枕(まくら)

まくらぼのオーダーメイド枕を使った私の口コミ評判を徹底解説!値段はどれくらい?

まくらぼのオーダーメイド枕

「まくらぼのオーダーメイド枕の購入を考えているけど、メリットや欠点を知ってから買いたい…」

まくらぼのオーダーメイド枕は、購入者の満足度が高い枕として評判です。

それでも、枕にしては高級な価格で、安い買い物ではないため慎重になりますよね。

枕を変えるだけでも寝心地は変わります。合わない枕を使い続けていると、体を痛めたり質の悪い睡眠が続いてしまったりデメリットは多いです。

そこで今回は、まくらぼのオーダーメイド枕の口コミから、欠点やメリット、使い心地などを調べてみました。

また、まくらぼのオーダーメイド枕自体の特徴についても説明しています。

購入前にこの記事を読めば、まくらぼのオーダーメイド枕が、自分に合う枕かどうかがわかります。

まくらぼのオーダーメイド枕を購入したいなと思っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

まくらぼのオーダーメイド枕を使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

ここでは、実際にまくらぼのオーダーメイド枕を使っている方の口コミや評判を紹介します。

まずはツイッターの口コミからみていきましょう。

まくらぼのオーダーメイド枕のツイッターの口コミ評判の一覧

ツイッターの口コミのまとめです。

良い口コミ

  • 睡眠の質がよくなった
  • 肩が軽い
  • メンテナンスで良い感じにしてもらった

悪い口コミ

  • 少し高い

まくらぼのオーダーメイド枕を使った人は「睡眠の質がよくなった」「肩が軽い」と、睡眠に良い効果を感じている人が多かったです。

一方で、「値段がもう少し安ければいいのに」と、価格に対する悪い口コミも見受けられました。

まくらぼのオーダーメイド枕のインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

まーみん*(@iroiro_0616)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

各務珠実(@tamayura.tamayura)がシェアした投稿

Instagramの口コミのまとめです。

良い口コミ

  • 寝心地が違う
  • 疲れが取れる
  • 血流が流れるのか、心地のいい感覚
  • ぐっすり寝れた

Instagramでは、「寝心地の良さ」や「疲れに聞いている感じ」とこちらも睡眠の質が上がったとの声が多かったです。

※Instagramでは、まくらぼのオーダーメイド枕の悪い口コミは見当たりませんでした。

まくらぼのオーダーメイド枕を使った人の口コミについてまとめ

良い口コミ

  • 睡眠の質がよくなった
  • 肩が軽い
  • メンテナンスで良い感じにしてもらった
  • 寝心地が違う
  • 疲れが取れる
  • 血流が流れるのか、心地のいい感覚
  • ぐっすり寝れた

悪い口コミ

  • 少し高い

口コミからは、まくらぼのオーダーメイドの枕は「肩が軽くなる」「睡眠の質が上がる」「疲れが取れる」枕であることがわかりました。

ただ一方で口コミの中に「高い」と感じている人もいます。

確かに枕にしては、17,000円ほどと高く感じるかもしれません。

しかし、オーダーメイドで自分にあった枕を作れるのであれば、オーダーメイドの枕の中ではまだ低い価格帯ではあります。

また、毎日使うもののため、安いものを使っていると劣化が早い場合も。まくらぼのオーダーメイドの枕は、口コミにもあるようにメンテナンスも行ってくれます。

「少しへたってきたな…。」と思ったら、メンテナンスで中材や高さの調整を行えるため、長く使うことができます。

最初は高いと感じるかもしれませんが、長く使えて、コスパ的には良いと言える枕です。

まくらぼのオーダーメイド枕の口コミから分かった効果や特徴を解説!

ここからは、口コミからわかったまくらぼのオーダーメイドの枕の効果や特徴を解説します。

特徴や効果が自分に合っているものか確認してから、購入を検討してみてください。

まくらぼのオーダーメイド枕の特徴は?

まくらぼのオーダーメイド枕

まず、10種類の中材を選び自分好みにカスタマイズ出来ることです。

8つのポケットに入れる中材を、下記の10種類の中から自由に選べます。

ソフトパイプ、ソフトパイプ・ラージ、つぶわた、抗菌コルマビーズ、エラストマーパイプ、炭パイプ、ひのき粒、銀イオンパイプ、セラミックパイプ、トルマリンパイプ

それぞれの素材が異なる特徴を持っていて、人によって適した素材が変わります。

例えば、やさしい感触を首のあたりに感じたいという人はソフトパイプを首に当たる部分に入れるなど、調整が可能です。

自分好みの素材を選ぶことで、自分のためだけの枕になります。

次の特徴として、2mm単位で枕の調整が可能なことが挙げられます。

まくらぼのオーダーメイドの枕は、8つに分解されたポケットでできています。

この分割されたポケットそれぞれに中材を入れることで、細やかな高さ調整が可能になってくるのです。

また、自宅でも高さの調整ができるように、ベースウレタンもついています。

これは、中材とは違い自分で抜き差しできるので、お店に行かずとも少しだけなら高さが変えられるのはポイントです。

カバーに通気性に優れたハニカムキルト地を使用しているのも特徴的。

表面には、3種類の素材からなる立体成型のハニカムキルト地を採用されています。

この素材は、空気の通り道を確保して、熱ごもりを防ぎ、調湿効果を発揮してくれるのです。

レギュラータイプはこの素材を片側のみ使用していて、プレミアムタイプは、裏側にもハニカムキルト地を配し、さらにコットン生地でカバーした2通りの肌触りを楽しめるようになっています。

まくらぼのオーダーメイド枕の効果はどうだった?

まくらぼのオーダーメイド枕まくらぼのオーダーメイド枕は、口コミによると「肩が軽くなる」「睡眠の質が上がる」「疲れが取れる」効果があるようです。

もちろん、公式でそれらの効果は発表されていません。

しかし、先ほど紹介したまくらぼのオーダーメイド枕の特徴は、人間が枕へ抱く不満を解消しやすくなっています。(例:通気性、清潔性、高低差の調整など)

この特徴が活かされることで、睡眠の質が改善されている可能性は高いです。

まくらぼのオーダーメイド枕の口コミを調査してわかった悪い点

まくらぼのオーダーメイド枕のデメリット
  • 少し高い

まくらぼのオーダーメイド枕の口コミからわかったデメリットは、枕にしては価格が「少し高い」ということです。

普通の枕は1万円以下で買えるものも多く、わざわざ高いお金を出して枕を買う意味がわからない、という人もいるかもしれません。

ですが、まくらぼのオーダーメイド枕は、高さが細かく調整できることや、メンテナンス期間が長いこと、返却できる期間があることも踏まえて妥当な値段設定でもあります。

メンテナンスが行えることで、長期的に使えるので、コスパ的には悪くない枕といえるでしょう。

まくらぼのオーダーメイド枕の口コミを調査してわかった良い点

まくらぼのオーダーメイド枕のメリット
  • 睡眠の質がよくなった
  • 肩が軽い
  • メンテナンスで良い感じにしてもらった
  • 寝心地が違う
  • 疲れが取れる
  • 血流が流れるのか、心地のいい感覚
  • ぐっすり寝れた
  • 洗えるから清潔で良い

まくらぼのオーダーメイド枕は「睡眠の質がよくなった」「寝心地が違う」「疲れが取れる」と評判が高かったです。

また、その後のメンテナンスにも満足している人もいました。

毎日使うものなので、洗って清潔に保てるのもポイントのようです。

枕を変えただけでこんなに寝心地が変わるものなのか、と驚いている人もいたので、自分の体に合った枕を選ぶことの重要性がわかります。

まくらぼのオーダーメイド枕は、枕と睡眠の「マクラマイスター」がしっかりと聞き取りを行った上で作られるので、「体に合わない」という状況が少ないです。

もし、体に合わなかった場合90日間の返品無料もあるので、安心してくださいね。

まくらぼのオーダーメイド枕の料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
レギュラー まくらぼのオーダーメイド枕 25,000円(税別) 表面のみ使用。
プレミアム まくらぼのオーダーメイド枕 35,000円(税別) 裏面も使用できる素材。

まくらぼでは2種類のオーダーメイド枕があり、価格が違います。

それぞれの違いは、枕の裏面で寝ることができるかの違いです。

プレミアムでは裏面でも寝れるように設計されています。

その他の違いは中材を入れない場合、マチの高さがレギュラーは4.5cm、プレミアムは6cmとなります。

この違いにより、中材を入れた場合の生地の膨張具合がプレミアムだとレギュラーよりも多くの中材を入れることが可能となります。

その結果、寝心地がレギュラーよりさらに改良されたものになるという仕組みです。

レギュラーを買うかプレミアムを買うかは用途によって異なるので、販売員の方と相談をしてどちらを購入されるか決めることを推奨します。

まくらぼのオーダーメイド枕と他のオーダーメイド枕を徹底比較

まくらぼのオーダーメイド枕と他のオーダーメイド枕を比較してみました。

まず最初に紹介するのが、「FIT LABO」から販売されている「オーダーメイドまくら プレミアム」です。

あお向き寝でも、横向きで寝る人も首に負担をかけないバランスで作ってくれるため、寝返りが多い人にとっては理想のオーダーメイド枕。

価格は、38,500円〜と、まくらぼよりは少し高めに設定されています。

しかし、FIT LABOのオーダーメイドまくらは10年間サポートしてくれます。

中材の量調節をしてくれるので、いい枕を買ってもすぐに合わなくなるな…と感じる人には特におすすめの枕です。

次に紹介するのは、価格帯が似ている「ピロースタンドオーダーメイド枕」という枕です。

ピロースタンドのオーダーメイド枕は創業450年以上の老舗寝具メーカー(西川)から出されています。

4つのグレードから選ぶことができ、一番下のグレードは10,780円と、オーダーメイドにしてはかなり安価です。

グレードを上げると、無料メンテナンス(調整)期間が伸びるのと、枕に使われる素材の質も変わっていきます。

オーダーメイド枕​ レギュラー​・・・¥10,780(1年間高さ調整無料)
オーダーメイド枕​ プレミアム​​・・・¥17,380(2年間高さ調整無料)+上質中材を使ったプレミアムモデル​
オーダーメイド枕・プライム​ レギュラー​​​​・・・¥27,500(高さ調整永久無料)+こだわり構造(3層)のレギュラーモデル​
オーダーメイド枕・プライム​ プレミアム​・・・¥38,500(高さ調整永久無料)+こだわり構造(3~4層)、上質中材モデル​

とりあえずオーダーメイド枕を試したいから、価格帯は安くて良い、という人にはまずレギュラー枕からが取り入れやすいでしょう。

枕の特徴としては、寝返りが打ちやすいワイドサイズとなっていることと、複数の層に分かれているため、よりきめ細かい高さ調整できるということです。

中材については、レギュラーかプレミアムで選べる素材が異なるため、価格で質に差が出てしまうのは唯一のデメリットですね。

最後に紹介するのは「ロフテー枕工房」から出されている、「スタンダード枕」です。

ロフテー枕は、2021年よりすべての枕を「洗える」素材に変えています。

そのため、どの枕よりも自宅に気軽に洗えるようになっており、毎日使う枕だからこそ清潔にしておきたい人にとっては特におすすめです。

多くのホテルでも取り入れられている実績もあり、ホテルで過ごした人も満足な睡眠を取れたという口コミも見つかりました。

余計な力が入らないように、たとえ寝返りをしても、 中央・上下・サイドそれぞれのパーツがぴったりフィットして自然にサポートする構造になっています。

今使っている枕は、仰向けで寝ると合うけど、横向きだとイマイチ、、と感じる人にはぜひためしてほしい商品です。価格は、17,600円〜40,000円と枕によって価格差があります。

まくらぼのオーダーメイド枕を使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
まくらぼのオーダーメイド枕はどこで作れる?川越や上田、富士でも作れる?
まくらぼのオーダーメイド枕とじぶんまくら、どちらが良い?
まくらぼのオーダーメイド枕は店舗でメンテナンスしてもらえる?
まくらぼのオーダーメイド枕は洗濯可能?

最後に、まくらぼのオーダーメイド枕についての疑問をまとめてみました。

買う前に、気になることは確認してみましょう!

1.まくらぼのオーダーメイド枕はどこで作れる?川越や上田、富士でも作れる?

まくらぼのオーダーメイド枕まくらぼのオーダーメイドの枕は店舗で作成可能です。

こちらから店舗を探すことができます。

川越や上田、富士にも店舗はあります。

※川越店は2022年7月で、川越アトレマルヒロから西武本川越ペペにされました。

できれば、試してから購入して欲しいので、ぜひ一番近くの店舗へ足を運んでみてください。

2.まくらぼのオーダーメイド枕とじぶんまくら、どちらが良い?

まくらぼ じぶんまくら
価格 19,800円 27,500円〜55,000円
メンテナンス期間 1年間の無料メンテナンス 何度でも高さ調整、中材補充などのメンテナンスが無料
お手入れ 洗濯機可能 手洗い推奨
店舗数 34店舗 145店舗
オンライン購入 可能 可能

まくらぼのオーダーメイド枕とじぶんまくらは、上記の点で違いがあります。

オーダーメイド枕が2万円以下でできるのはあまり見ない例で、メンテナンスも1年ついているまくらぼのオーダーメイド枕はおすすめです。

ただ、ずっとメンテナンスを無料で行って欲しい、と考えるなら、じぶんまくらもコスパはいいですね。

どちらも質は上質なので、価格かメンテナンス無料期間で検討して、実際に店舗で試してから自分にあった枕を選ぶのをおすすめします。

3.まくらぼのオーダーメイド枕は店舗でメンテナンスしてもらえる?

まくらぼのオーダーメイド枕まくらぼのオーダーメイド枕には1年間メンテナンスが付いていて、店舗でのメンテナンスができます。

メンテナンスを希望する際は、事前に右記HPから予約が必要です。(https://yoyaku.makulab.jp/form/yoyaku?brand=makulab&code=002-025)

高さや素材の調整を行うことができます。

購入から90日以内は中材の種類交換は無料でできます。

それ以降で中材などの交換をする場合、下記の価格で交換可能です。

中材の種類交換
部分交換1ポケット…1100円(税込)
オール交換8ポケット…5500円(税込)

ベースウレタン
1枚1100円(税込)

※上記交換はオーダーメイド枕「10」(レギュラー)「10R」(プレミアム)のみ

家に持ち帰ったら実は高さが合わなかった…ということはあり得る話なので、そういう場合でもメンテナンスはお願いしましょう。

こまめにメンテナンスを行えるので、かなり得な枕ですね。

4.まくらぼのオーダーメイド枕は洗濯可能?

まくらぼのオーダーメイド枕可能です。

公式サイトには以下の方法での洗濯が推奨されていました。

① ベースウレタンはお洗濯ができないため、必ず取り出してください。
② 中材は入れたまま本体を洗濯ネットに入れて洗濯してください。
➂ 洗剤はご使用にならないでください。
➃ 手洗い、もしくは洗濯機の非常に弱いコースで洗い、十分に脱水してください。
➄ 加熱乾燥機は使用しないでください。
枕本体は乾燥機破損の原因となります。
➅ 生地の劣化を防ぐためなるべく日陰で干して下さい。

洗濯する際は、上記を守って洗濯しないと劣化するか、破損してしまいますので、注意しましょう。

まくらぼのオーダーメイド枕の基本情報

正式名称 まくらぼのオーダーメイド枕
会社名 Futonto株式会社
住所 〒194-0013
東京都町田市原町田6-27-19 平本ビル1F・2F
電話番号 042-732-6667

まくらぼのオーダーメイド枕について問い合わせたい場合、こちらからでも可能です。

ただ、調整などについては購入店舗での予約が必要になるので、問い合わせではなく各店舗へ予約を行いましょう。

まくらぼのオーダーメイド枕についてまとめ

まくらぼのオーダーメイド枕についてまとめ

良い口コミ

  • 睡眠の質がよくなった
  • 肩が軽い
  • メンテナンスで良い感じにしてもらった
  • 寝心地が違う
  • 疲れが取れる
  • 血流が流れるのか、心地のいい感覚
  • ぐっすり寝れた

悪い口コミ

  • 少し高い

まくらぼのオーダーメイド枕は、気持ちよく寝たい人や今の枕が合わないと感じている人におすすめの枕といえるでしょう。

また、丸洗いができるので、清潔を常に保つことができる商品です。

そのため、快適な眠りを手に入れることができます。

メンテナンスも行えるので、長く使うことができる枕です。体や環境の変化に合わせてメンテナンスと行い、常に快適な睡眠を目指していってくださいね。

ABOUT ME
yoshida
1992年生まれ28歳/男性 167cm/65kg 平均睡眠時間:6時間 睡眠の悩み:仕事の都合上、寝る時間が不規則になりがちな所 お気に入りの睡眠グッズ:100%シルクのアイマスク(Amazonで送料込み1,000円で購入できます) Amazonで【N.M.JAPAN 天然 100% シルク 快眠 アイマスク】と検索したら出てきます。おすすめの商品です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA