枕(まくら)

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の口コミ評判を徹底解説!

枕が合っていないような気がしても、市販されている枕の種類が多すぎて何を選んだら良いかわからず、とりあえず放置してしまっている方は結構多いですよね。

しかも、枕は実際にしばらく使ってみないと効果がよくわからないところも難点です。

下記のようなお悩みを慢性的に抱えている方に向けて、今回は枕難民にも評判の良い、首や背中もカバーするワイドサイズのDORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を実際に使った感想や仕様、商品比較や口コミなどを徹底解説していきます。

  • 朝起きると、肩や首や背中など、どこかしらが必ず痛い
  • 睡眠中のいびきや歯の食いしばり、歯ぎしりに悩んでいる
  • 普通サイズの枕だと、寝返りで頭と枕がズレるのが気になる
  • 朝起きると、枕が行方不明になっていることがよくある

自分ではしっかり睡眠を取っているつもりでも、「寝起きに肩や首・頭が痛い」「横向き寝をすると耳が痛くなる」「目覚めると枕の上で寝ていない」という方はぜひ参考にしてくださいね。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の効果をガチレビュー

それではまず最初に、DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を実際に使ってみた効果をガチレビューしていきます。私は身長156cmの普通体形の女性です。

結論から先に真っ正直にお伝えすると、ほとんど欠点が見当たらない至福の寝心地でした。

具体的な高ポイントを挙げていくと、まず第一に「本当に、肩や首へのストレスがゼロになった」ことです。横向きや仰向けで実際に何日か寝てみた結果、朝起きても首や肩へのストレスゼロ。仰向けになった瞬間に肩や首がぴったりホールドされて、弾力や反発力、高さも自分にはちょうど良くてツライ寝違えもありませんでした。

次に挙げられるのは、特に横向きで寝たりくつろいだりすることが多い方におすすめできるという点。首や肩までのフィット感が抜群なので楽な姿勢をキープできます。

実際に寝転がってみると、頭と首がしっかり固定されて、横向き姿勢でスマホを眺めたり横向きで眠りにつくには最高のフィット感くつろぎながらスマホを長時間いじる人におすすめです。ワイドサイズなので、ゴロゴロしてもはみ出さないところも高ポイント。

さらに、横向き寝では耳が圧迫されて痛くなることがありますが、この枕で横向きで寝た日の翌朝は耳が全く痛くなかったです。

唯一、問題があるとすれば、そもそも「低い枕が苦手」「低反発枕が苦手」「男性など、がっしりした体格の方」には向いていない可能性があるかな?という程度でした。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

自分にとっては満足できる寝心地でしたが、自分のレビューだけが全てではありません。
巷の購入者の口コミと評判を詳しく見ていきましょう。

多くの人から上がっているマイナス評価の内容を確認して、デメリット部分もしっかり把握した上で自分に合っているかどうか判断すると良いですよ。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の楽天市場の口コミ評判の一覧

睡眠中の食いしばりで頭痛 肩こりが酷く、反り腰で睡眠中は寝返りをうたない為、腰が固まってしまいベットから直ぐに起き上がれず、マットレスや敷布団、枕を散々変えました。こちらのタイプの枕はずっと気になってましたが、大きいので、また寝具が増えてしまう懸念がありましたが、これで解消されなかったら寝具を諦めるつもりでした。高さも柔らかさも良く 寝返りもうってる様で寝起きの頭痛 肩こり 腰の固まりが改善され、すっと起き上がれる様になりました。私的にはうつ伏せね寝も問題無いです。今のところ買って良かったと思います。

寝つきが悪い、起きたときにも疲れている、首コリがひどい、おまけに朝起きると歯を食いしばっていた痛みが…これはまずいなと思い枕を探しているとき、背中が浮いている感覚があると気づいたのでこちらの枕を購入しました。寝てみた第一印象が「ふわっと体の力が抜ける」不思議な感覚。上下の歯の間に自然な隙間が…歯を食いしばらずにいられます。少し経って気づいたのが「呼吸が楽」、楽になって初めてこれまでは首のカーブに合わない枕で気道が塞がれていたのだなとわかりました。初日の朝から歯の痛みがなくなりました。使い始めて3日目、まだ寝るときにベストの位置を探しているようで慣れませんが、起きたときの首の痛みも毎日楽になっています。しばらく使い続けます。

まだ一晩しか試していませんが傾斜に慣れていない為か背中が痛いです。横向き寝でないと寝付けないのですが高さが足りずに肩が潰れてなかなか寝つけませんでした。慣れてくると違うのか…もう少し試してみます。

首のだるさ軽減の為に購入しました。
今までは高めの枕を好んで使っていたので、初日は低い枕に違和感がありましたが、寝てる時の首の緊張がいつもより少なく感じました。睡眠も、いつもよりしっかり眠れた感があります2,3日で枕にはなれたので、このまま使い続けたら肩こり首こりがマシになるかもしれないと期待しております。

枕ジプシーです。
低反発、ビーズ、ウォーターピローなど安いもの~高いものまでいろいろ試してもどうにも納得がいかず、1~2年に一度は新しい枕に替えてきました。そしてたどり着いたこちらの枕。一晩寝てみましたが、朝起きた時の肩や首の痛みがなく驚きました。
首と布団に隙間が空いているって、不調の原因になるのだと改めて知る事ができました。
背中が段差が気になるのでは…と思っていたのですが、とても柔らかく薄い素材で全く違和感はなかったです。

楽天での口コミでは、ほとんどの方が星4つ以上を付ける高評価。DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の形状と反発力により、いびきや歯ぎしり、食いしばりが軽減されたという具体的な効果が確認できています。

また、体全体のだるさが解消されたり、肩や首の痛みが無くなったというお声も。

「首と布団との間に隙間が空かない」「肩や背中までガードするワイドサイズ」という特徴から翌朝の体の痛みが軽減され、枕ジプシーの方にも好評です。

ただし、デメリット面は「枕が低すぎて合わない」「枕の低さに慣れるまでの違和感」「傾斜と体が合わず、背中や肩が逆に痛い」という点。もともと高い枕を使っている方や、沈み込む低反発枕と相性の悪い方、また、体格の良い男性は合わない可能性があるので注意が必要です。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を使った人の口コミについてまとめ

  • 頭痛や、肩こり、首のこりが軽減された
  • 大きくて安定感があり、気持ち良い肌ざわり
  • 寝入りや寝つきが良くなり、しっかり眠れている感じがする
  • 食いしばりや歯ぎしりが軽減されて、歯が痛くなくなった
  • 自然なカーブで頭が上がって呼吸が楽になり、いびきをかかなくなった
  • 背中部分は2cmと薄すぎる
  • 枕の形状が合わず、背中や肩が痛くなったり肩がつぶれる感じがある
  • 枕が低すぎて慣れない、寝つけない

最大のメリットとしては、睡眠中の食いしばりや歯ぎしりの改善など、歯医者さんで注意されてもなかなか自分では治せない悩みが解消されたという効果が見られました。

また、家族にいびきを注意されている方も、自然なカーブで肩から頭まで支えられているので呼吸が楽になり、いびきが軽減されています。首や肩・頭の痛みが解消されたというお声もたくさんありました。

ただし、やはり合わない方にはとことん合わないようです。ガードしてくれるはずの背中までのワイドサイズの傾斜によって逆に背中や肩が痛くなってしまったり、傾斜に合わない体格の方にとっては肩がつぶれて寝苦しいという結果に。

高い枕を日常的に使っている方も、最初はあまりにも低すぎて慣れずになかなか眠れないということがあるようです。途中から慣れれば良いですが、そもそも低い枕や低反発枕が合わない方には苦痛でしかないようです。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の口コミから分かった効果や特徴を解説!

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の口コミから、具体的な効果や特徴をポイントを絞ってわかりやすくまとめました。

購入者の口コミと公式ストアの商品情報を合わせて、DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」のそもそもの製品仕様も解説していきます。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の特徴は?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の一番の特徴は、人間工学に基づいた設計により、頭と首の綺麗なカーブを実現させたこと。特に首のフィット感が素晴らしいので、体の負担を軽減し、肩や首のこり・寝違えの解消に役立っています。

さらに高品質な低反発メモリーフォームを使っているので適度な反発力でやわらかい寝心地。ぴったりフィットする傾斜のおかげで、睡眠中の姿勢の改善にもなっています。

また、72×68cmのワイドサイズのため、「枕の上にちゃんと頭が乗っている状態で起きた」という口コミも多く、睡眠だけでなくスマホを見ながらのくつろぎ時間にもちょうど良い大きさです。最大高さは11cmで、頭のくぼみに合わせて真ん中辺りは低めの9cmと計算された設計。

品質検査済みで安心して眠れる上に、通気性の良いメッシュ面を大きく使ったカバーの肌に触れる部分はキルティング加工でふわふわ。Amazonの公式ストア「DoreAccessorize」で購入すれば30日間の返品保証があり、商品自体に18ヶ月の品質保証が付いています。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の効果はどうだった?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」しっかり首と肩にフィットすることでホールド感が高まり、首・肩・背中の痛みを改善する点は表面的なわかりやすい効果ですが、合わせて、食いしばりや歯ぎしり・周りを困らせるいびきが改善されるという効果が出ています。

人間工学に基づいたカーブ設計によって理想的な寝姿をキープできるため、呼吸がしやすく眠りに入りやすくなったというお声も多いです。

また、低反発フォームが優しく包んでくれるので、横向き寝で顔や頭のサイド部分が圧迫されることなく熟睡できます。寝起きに耳や顔が痛くなる頻度が減ったというのも、横向き寝が好きな方には嬉しい効果ですね。

ワイドサイズで、キルティング加工のカバーの肌ざわりも良いのでゆったり体を預けられることから安心感が生まれて、結果的に睡眠の質が高まっているという側面もあるようです。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の口コミを調査してわかった悪い点

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」のデメリット
  • 背中部分は2cmと薄すぎる
  • 枕の形状が合わず、背中や肩が痛くなったり肩がつぶれる感じがある
  • 枕が低すぎて慣れない、寝つけない

背中部分は2cmほどの薄さなので、ガードのつもりのワイドサイズで逆に背中が痛くなることも。

ただし、こちらは「背中部分が薄いおかげで、普段使っている敷布団との段差が気にならなかった」という良い口コミもあるので寝具環境にもよりますね。

また、高い枕でずっと寝ている方にとっては、最大でも高さ11cmという枕の低さと高さ調節ができない点がデメリットになっています。合わない高さの枕を使うことで、慣れずになかなか寝つけないことがあるようですね。

一番注意して欲しいのは、低反発フォームという点です。枕本体が低い上に、低反発なので沈み込みも深めになるので、がっしりした体格の方や高反発枕で寝ている方は寝返りが打ちづらく身体に負担がかかる可能性があります。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の口コミを調査してわかった良い点

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」のメリット
  • 大きくて安定感があり、ふわふわでやわらかい寝心地
  • 背中から頭まで自然なカーブで頭が上がり、いびきや食いしばり・歯ぎしりが改善された
  • 頭痛や、肩・首のこりが軽減された
  • 理想的な寝姿がキープされ、呼吸がしやすく寝つきが良くなった

ワイドサイズと自然なカーブで、包まれているような気分で安心してよく眠れる方が多いようです。

計算された自然な傾斜のおかげで首と肩がホールドされ、いびきや食いしばり・歯ぎしりなど具体的な悩みがしっかり改善されています。

また、肩や首の痛みが軽減されて、ふわふわとした柔らかい寝心地で朝までぐっすり熟睡できたというお声が多数ありました。

睡眠時に呼吸しやすい寝姿がキープできるため、息がしやすくなることで睡眠の質が上がっているのも重要なメリットです。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の料金を商品別に比較しました

WAVE WAVE++
画像
料金 6,980円 7,180円
高さ調節シート ×
エアーホール ×
冷感 × ×

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は、ちょっとお高めの「WAVE++」の展開もあり、微妙な高さ調節ができるシートが付いていたり、本体に140個のエアーホールが付いていて、通気性をさらにアップさせています。

ただし、2022年8月時点では「WAVE++」の販売は終了していおり、公式サイトにもありませんそのため、今回レビューしているのは現在流通している「WAVE」になります。

寝具専門店「Dore Accessorize」の他の人気枕を徹底比較

キューブピロー プリンピロー チョウ眠枕
画像
料金
7,480円 6,980円 3,120円
リカバリー度
特徴 独自キューブで
体圧分散
柔らかぷるぷるジェルで自由自在 41個のキューブで
頭部をほぐす
評価

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を展開する寝具専門店「Dore Accessorize」では、他にもいろんな人気の枕を販売しています。

どんな枕を使ってもイマイチ満足感が得られない方は、人間工学に基づいたチョウチョの形の「チョウ眠枕」は優れた体圧分散効果があり、珍しい形状で頭を優しく包んでくれる設計なので、一度試してみても良いですね。

また、ビーズやパイプの枕では安眠を得られない方のためにも、ぷるぷるのジェルや独自のキューブを使った商品も展開されています。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」はどこで買えますか?楽天やAmazonは?
DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は返品可能ですか?
DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は洗濯できますか?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」について、気になるQ&Aをまとめました。

そもそもDORE「背中と肩の一体化WAVE枕」はどこで購入できるのか?ということと、枕を購入する上で大切な返品保証の有無やお手入れ方法もあわせてご紹介します。

1.DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」はどこで買えますか?楽天やamazonは?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は、Amazonや楽天で購入できます。

ただし、公式のストアとそれ以外のストアでは返品・交換保証の対応期間や条件が異なるので注意が必要です。また、Amazonでは4,944円、楽天では7,833円と金額が大きく違い、各ストアとも今後変動がある可能性もあるので、しっかり価格を比較して購入しましょう。

また、楽天では商品名が異なり、「令和 新元年新睡眠新体験 第III世代 背中と肩の一体化枕 柔らかい安眠枕 人気の低反発枕 幅が広く体をフルサポート」という名称になっています。

次の質問で、Amazonと楽天のそれぞれの返品・交換条件や保証について詳しく解説します。

2.DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は返品可能ですか?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」取り扱いストアによって異なりますが、DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は対応期間内であれば返品できます。Amazonの公式ストア「Dore Accessorize」では、30日間の返品保証が付いているので、使用してみて合わなかったらAmazonサービスセンターに連絡してくださいね。

楽天の「九州流通プラザ」では、商品の不具合があった場合のみ、返品・交換を受け付けています。対応期間は商品到着後5日以内と短いので、届いたらすぐに開封して状態をしっかり確認しておくことが大切です。

比較すると、Amazonの公式ストアから購入した方が、使用の有無に関わらず30日間は対応してくれるので安心ですよ。おまけに品質保証も18カ月付いてきます。

3.DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」は洗濯できますか?

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」
DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の本体はウレタンフォームでできているため、残念ながら洗濯はできません。

ただし、カバーには3D立体構造の中綿生地が採用されていて、側面や裏面は通気性の良いメッシュ構造。このメッシュ構造と、環境にやさしいふわふわのキルティング生地が縫い合わされている仕様です。

カバーはファスナーで取り外して、そのまま洗濯機で丸洗いができますよ。取り外しやすいように、コーナーにぐるっとファスナーが付いて、本体をサッと取り出せる設計です。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」の基本情報

正式名称 DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」
会社名 HAPPYTEX TRADING CO.,LTD
販売ストア名 「Dore Accessorize」
住所 〒226007 8TH FLOOR,TIANXIN BUILDING, NO. 155 GONGNONG ROAD NANTONG
電話番号 TEL:8651385259988
FAX:86051385251188

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を展開しているのは中国の南通市にあ「HAPPYTEX TRADING CO.,LTD」という会社で、Amazonでは「Dore Accessorize」というストアが販売しています。

正式に記載されている電話番号も国際電話番号になるので、Amazon購入商品について問い合わせをしたい場合は、Amazonサービスセンターへ連絡するようにしましょう。

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」についてまとめ

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」についてまとめ
  • 人間工学に基づいた自然なカーブで背中・首・肩の痛みを解消
  • 歯ぎしりや食いしばり、いびきの改善など具体的な効果が見られる
  • 横向き寝が多い人には特におすすめ!
  • 低反発枕や低い枕が苦手な人や、がっしりとした体格の方は要注意
  • Amazon公式ストアでは、30日間の返品保証と18ヶ月の品質保証付き

DORE「背中と肩の一体化WAVE枕」を使ってみたことで、睡眠時には「いかに首に負担をかけないか」ということが重要なポイントになるということがわかりました。

緻密に設計されたカーブのおかげで歯ぎしりや食いしばり、いびきなど具体的な悩みが改善され、横向き寝でも圧迫感の無いふんわり柔らかな寝心地。低反発の包み込まれるような安心感から、睡眠の質が高まっている方が多いのも高ポイントです。

また、横向きになって頭を乗せた時のフィット感はぜひ体験して欲しいところ。夜の睡眠時にも重宝しますが、寝転んでスマホを見ながらくつろぎたい人には本当におすすめできます。amazon公式ストアでの購入なら、18ヶ月の品質保証と30日間の返品保証もしっかり付いてきます。

ただし、低反発や低い枕が苦手な方、がっしりとした体格の方にはやはりおすすめできません。場合によっては体のあちこちの痛みを増幅させてしまう可能性もあるので、注意してくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA