものです。

スペイン語で「聖なる木」という意味で「パロサント」といわれています。

樹脂を豊富に含んでいるため、わずかな木の破片だけでも濃厚な香りを楽しむことができます。

パロサントの歴史はインカ帝国の時代から

パロサントインカ

パロサントは何千年も前から南米のペルーに自生していたという歴史があります。

古くから空間の浄化や、宗教的な儀式に使われることが多かったとされています。

中でも有名なのがインカ帝国の時代から、シャーマンが行う儀式で使う浄化香として使用されていました。

そのためパロサントは聖なる木(Holy Wood)と呼ばれるようになりました。

パロサントは浄化作用があるという聖なる木

パロサント浄化

パロサントはその場を浄化していくれる効果があるとされています。濃厚な香りで、幸福を呼び込んでくれる木として使われています。

その濃厚な香りはリラックス効果を高めてくれて、マインドチェンジをする時に効果的な香りです。

入眠前のリラックスタイムに使い、睡眠の質を高めることもできます。

パロサントはどんな香り?

  • 甘く濃厚な香り
  • 白檀や沈香の香り
  • 外国の香り
  • ウッディーな香り
  • クリーミーで神秘的な甘さのある香り

パロサントの香りは上記のような表現をすることが多いです。

日本人にはあまり馴染みのない香りなので、パロサントの香りが気になる方は一度白檀や沈香の香りを試してみるのがおすすめです。

パロサントの使い方は?

パロサントはさまざまな使い方ができ、使い方に決まりはありません。

主な使い方は、「燃やして使う」「インテリアとして使う」「バスチップとして使う」です。

以下で詳しく説明しています。

ぜひ参考にしてください。

パロサントはシンプルに燃やして使う

①耐熱皿のうえにパロサントを置く(木を平な状態にする)

②火をつける

③約1分煙が広がったら火を消す

燃えにくい場合は、パロサントを細かく削ったものに火をつけても良いです。

ヨガや瞑想をする前や夜寝る前に使うと部屋の気を浄化してくれ、気持ちをリラックスさせることができるので効果的です。

立ちのぼる煙を静かにみているだけでもリラックス効果があります。

火を取り扱う時は十分に気をつけましょう。火事防止のために耐熱皿は必須です。

また、火災報知機の下で使うと、反応してしまう可能性があるので使う前は十分に注意しましょう。

パロサントはインテリアとしても使える

インテリアとして置いておく

麻袋などに入れてタンスの中に入れると防虫剤としても効果的

そのままインテリアとして棚に置いておくだけでもお部屋のアクセントになります。
火をつけなくても浄化作用があり、お部屋が濃厚な香りに包まれます。

良い香りでパロサントの成分にはリモネンが含まれているため防虫効果も期待できます。

パロサントをそのまま麻袋に入れてタンスに入れておくのもおすすめです。

パロサントをバスチップとして使う

パロサントを削って湯船に散らす

浴槽の中にパロサントのチップを浮かべれば、甘い香りをかぎながらお風呂でも楽しむことができます。至福のバスタイムを楽しむことができます。

バスチップとしてすでに加工され販売しているアイテムもあります。

パロサントと相性の良い香りを合わせて、さらにリラックスタイムを過ごそう。

パロサントだけでも濃厚で甘い香りがしますが、他の香りを合わせることでさらにリラックスすることができるでしょう。

パロサントの香りが気に入った方は、精油もあるのでアロマテラピーとして楽しむこともできます。

以下ではパロサントと合わせて使うのにおすすめの香りの組み合わせを紹介します。

パロサント×オレンジスイート

パロサントオレンジ

パロサントは柑橘系の香りとも相性が良いです。

オレンジスイートはストレスや不安などを解消してくれる効果があります。パロサントと合わせることで馴染みのある香りになり、リラックス効果も高いです。

心を落ち着かせいた時におすすめの組み合わせです。

パロサント×ラベンダー

パロサントラベンダー

パロサントの甘い香りとラベンダーの華やかな香りは相性抜群です。

ラベンダーの香りはリラックス効果が高く、感情のバランスをとってくれます。副交感神経を優位にしてくれる効果もあります。

睡眠改善のために、入眠前に楽しむのがおすすめです。深い眠りに誘ってくれるでしょう。

パロサント×フランキンセンス

パロサントフランキンセンス

パロサントとフランキンセンスは同じカンラン科の植物で近い香りがあります。

フランキンセンスは世界最古のお香の1つと言われ、抗菌・抗炎症作用があると言われています。

そのためこの組み合わせは神聖な時間を過ごす時にぴったりの香りです。

とくに瞑想の時におすすめの組み合わせです。

 

パロサントのよくある質問集

パロサントに関してよくある疑問に関してまとめました。

パロサントに関して疑問のある方は以下を参考にしてください。

パロサントの価格帯は?

パロサント価格

パロサントの価格は入り数やブランドによってさまざまですが、1袋に5本程入って価格は1500円から2500円程で購入できます。

希少性が高く、近年全世界でも人気がでてきたので価格もお香などに比べると割高になっています。

パロサントは希少性が高いの?

パロサント

販売されているパロサントは、木を伐採して商品化しているわけではありません。

森の中で自然に倒れたパロサントの木を職人が加工をしています。

伐採した木ではなく自然に倒れたパロサントの木でないと本来のパロサントの濃厚な香りがしません。

木が成長するまでに40年程の年月を必要とし、そのあと枯れていくのでさらに月日がかかります。そのため希少性が高く貴重とされています。

さらにワシントン条約で保護対象になっているので通常では伐採することができず、輸入制限もかかっています。

さらに人気も出てきているので、今後は入手するのが難しくなるかもしれません。

パロサントの受け皿はどんなものが良い?

パロサントお香

パロサントの受け皿は、燃えないものだったら特に決まりはないです。

お香で使うような耐熱皿があると便利です。

しかしお香用の受け皿は小さいものもあるので、使用するパロサントのサイズによって大きさは注意をしてください。

お皿と一緒にパロサントをセットで販売しているところもあるのでチェックしてみてください。

パロサントに偽物はあるの?

パロサントパロサント

ネットの口コミなどをみていると、「香りがなかった」「ただの木だった」などの口コミもあり、偽物が流通しているかのようです。

しかし、きちんとしたブランドの企業が仕入れているパロサントであれば安心です。

パロサントは天然の木なので湿気に弱いです。

管理方法などがずさんな場合は、湿度を吸ってしまいパロサント特有の濃厚な香りが弱まっている場合もあります。

心配な方は自分で購入する際は、仕入れ方や保管方法をオープンにしている信頼できるブランドのものを購入することをおすすめします。

パロサントが販売されているところはどこ?

パロサントは希少性が高く、近年ではワシントン条約が厳しくなっているため入手が困難になってきています。

そのため販売されている場所が少ないです。

オーガニック系のインテリアショップやヨガ関係ショップ、Amazonなどのネット通販でも購入することができます。

パロサントを取り扱うブランドおすすめ6選

パロサントが販売されているブランドを6つ紹介します。

ほとんどが実店舗を持つお店ですが、全てのブランドがネットショップでも購入することができます。

お気に入りのパロサントのブランドを見つけて、快適なおうち時間を過ごしましょう。

タイミングによっては販売終了となっている場合があります。ご了承ください。

Danlow(ダンロウ)のパロサントはおしゃれ

パロサント暖炉

ブランドコンセプトは「香りや音、流れる時間を感じることで生まれる温かい時間という価値を提供する」ことを掲げています。

香り高くおしゃれなフレグランスキャンドルを販売しているホームプロダクトブランドです。

ダンロウが取り扱うパロサントは、パッケージのおしゃれさも魅力のひとつです。開けずにそのままインテリアとしても存在感があります。

魅力的なパラサントグッズが豊富 Luna Sundara(ルナスンダラ)

パロサントアロマ

Luna Sundaraはアメリカのニュージャージーに本社がある、サスティナブルやフェアトレードに力を入れているインテリアホームグッズを生産しているブランドです。

パロサントの種類が豊富で、受け皿もアーティスティックなものが多く他にはないデザインのものを販売しています。

パロサントの他にもエッセンシャルオイルやアロマテラピーのグッズやなども販売されています。

Foretment(フォートメント)のパラサントはインテリアにもおすすめ

パロサントインテリア

代官山の路地裏にあり、樹齢100年を超える木々がシンボルマークのビンテージマンションに実店舗はあります。

フォートメントはドライフラワーや観葉植物、インテリア雑貨を取り扱うお店です。

パロサントのアイテムも多数取り扱っていて、インテリアとしてもかわいくおしゃれな瓶に入っているものから、お風呂に入れて使うものまでざまざまです。

パロサントを使う際の受け皿も販売されています。

Whole tree(ホール・ツリー)のパラサントはパッケージもシンプルでおしゃれ

パロサント

“Possibilities in tree”をテーマに木の無限の可能性に目を向け、独自ののエッセンスを加えて新たな空間を作っていくプロダクトブランドです。

木がテーマになっているので、木の精油を使ったルームフレグランスや除菌スプレーやパロサントを取り扱っていて、原材料は全て自然由来のものを使用しています。

HANARIDA(はなりだ)はパラサント以外にも花好きにおすすめのブランド

パロサントドライフラワー

実店舗は原宿にあるドライフラワーカフェです。

プロのフラワーアーティストによって彩られた店内は、原宿にあると思えないくらいゆったりとできる空間です。

ネットショップも展開しており”花贈り”がブランドコンセプトのフラワーショップになっています。

「大切な人に花を贈る」きっかけづくりをし、花を贈る人を増やし日本を幸せにしたいという想いのあるブランドです。

そのため商品のメインはドライフラワーブーケやお花のお茶、アートなお花のアクセサリーなど花が由来のアイテムを多数取り扱っています。

パロサントはHANARIDAオリジナルの巾着がついています。

OFFICINE UNIVER SELLE BURY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)はパラサントや美容グッズが豊富

パロサント香水

200年の長い歴史を持つ総合美容専門店。長きに渡り香水と化粧品の開発に携わってきました。

今では美容グッズや香水やルームフレングランスを主に扱うショップで、世界中から集めたユニークでおしゃれで高品質なアイテムを多数取り扱っています。

石鹸やバスソルトなども販売しています。

パロサントの受け皿を紹介

パロサント

パロサントの受け皿も種類が豊富です。

主にAmazonや楽天市場で、さまざまなデザインの受け皿が販売されています。

「パロサント ホルダー」で検索をしてみるのがおすすめです。

いくつか以下で紹介します。

■Luna Sundara(ルナスンダラ)

Luna Sundaraの受け皿はデザインが豊富で、アーティスティックなデザインのものが多数販売されています。

他にはない変わったデザインが多いので、個性的なデザインが好きな方におすすめです。

■Blessed Ember

アンティークなデザインでどんなお部屋のデザインにもぴったりと馴染みます。

■フォートメント LAVA TRAY

お部屋にもよくなじむ天然溶岩石のお香の受け皿です。

パロサントを生活に取り入れてみよう!

まとめ
  • パロサントは浄化力抜群!
  • 使い方も沢山!
  • お気に入りのパロサントを見つけて、夜のリラックスタイムのお供にしよう!

パロサントは、昔から空間を浄化してくれるアイテムとしてたくさんの人に愛用されています。

現代でも最近注目されるようになったため、乱獲防止のために収穫が制限はされていますが、比較的まだネットショップなど気軽に購入することができます。

おうち時間の増えた今だからこそ、パロサントを使い気分転換のためにも、ぜひ夜のリラックスタイムで使ってみてください。

 

ABOUT ME
kumaori
ヨガなど”wellness”なことが好きなWEBライター。子育てをしながらwellness習慣を取り入れている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA