枕(まくら)

オーダーメイド枕(まくら)の選び方、おすすめ8商品を徹底比較!

山下
山下
こんにちは、休養メディアDO-GEN編集部の山下です。

「自分にフィットする枕が見つけられず、何回も買い替えてしまう」
「自分に合う枕で朝までぐっすり眠りたい」

この記事にたどりついたあなたは、上記のように思っているのではないでしょうか。

枕の高さが合わないと夜中に何度も目が覚めてしまったり、日中首や肩が痛くて仕事に集中できなかったり、日常生活に支障をきたしてしまいます。

この記事では、オーダーメイド枕の選び方を紹介&オーダーメイド枕商品の枕のおすすめを比較しています。
ぜひ参考にしてみてください。

オーダーメイド枕(まくら)の選び方3つ

女性が寝ている様子
まずは、オーダーメイド枕を選ぶときにおさえておくべき3つのポイントを紹介します。

①実店舗で正しくフィッティングする

自分が行きやすい場所にオーダーメイド枕を取り扱っている店舗があるか調べてみてください。

寝心地の良い枕を選ぶためには、実店舗で枕に詳しい店員さんや専門家に体の測定をしてもらいましょう

実店舗では、自分ではきちんと測ることができない頭の形や首周り形状を測定します。

そして、自分が選んだ中材を使って実際に枕を作りながら、フィッティングや微調整ができるので、自分に合う枕を選ぶことができます。

②中材の種類が豊富か

オーダーメイド枕の多くは、枕の中に詰める中材を自分で選べます。

粒わたやソフトパイプというような柔らかい素材、そば殻や備長炭パイプというような硬い素材など、メーカーによってさまざまな種類の中材があります。

商品によって中材の数が違います。
中材が豊富な商品を選ぶことでより自分好みの枕に仕上がります。

③購入後もメンテナンス対応しているか

枕全般に言えることですが、枕は毎日使っていると、半年~1年ほどで高さが変わってきます。

また、使っている寝具が変わってしまった場合や体型が変わってしまった場合など、枕の再調整が必要となることがあります。

長くオーダーメイド枕を使うためには、購入後もメンテナンス対応している枕を選ぶのをおすすめします。

商品によって、無料でメンテナンスを受けられる期間が異なるので、事前にチェックするようにしましょう。

オーダーメイド枕(まくら)おすすめ8商品を3つの項目から徹底比較

 

店舗でのフィッティング 中材の種類 メンテナンス対応 おすすめ度
じぶんまくら
レギュラー

全国約100店舗
8種類 製品の寿命を迎えるまで無料
まくらぼ
オーダーメイド枕レギュラー

全国約20店舗
10種類 制限なし
西川
自遊自材

全国150以上
の販売店
6種類 無料調整期間は販売店によって異なる
FIT LABO
オーダーメイドまくら

全国約80の
販売店
5種類 10年間高さ調節無料
ムーンムーン
Dr.Layer

スマホを使って自分で調整
5mm単位の調整板8枚 高さ調整ツールを使って何度でも調整可能
room&room
マクララ

関東21店舗
4種類 5年間最大8回まで無料
ピロースタンド
レギュラーTYPE

関東を中心に
18店舗
4種類 1年間高さ調節無料
ロフテー
快眠枕

全国50店舗以上、オンラインは対象外
3種類 なし

オーダーメイド枕8商品を、「店舗でのフィッティング」「中材の種類」「メンテナンス対応」の3項目で比較しました。

フィッティングについては、店舗で正確に計測して微調整できるものがおすすめです。

通販で購入する場合、スマホを使って高さ調節をするなど自分で調整する必要があります。

「中材の種類」については、種類が多い枕を選ぶことで、自分の好みに合う枕が見つけやすくなります。

「メンテナンス対応」については、より長く枕を使うために定期的にメンテナンスできるものがおすすめです。

これらをふまえて、下記ではオーダーメイド枕8商品をおすすめ順に詳しく解説していきます。

オーダーメイド枕(まくら)おすすめランキング

オーダーメイド枕8商品を本当におすすめできる順番で解説していきます。

「店舗でのフィッティング」「中材の種類」「メンテナンス対応」を中心に評価してみました。

オーダーメイド枕選びの参考にしてみてください。

オーダーメイド枕1位:じぶんまくら レギュラー

じぶんまくら
店舗でのフィッティング 〇 全国約100店舗
中材の種類 8種類
つぶ綿、エラストマー、柿渋シンセビーズ、そば殻、パフタッチ、銅パイプ、備長炭エアセル、コルマビーズ
メンテナンス対応 製品の寿命を迎えるまで高さ調整、中材補充等のメンテナンス代が無料
料金 25,000円(税抜)

じぶんまくらは、全国のショッピングモールの中に入っていることも多く、見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

引っ越しなどで買ったお店でメンテナンスができなくなっても、全国に100店舗以上あるので、違うお店を探しやすいメリットがあります。

オーダーメイド枕の作り方は、まず、コンピューター診断システムを使って、頭・首・背中・お尻の測定し、一人ひとりの体型や体重の違いも反映します。

選んだ中材を14に分かれた部屋ごとにそれぞれの高さを調節して枕を完成させます。

じぶんまくらレギュラーのほかにも、じぶんまくらライト(15,000円、税抜)、じぶんまくらプレミアム(35,000円、税抜)、じぶんまくら頂(50,000円、税抜)と豊富なラインナップがあります。

自身の好みや予算に合わせて、枕を見つけたい方におすすめです。

【じぶんまくら】レギュラーの詳細はこちら

オーダーメイド枕2位:まくらぼ オーダーメイド枕レギュラー

まくらぼ
店舗でのフィッティング 〇 全国約20店舗
中材の種類 10種類
ソフトパイプ、ソフトパイプ・ラージ、つぶわた、抗菌コルマビーズ、エラストマーパイプ、炭パイプ、ひのき粒、Ag+(銀イオン)パイプ、セラミック入ハードパイプ、トルマリンパイプ
メンテナンス対応 無料メンテナンス制限なし
料金 25,000円(税抜)

まくらぼのオーダーメイド枕は中材の種類が10種類と豊富なことが魅力です。

中材を8つのポケットに分割し、ポケットごとに違う種類の中材を選ぶことができ、横向き寝や仰向け寝での別とな高さを維持することができます。

また、自宅で簡単に高さ調節ができるように、高さ10mmのウレタンベースが2枚ついてくるのもうれしいポイントです。

全国で25店舗ほどしかないのですが、近くにお住まいの方はぜひ試してみる価値ありです。

【まくらぼ】オーダーメイド枕レギュラーの詳細はこちら

オーダーメイド枕3位:西川 自遊自材

西川
店舗でのフィッティング 〇 全国150以上の販売店
中材の種類 6種類
エンジェルフロート、粒わた、パフ、エラストマー銅パイプ、ミニ備長炭タイプ、そば殻
メンテナンス対応 無料調整期間は販売店によって異なる
料金 25,000円(税抜)

西川のオーダーメイド枕は、人間工学に基づいて寝返りが打ちやすいゆったりとしたワイドサイズ(70×43cm)を採用しています。

上部ユニット、下部ユニットそれぞれ7つの部屋、計14か所に分かれており、細かい高さ調節が可能で、寝心地を重視した形状になっています。

メンテナンス対応はいつでも可能ですが、無料調整期間は店舗ごとに異なるため、事前に確認が必要です。

大きめサイズで、サイドの高さも調節できるため、横向きで寝ることが好きな方にオススメの枕です。

【西川】自遊自材の詳細はこちら

オーダーメイド枕4位:FIT LABO オーダーメイドまくら

FIT LABO
店舗でのフィッティング 〇 全国約80の販売店
中材の種類 5種類
ポリエステル粒わた、エラストパイプ、ソフトパイプミニ、ソフトパイプ、パイプ
メンテナンス対応 10年間高さ調整無料
料金 20,000円(税抜)

FIT LABOのオーダーメイド枕は、水分や汚れを通さず、空気や水蒸気を通すGORE®メンブレンを側生地に使用しているので、中材の劣化が少なく、長く清潔に使用可能です。

中材の種類が5種類しかありませんが、中材の部屋を10か所に分割し、一人ひとりの体型に合わせた調節が可能です。

さらに、10年間高さ調整無料なので、定期的に調整できます。

【FIT LABO】オーダーメイドまくらの詳細はこちら

オーダーメイド枕5位:ムーンムーン Dr.Layer

moonmoon
店舗でのフィッティング × スマホを使って自分で調整
中材の種類 5mm単位の調整板8枚
メンテナンス対応 高さ調整ツールを使って何度でも調整可能
料金 18,000円(税抜)

ムーンムーンのDr.Layer(ドクターレイヤー)は、通販で買えるオーダーメイド枕です。

高さ調整の方法は、スマホなどで自動調整ツールを使い、必要な情報を入力するだけで、おすすめの高さを算出してくれます。

5mm単位の調整板を抜き差しして、理想の枕を自宅で簡単に作ることが可能です。

お住まいの地域にオーダーメイド枕を取り扱っている店舗がない方実際に店舗に出向くのは面倒と感じている方におすすめです。

【ムーンムーン】Dr.LayerのAmazonはこちら
【ムーンムーン】Dr.Layerの楽天はこちら

オーダーメイド枕6位:room&room マクララ

room&room
店舗でのフィッティング 〇 関東21店舗
中材の種類 4種類
ビオレックスつぶ綿、エラストマーパイプ、活性炭パイプ、銅粉パイプ
メンテナンス対応 5年間最大8回まで無料
料金 18,000円(税抜)

room&roomのオーダーメイド枕は、頭・首に合わせた30秒の計測で枕の高さを決め、作成後、プロのフィッターが詳細まで確認・調整します。

中材の種類は4種類のみですが、7つに分かれた部屋ごとに調整可能です。

5年間で最大8回まで無料でメンテナンスできるので、購入後も安心して枕をつかえそうです。

【room&room】オーダーメイド枕 マクララの詳細はこちら

オーダーメイド枕7位:ピロースタンド レギュラーTYPE

pillowstand
店舗でのフィッティング 〇 関東を中心に18店舗
中材の種類 4種類

マイクロファイバー、パフ、エアセルパイプ、アクアビーズ、備長炭パイプ、そば殻

メンテナンス対応 1年間高さ調節無料
料金 9,800円(税抜)

ピロースタンドのオーダーメイド枕・レギュラーTYPEは、これまで紹介したオーダーメイド枕に比べてかなりお得な値段ということがポイントです。

手にしやすい金額である反面、中材の種類が4種類無料メンテナンス期間が1年間のみとおすすめしにくい面もあります。

ピロースタンドでは、レギュラーTYPEとは違う中材3種類、無料メンテナンス期間2年のプレミアムTYPE(税抜15,800円)も販売しています。

【ピロースタンド】レギュラーTYPEの詳細はこちら

オーダーメイド枕8位:ロフテー 快眠枕

LOFTY
店舗でのフィッティング △ 全国50店舗以上、オンラインは対象外
中材の種類 3種類

羽根、エラスティックパイプ、剛炭パイプ

メンテナンス対応 なし
料金 15,000円~25,000円(税抜)

ロフテーの快眠枕は、オンラインでも購入可能な、比較的リーズナブルなオーダーメイド枕です。

オンラインで購入の際は、自分で中材を調節しなければなりません。

また、メンテナンスの際も自分で中材を調節する必要があります。

ロフテー店舗では快眠枕他にも、多くのオーダーメイド枕を取り扱っています。

お住まいの地域にロフテーの店舗があるかたは、ぜひチェックしてみてください。

【ロフテー】快眠枕の詳細はこちら

オーダーメイド枕(まくら)を買うなら、【じぶんまくら】がおすすめ!

じぶんまくら
  • 全国に約100店舗あるので、最寄りの店舗を見つけやすい
  • 中材が8種類と豊富にある
  • 製品の寿命を迎えるまで高さ調整、中材補充等のメンテナンス代が無料

オーダーメイド枕の中で、最もおすすめするのは、「じぶんまくら」です。

店舗数が多いこと、メンテナンスが製品の寿命を迎えるまで無料であることなど、オーダーメイド枕を作るにあたってメリットが多いのが特徴です。

また中材も8種類あり、より自分好みの枕を作れます。

初めてオーダーメイド枕を作る方も、満足できる枕が完成できそうですね。

【じぶんまくら】レギュラーの詳細はこちら

オーダーメイド枕(まくら)の口コミは?


オーダーメイドで枕を作った方々の口コミをTwitterで検索してみました。

「オーダーメイド枕良い!」「睡眠の質が上がった!」など良い口コミばかりありました。

オーダーメイド枕は市販の枕に比べて値段が高いですが、その分良い効果を実感している人が多いです。

オーダーメイド枕(まくら)についてまとめ

オーダーメイド枕についてまとめ
  • 実店舗で正しくフィッティングする
  • 中材は自分の好みのものを選ぶ
  • 購入後は定期的にメンテナンスする

オーダーメイド枕についてまとめると上記のようになりました。

実店舗で購入するメリットとして、自分の体を測定してもらえる・細かく枕の調整をしてもらえるなどが挙げられます。

オーダーメイド枕は決して安い買い物ではないため、自分に合う枕を納得がいくまで試して購入してくださいね。

この記事がオーダーメイド枕について知りたい方の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA