リカバリーウェア

リカバリーウェアがある意外なブランド8選を徹底解説!ドン・キホーテ、ワークマン、テンピュールなどを解説!

リカバリーウェア

毎日の睡眠を快適にサポートしてくれるものと言えば、あなたは何を思い浮かべますか?「枕」や「マットレス」などの寝具をイメージする方が多いかもしれません。もちろん、枕やマットレスも睡眠の質を向上させるために大切なアイテムですが、今回ご紹介したいのは「リカバリーウェア」です。

そもそもリカバリーウェアには、どのような効果があるのでしょう。リカバリーウェアは、着用して眠ると身体のコンディションを整えてくれ、翌朝疲れが回復するという目的で作られた「疲労回復ウェア」です。元々はアスリートやスポーツ選手が、自分の身体のケアやコンディションを維持するために着用していました。しかし現在は、在宅勤務やお家時間が増え、多くの方の注目を集めています。

リカバリーウェアは多くのブランドから発売されており、価格やタイプもそれぞれ違うため、何を基準に選べば良いか迷ってしまいますよね。リカバリーウェアで有名なブランドもたくさんありますが、実は意外なブランドからも販売されているんです!

そこで今回の記事では、リカバリーウェアの選び方や、意外なブランドのおすすめのリカバリーウェアランキングを紹介していきます。これから「リカバリーウェアを購入したい」「何を基準に選んだら良いかわからない」という方の参考になれば嬉しいです。

目次

おすすめリカバリーウェアの選び方を3つのポイントで解説!

リカバリーウェアを選ぶ際に、どのような点に注目すれば良いのか迷ってしまいますよね。リカバリーウェアは、ブランドによって、素材・効果・タイプ・価格などが大きく異なってきます。特に価格は、数千円で買えるものから数万円するものまであるんです。

選び方のポイントを参考に「自分に合ったリカバリーウェアは、どんなタイプか」「何を重視して購入したいのか」考えてみてください。

おすすめリカバリーウェアの選び方1.一般医療機器を取得しているか

ドン・キホーテ 一般医療機器を取得
ワークマン 一般医療機器を取得
コラントッテ 一般医療機器を取得
アクセフ なし
ファイテン なし
スリープデイズ なし
skins なし
ONYONE a.a.th なし
テンピュール なし

リカバリーウェアは「一般医療機器」を取得しているものと、取得していないものがあります。そもそも一般医療機器とは、厚生労働省に届出を出し、認可されたものだけが「リカバリー効果」を表記することができるのです。

一般医療機器に認定されていれば、血流の改善効果や疲労回復効果、またストレス軽減などを第三者機関が正式に測定してしますので安心して購入することができます。

反対に一般医療機器を取得していないものは、第三者機関から効果を認められていません。パッケージや商品紹介で、どれほど優れた効果を謳っていても、それは「リカバリーウェアのような商品」であって正式に認められた効果があるとは言えませんので要注意です。

おすすめリカバリーウェアの選び方2.価格は予算内か

ドン・キホーテ 1,749円~
ワークマン 980円~
コラントッテ 8,580円~
アクセフ 14,080円~
ファイテン 12,100円~
スリープデイズ 13,200円~
skins 8,800円~
ONYONE a.a.th 15,400円~
テンピュール 1,650円~

元々、リカバリーウェアは非常に高い商品です。今回はワークマンやドン・キホーテも取り上げたため、比較的お求めやすい印象を持たれた方も多いと思いますが、リカバリーウェアで有名なブランドの商品もかなり値段は高めだということを覚えておきましょう。

ここで注意してもらいたいのが「価格が高い方が効果がある」「低価格のものは、効果を期待できない」というわけではありません。

科学的根拠が立証されているのか?一般医療機器を取得しているのか?ということが大切になりますので、価格に惑わされないことも必要です。

おすすめリカバリーウェアの選び方3.購入者の口コミも確認

リカバリーウェア

現在では、数多くのブランドがリカバリーウェアを販売しています。

「一般医療機器を取得していることや、価格の違いはわかったけど、それでもたくさんありすぎて選べない」ということもあるかもしれません。

そんな時におすすめなのが「購入者の口コミを参考にする」方法です。リカバリーウェアの商品紹介や詳細説明の欄に書かれていないリアルな感想がわかるので、購入の決め手となることもあります。もちろん、良い口コミだけではなく気になる点やマイナスなことが書かれていることも。

自分が「どんなリカバリーウェアが欲しいのか」さえ把握しておけば、口コミから理想の商品を見つけることもできるでしょう。

おすすめリカバリーウェア9社を3つのポイントで比較!

非着圧 価格 一般医療機器 総合評価
ワークマン 980円~
ドン・キホーテ 1,749円~
コラントッテ 8,580円~
ファイテン 12,100円~
ONYONE a.a.th 15,400円~
アクセフ 14,080円~
スリープデイズ 13,200円~
skins 8,800円~
テンピュール 1,650円~

意外なリカバリーウェアブランド8社を「一般医療機器を取得しているか否か」「Tシャツの最低価格」「口コミ評判」の3つの点から比較してみました。

価格に大きな差があることが一目瞭然です。1番低価格で購入できるのはワークマンの「冷感コンプレッション長袖クールネックシャツ」(着圧タイプ)で980円。そして、今回1番高かったのがa.a.thのハーフTシャツで15,400円です。自宅で着用するものだからこそ、価格帯も大きなポイントになってきますよね。

一般医療機器を取得していたブランドは「ワークマン」「ドン・キホーテ」「コラントッテ」の3社でした。

口コミや評価は、価格の影響もあり「ワークマン」「ドン・キホーテ」がかなりの好評価。コラントッテは、少し価格は上がりますが、その品質や効果で、多くの支持を集めていたのが印象的です。

これを参考に、2022年最新の意外なブランド「リカバリーウェアの人気おすすめランキングTOP8」を下記で詳しく解説していきます!

【2022年最新】おすすめのリカバリーウェア人気ランキングTOP8!

ここからは、リカバリーウェアの意外なブランド「おすすめランキングTOP8」を順番に解説していきます。

順位をつける上でのポイントは「一般医療機器を取得しているのか」「価格」「実際に使用した人の口コミや評価はどうだったか」の3点を中心に採点します。これからリカバリーウェアを購入しようと考えている方の参考になれば嬉しいです。

おすすめリカバリーウェア1位:ワークマンMEDIHEAL(R)(メディヒール)リカバリーTシャツ

リカバリーウェア
価格 1,280円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 「メディヒール」を採用。
一般医療機器にも認定されており、体から放たれるエネルギーを、高純度のセラミックスが吸収。それを熱へと変えることで疲労緩和の環境を整える仕組みです。
総評

リカバリーウェアの意外なブランド、第1位に輝いたのは「ワークマン」です!睡眠時に着用することを考え、ワークマンのコンディショニングウェアの中から今回は「非着圧」のメディヒールリカバリーTシャツを1位とさせていただきました。こちらは、ハーフパンツも販売されており、価格は同じく1,280円です。

ワークマンのリカバリーウェアをおすすめする理由は、何と言ってもその価格でしょう。長袖タイプのコンディショニングウェアには、980円で販売されている「エアリアルシールド長袖クールネック」もあります。ワークマンのコンディショニングウェアは、好みに合わせて「着圧タイプ」のもの「非着圧タイプ」のものが選べるのも嬉しいポイントです。

そして驚きなのが、このお求めやすい価格で一般医療機器を取得しているということ。実際に購入した人たちからの口コミや評判も、大変好評でした。

メディヒールリカバリーTシャツの効果は「疲労軽減」「血行促進」「筋肉のハリやコシの軽減」「ストレス軽減」などがあります。メディヒールリカバリーTシャツの触り心地は、柔らかく、とても滑らかな肌触りです。サイズはM、L、LLの3種類から選ぶことができます。カラーバリエーションが豊富なことも、大きなメリットです。

ハーフパンツと合わせて購入しても、2,560円という圧倒的低価格。コスパも効果も最高評価と言えるでしょう。

今回紹介したものは夏用タイプですが、秋冬用も1,900円という低価格で販売されていますので参考にしてください。

【メディヒールリカバリーTシャツ】はこちら

おすすめリカバリーウェア2位:ドン・キホーテ疲労回復インナー

リカバリーウェア
価格 1,749円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 一般医療機器を取得/血流促進/蒸れにくい/鉱石を練りこんだ繊維を採用/筋肉疲労を緩和
総評

2021年9月にドン・キホーテから発売されたリカバリーウェアは、ドン・キホーテオリジナルブランド【情熱価格】の商品です。ドン・キホーテと言えば、気軽に購入できる価格「情熱価格」が魅力ですよね。

今回発売されたリカバリーウェア「疲労回復インナー&スウェット」シリーズも、消費者の期待を裏切らないものになっていました。価格は1,749円。メンズとレディースに分かれており、ロングスパッツもセットで購入できるので、上下セットで効果を実感できるのも嬉しいですね。

ポイントは、鉱石を練りこんだ繊維で作られている点。遠赤外線効果で血行促進や疲労回復効果が期待できます。蒸れにくい素材なのもメリットと言えるでしょう。夏の蒸し暑いときでも、快適に過ごすことができます。非着圧なのも嬉しいですね。

在宅勤務やお家時間が多い今「普段使いできるリカバリーウェアが欲しい」という方には、スウェットタイプやワンピースタイプも販売されています。ドン・キホーテのリカバリーウェアは、一般医療機器にも認定されていて、お財布に優しいので安心して購入できますね。

【疲労回復インナー】はこちら

おすすめリカバリーウェア3位:コラントッテ「スイッチングシャツ ショートスリーブ」

リカバリーウェア
価格 8,580円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 一般医療機器を取得/休息専用ウェア/180mTの永久磁石使用/コラントッテ独自開発によるS極N極交互配列/身体の広範囲に効果をもたらす
総評

第3位は、コラントッテの「スイッチングシャツ ショートスリーブ」です。コラントッテと言えば磁気ネックレスが有名で、卓球日本代表の伊藤美誠選手(東京オリンピック金メダリスト)が試合中にネックレスを着用していたことで、大きな注目を集めたブランド。スポーツ選手やアスリートから高い支持を受けているのが窺えます。

コラントッテのリカバリーウェア最大の魅力は、着用時に「呼吸法」や「軽いストレッチ」をプラスするだけで、さらにリラックス効果や疲労回復効果が高まるということです。「非着圧タイプ」としましたが、身体の動きが大きい腕や腰の部分には、動きやすく柔らかいポリエステル素材を使用。また、背中や胸の部分は伸縮性に優れた高ストレッチ素材を使用しているのも嬉しいポイントです。

スイッチングシャツには半袖タイプ・長袖タイプがあり、スイッチングパンツにもロングとハーフがありますので、季節や好みに合わせて選べますね。

一般医療機器も取得しています。そして、コラントッテ独自の「S極N極交互配列」によって、点で効果を伝えるのではなく「面」で作用してくれるため広範囲に効果を実感できるのです。

口コミには「あれほどひどかった肩こりが緩和された」「冷え性に悩んでいたが、スイッチングシャツを着るようになって血行が良くなった」「朝起きたときに身体が軽い」などのコメントが寄せられていました。

品質・効果の面でも最高評価ですが、ワークマンやドン・キホーテと比べると、価格の面で及びませんでしたので3位とさせていただきます。

【スイッチングシャツ ショートスリーブ】はこちら

おすすめリカバリーウェア4位:ドロン×ファイテン[SOFT]ロングスリーブシャツ

リカバリーウェア
価格 12,100円
非着圧 or 着圧 着圧
備考 腰のサポート機能追加/着圧タイプでも柔らかいフィット感/吸水速乾/UVコントロール性能/軽量極薄素材/最高級伸縮素材使用
総評

ファイテンのリカバリーウェアはドロンとの共同で作られた「次世代機能性」を兼ね備えたパフォーマンスを引き出すためのコンプレッションウェアです。

ドロン×ファイテンのコンプレッションウェアは着圧タイプです。しかしこちらの「ソフトタイプ」はシルクのような優しく柔らかい肌触りで、伸縮性にも大変優れているため、締め付けが苦手と感じる方にもおすすめできます。

ロングスリーブシャツに搭載されている「段階的着圧構造」は、血流の促進にも大きな効果があります。吸水速乾はもちろんのこと、抗菌・脱臭リカバリー効果も期待でき、リラックスした状態を実感できるでしょう。

今回紹介した「SOFT SERISE」の他に「LIFE SERISE」も販売されています。こちらは、着ていることすら感じないほどの超軽量素材になっており、ソフトシリーズに比べて締め付けを感じやすくなっているのが特徴です。通気性の良さは口コミでも高い評価を得ていました。

着圧タイプのリカバリーウェアをお探しの方には、是非おすすめしたい商品となっています。

【ドロン×ファイテン[SOFT]ロングスリーブシャツ】はこちら

おすすめリカバリーウェア5位:ONYONE a.a.th ハーフTシャツ

リカバリーウェア
価格 15,400円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 AATHⓇで追い込んだ身体を整える/ストレス軽減/首回りは生地を二重にしている/多くのアスリートに支持されている
総評

ONYONE(オンヨネ)のリカバリーウェアは「着る健康」をスローガンに、多くの人のライフシーンに合わせた商品を販売しています。多くのアスリートやスポーツ選手に愛用され、大きな注目を集めているブランドです。A.A.TH(アース)とは、ONYONEが独自開発した新素材の繊維の名称。

通気性が抜群で、メッシュの肌触りが心地よく、睡眠時のリラックス効果を高めてくれるでしょう。シルエットはとてもゆったりしているので、おうち時間を快適に過ごすことができます。洗濯しても型崩れしないよう、首周りにはA.A.THの繊維が二重で施されているのも嬉しいポイントです。

ハーフパンツは14,300円で販売されていますので、上下セットでお使いいただくことができ、サイズもS・M・L・Oの4種類から選択できるので自分に合ったものを選べるでしょう。

ONYONEのリカバリーウェアは、Tシャツ・ハーフパンツのセットだけではなく長袖タイプやパーカーなども取り揃えています。是非参考にしてみて下さい。

【ONYONE a.a.th ハーフTシャツ】はこちら

おすすめリカバリーウェア6位:AXF(アクセフ)リラクシングウェア 長袖Tee

リカバリーウェア
価格 14,080円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 紫外線防止指数は驚異のUPF50+/UVカット/IFMC(イフミッフィック)が体幹・バランスを安定させリカバリー効果を発揮
総評

6位はアクセフのリカバリーウェア「リラクシングウェア長袖Tee」です。アクセフは、トップアスリートやプロ野球選手・プロバスケットボール選手、格闘家などにも愛用されている話題のスポーツブランド。

アクセフはリカバリーウェアだけではなく、ネックレス・アクセサリー・マスクなどで幅広くアスリートのサポートをしています。アクセフの商品にはIMFC(集積機能性ミネラル結晶体)が使用されており、リカバリー効果やパフォーマンスの向上、体幹を安定させる効果が期待できるのです。

肌触りが良く、夏でも快適に着用することができます。紫外線防止指数はUPF50+ですので、ちょっとした運動やウォーキングで外出した際にも安心です。長袖タイプと半袖タイプが同じ価格なので、1年を通して着用したい方には長袖タイプをおすすめします。

注意点として、アクセフの商品「マルチゲイター」(ネックウォーマー)は一般医療機器を取得しているのですが、リカバリーウェアは一般医療機器を取得しておりません。購入の際にはその点も考慮してくださいね。

【アクセフ リラクシングウェア長袖Tee】はこちら

おすすめリカバリーウェア7位:スリープデイズ リカバリーショートスリーブ

リカバリーウェア
価格 13,200円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 特許技術A.A.TH繊維を使用/保温効果抜群/血流促進/肌に触れるところには天然繊維を用いている/ストレス軽減
総評

スリープデイズのリカバリーウェアは、A.A.TH繊維を使用しています。保温効果が抜群で血流の促進にも優れていますが、通気性が良く、睡眠時に着用するにはぴったりです。非着圧タイプなので、ゆったりとした着心地で寝返りをうつ時にも、ストレスを感じさせません。

しかし、購入した人たちから寄せられた口コミを見てみると「首回りがもたついて着心地が良くない」「睡眠時に着用するので、もっと柔らかい素材をイメージしていたが、硬めの質感だと感じた」などと、評価は微妙です。

確かに、画像からもわかるように首回りが、独特の形状をしています。慣れるまでは着心地が悪く感じてしまう場合もあるかもしれません。一般医療機器も取得していませんので、購入時の参考にしてください。

【スリープデイズ リカバリーショートスリーブ】はこちら

おすすめリカバリーウェア8位:SKINS トップスロングスリーブ

リカバリーウェア
価格 8,800円
非着圧 or 着圧 着圧
備考 段階的着圧/筋肉の振動を最小限にしてくれる/UPF50+/シンプルなデザイン性
総評

SKINSは、スポーツをしている人でなくてもよく耳にする、知名度が高いブランドです。リカバリーウェアとしても、多くの支持を集めています。

しかし、SKINSのリカバリーウェアは着圧タイプで、身体にしっかりとフィットする「締め付け」の強いものです。睡眠時やリラックスタイムに着用するには、向いていないと言えるでしょう。

効果や性能、口コミなどを見ると、スポーツをする際に着用している人たちからは絶大な支持を受けているのがわかります。「SKINSのリカバリーウェアを着ると、他のウェアが着られない」「身体の回復度が明らかに違う」など、好評価ばかりでした。

一方で、睡眠時に着用しようと考えて購入した人からは、寝苦しさを感じるとの声が多かったです。SKINSのリカバリーウェアは、睡眠時や休息時間ではなく、ランニングやスポーツなどの際に着用すると大きな効果を発揮してくれるでしょう。

【skins トップスロングスリーブ】はこちら

おすすめリカバリーウェア番外編:テンピュール リラクシングウェア

リカバリーウェア
価格 1,650円
非着圧 or 着圧 非着圧
備考 鉱物の作用で岩盤浴に居るような効果を再現/6種類にも及ぶ鉱物を配合した「Qi-tex(チテックス)で遠赤外線効果を体感/柔らかく伸縮性のある天竺素材を採用
総評

テンピュールは、マットレスや枕などの寝具で定評のあるブランドです。そんなテンピュールから発売されたリラクシングウェアは、価格も良心的で、スリーピングウェアとして注目されていました。

6種類もの鉱物を使用した「Qi-tex(チテックス)」によってもたらされる遠赤外線効果で、就寝時のストレス軽減やリカバリー効果が期待できます。柔らかく伸縮性にも優れた天竺素材は、吸収性があり、肌触りが良いのも特徴です。上下セットで着用したい方には、ハーフパンツも販売されています。価格はTシャツと同じく1,650円とお手頃なので、セットアップで揃えるのもおすすめです。

しかしこちらの商品ですが、残念ながら公式サイトでは「販売終了」となっていました。楽天市場ではまだ販売中でしたので、気になる方は楽天市場からの購入しましょう。

【テンピュール リラクシングウェア】はこちら

おすすめリカバリーウェアを使うならワークマンのMEDIHEALリカバリーTシャツが最もおすすめ!

リカバリーウェア

 

  1. 価格が良心的
  2. 一般医療機器を取得している
  3. 実際に購入した人たちの口コミや評判が◎

今回紹介させていただいた8つのリカバリーウェアのブランドで、1位に輝いたのは「ワークマン」のMEDIHEAL(メディヒール)でした。

誰でも手軽に購入できる価格設定がされており、さらに一般医療機器に認定されています。疲労回復やストレスの緩和、血行促進などにも期待が持てますよね。科学的根拠のあるものを選ぶことは、リカバリーウェアを購入する際に重要です。一般医療機器を取得している商品が少ない中、2021年からコンプレッションウェアに参入したばかりのワークマンが、一般医療機器を取得しているのは大きな強みとなり信頼性も増します。

今回紹介したリカバリーウェアは夏用ですが、冬用も発売されていますので(価格は1,900円)1年を通してメディヒールの効果を実感できるのも嬉しいポイントですね。

実際に購入した方の口コミからは「これほどコスパの良いリカバリーウェアはない」「着るとほんのり暖かくて、睡眠中もリラックスできる」「素材が肌に優しい。カラーバリエーションも豊富なので飽きずに楽しめる」と言った声が聞こえてきました。

「睡眠の質を改善したい」「リラックスしたおうち時間を過ごしたい」という方は是非、ワークマンのMEDIHEALを検討してみて下さいね。

リカバリーウェアの口コミは噓?

リカバリーウェア

リカバリーウェアを購入しようとして、様々なブランドの口コミを見ていると「これって本当なの?」「良いことばっかり書いてある気がする…」ということがあると思います。

もちろん、すべてが良い口コミだけではありませんが「本当に、着て睡眠をとるだけでストレスが軽減される?」「冷え性にも効果的なんて信じられない」と、リカバリーウェアの効果について半信半疑になってしまうのです。どんな商品にも言えることですが、効果の感じ方には個人差があり、口コミに書いてあること全てが実感できるわけではないということを頭に入れておきましょう。

ここで大切になるのが、一般医療機器を取得しているか否かによって、効果を感じるかどうかは大きく変わってくるということです。一般医療機器を取得していない商品には、それ相応の口コミが書かれており「1ヶ月着用しても全く変化なし」「着圧タイプは、逆に睡眠の妨げになる」など、辛口評価もありました。

リカバリーウェアの口コミが噓かどうかについては、実際に購入・着用した人たちの素直な感想ですので信じても良いと言えるでしょう。

リカバリーウェアは本当に効果がある?

リカバリーウェア

実際に私もリカバリーウェアを愛用していますが、しっかり効果を実感しています。一般医療機器に認定されているリカバリーウェアは、第三者機関が科学的根拠を立証済みのため、血流改善やストレスの緩和、リラックス効果など様々な効果を実感できるでしょう。

反対に、一般医療機器を取得していないブランドの商品は「リカバリーウェアのような商品」とも言えるため、商品説明で謳っている作用を感じることができないかもしれません。リカバリーウェアを購入する時には、科学的根拠のある一般医療機器を取得しているものを選ぶと良いでしょう。

おすすめリカバリーウェアのおすすめについてまとめ

おすすめリカバリーウェアについてまとめ
  • 実証実験が行われているものや一般医療機器を取得しているリカバリーウェアを選ぶ
  • 価格はブランドによって様々。価格と効果は比例しない
  • リカバリーウェアは「着圧タイプ」「非着圧タイプ」に分かれている
  • 睡眠時らリラックスタイムに着用する場合は「非着圧タイプ」がおすすめ
  • 迷ったときには口コミや評価も参考にする

今回はリカバリーウェアがある意外なブランドについて解説してきました。

リカバリーウェアを購入するときには、一般医療機器を取得しているかどうかを確認し、効果が期待できるものを選ぶことが大切です。

価格は、1,000円程で購入できるものから高いものでは数万円のものまであります。「高い方が、身体を楽にしてくれる」「高ければ効果が長続きしそう」と考えてしまいがちですが、決してそうではありません。自分が求めている効果を実感できるのか?肌触りや着心地は快適か?なども合わせて、コスパの良いものを探すのが良いでしょう。

そして、睡眠時やリラックスタイムに着用する場合には「非着圧タイプ」を選ぶのがおすすめです。着圧タイプだと、眠っている間に身体が締め付けられている感覚になり、寝返りを打つ度に目が覚めてしまい、逆にストレスが溜まってしまうことになります。着圧タイプは「運動時」に着用すると、十分な効果を発揮してくれるでしょう。

そして、それでも「どのリカバリーウェアにするか決められない」という場合には、商品の口コミなどを参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事が少しでも、リカバリーウェアを購入する際の参考になると嬉しいです。

その他のおすすめリカバリーウェアのランキングはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA