枕(まくら)

【評判どう?】ジムナストプラス枕を使った正直な口コミを徹底解説!

ジムナストプラス

快適な眠りを手に入れることができたら、心も身体も健康に近付きますよね。質の良い睡眠をとることができれば、睡眠時間が少なくても、疲れを翌日まで引きずることはなくなります。

「ベッドに入っても、何時間も寝付けない…」「首が痛くて、夜中に何度も目が覚めてしまう」と、悩んでいる方も多いはず。朝まで熟睡することができたら…と考えてしまいますよね。

その悩みの原因は「枕が合っていないこと」かもしれません。枕が合っていないと、長時間身体に負荷がかかり、熟睡できずリラックスしていない状態が続いてしまいます。枕が合っていないと、様々な不調を引き起こすことになってしまうんです。

そんな悩みを解消したい方におすすめしたいのが北村枕店のジムナストプラス。高さが3種類あり「高め」「普通」「低め」から選べます。そして、自分好みに調整できるのがポイント。寝返りをサポートしてくれるので、肩や首に負担がかからない睡眠が実現できます。

翌朝にスッキリ感を実感すること間違いなしです。2011年には「グッドデザイン賞」も受賞し、注目を集めているジムナストプラス枕ですが、選ぶ時のポイントや寝心地が気になるところですよね。

今回の記事では、ジムナストプラスの口コミや評判、枕選びを失敗しないためのポイントについて詳しく解説していきます。購入を検討している方は、是非参考にしてくださいね。

ジムナストプラスの公式サイトはこちら!

目次

ジムナストプラスを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

ジムナストプラス

実際にジムナストプラスを使っている人たちの口コミや評判には、どのようなものがあるのでしょうか?

ツイッターやインスタグラムなどのSNSには、数多くの口コミが寄せられていました。購入した方々の率直な感想を覗いてみましょう。

ジムナストプラスのツイッターの口コミ評判の一覧

「出会ったときは感動した」「ストレスと疲れが取れる」「自分好みに微調整できるのが最高」など、良い口コミばかりが目立っていました。中には「頭が包み込まれるような感じ」「フィット感が凄い」など、今までの枕では想像できなかった寝心地を体感したというものも。

悪い口コミを探した結果、価格面での不満が少し見受けられました。「気になってるけど、値段が…」「使い心地は最高だけど、それなりに良い値段です」という声です。

ジムナストプラスは価格が1万円近いので、高いと感じてしまう人もいるようでした。

ジムナストプラスのインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

@8787.htがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

NDrive金沢店(@ndrivekorinbo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

HN-WORKS(@bambi3copi3)がシェアした投稿

インスタグラムでも、買ってよかったという声が多かったです。「夜中に目が覚めることがなくなり、朝までぐっすり眠れる」「朝、目覚めの良さを体感できる」「枕迷子でしたが、ジムナストプラスと出会ってから、睡眠の質が上がった。10年前から使い続けている」と、満足の声が聞こえてきました。

ジムナストプラスは洗濯できるというメリットもあり、毎日使う枕の衛生面を保つことができるのも高評価に繋がっているようでした。

しかし、中にはこんな口コミも…「高さを調節できるのは良いが、自分に合った高さを見つけるのが難しい」「購入した直後は硬すぎて、慣れるのに時間がかかる」という不満も。枕の硬さに慣れるまで、少し時間がかかる人もいるかもしれません。

ジムナストプラスを使った人の口コミについてまとめ

  • 熟睡できるようになり、朝起きたときのスッキリ感に感動
  • 今まで使っていた枕は、自分に合っていなかったと理解できる使い心地の良さ
  • 首や肩の痛みが消え、体調が良くなった
  • 丸洗いできて、いつも清潔な状態を保てる
  • 価格がそれなりに高いので、購入する時に躊躇する

ジムナストプラスの枕を使用した人たちからは、良い口コミばかりが寄せられていました。悪い口コミや不満の声を探しましたが、使い心地に関しては感動の声や感謝の言葉で溢れていたのが現状です。

しかし中には「価格がもう少し手頃だったら…」「使い始めは、慣れていないので違和感を感じることも」といった声も聞こえてきました。今まで使用してきた枕とは、形も硬さも違うので、しっくり感じるのには少し時間が必要な人もいるようです。

ジムナストプラスの口コミから分かった効果や特徴を解説!

ツイッターやインスタグラムなどSNSの口コミを調べてみると、ジムナストプラスの評判がとても高く、使った人の多くが満足していることがわかりました。

しかし、多くの人に高評価を得ている商品であっても、いざ自分が使ってみると「自分には合わない」「不調が改善されない」ということも考えられます。

毎日使う枕だからこそ、徹底的にこだわって、自分に合ったものを選びたいものです。購入した後に後悔しないよう、ジムナストプラスの特徴や効果をしっかりと把握しておきましょう。

ジムナストプラスの特徴は?

ジムナストプラス

ジムナストプラスの特徴と言えば、まず第1に「独特なフォルム」が挙げられます。一般的な枕の形が「長方形」であることに対し、ジムナストプラスは「そら豆型」です。

もちろん、このそら豆型には、睡眠の質を向上させてくれる様々な理由が詰まっています。日本人に最も合った形を考え抜いた末、そら豆型にたどり着き、横向きでの寝姿勢や寝返りも非常に優れたバランスなのです。

そして、3種類の高さを選べるのも魅力。「High」「Middle」「Low」の中からお好みで選ぶことができます。選ぶ際のポイントは「High」はガッチリとした体型の方「Middle」は一般体型の男性に「Low」は女性の方におすすめです。

ジムナストプラスの裏側には、お好みの高さや硬さに調節するためのファスナーがついています。自分好みにビーズを出し入れすることで、オリジナルにカスタマイズした自分専用の枕を作ることができるのです。

購入直後は、自分の理想の枕にカスタマイズするのが難しいかもしれません。何度か試してみて、最高の寝心地を見つけましょう。中のビーズが足りないと感じたときには1商品に対し1回限り、無料で届けてくれるのも嬉しいですね。

ジムナストプラスの枕は6つの部屋に分かれており、その部屋ごとに中の素材を変えるという工夫が施されています。中の素材は次の4種類です。

ジムナストプラス
  1. ミニコルマビーズ
  2. ナチュラルパイプ
  3. バーネスコルマビーズ
  4. エラストマーパイプ

なぜ、ひとつの枕に4種類もの素材が入っているのか?これも「快眠」を徹底的に追求した結果です。蒸れにくい部分には蒸れを抑える素材を使用し、横向き姿勢で寝るときに耳に当たりやすい部分には、音を抑える素材を使用しています。しっかりと頭を支える部分には、反発力の強い素材を使ってくれているのも嬉しいですね。

ジムナストプラスの効果はどうだった?

ジムナストプラス

実際にジムナストプラスの枕に変えてから、寝心地や睡眠の質、体調などに変化はあったのでしょうか。口コミを見ると、効果を実感できた方はかなり多かったです。

  • 首と肩に痛みがあったが、ジムナストプラスを使い始めて改善した
  • 初めて自分に合う枕が見つかって感動している
  • 何度も夜中に目が覚めていたのに、今では朝まで熟睡できる
  • 睡眠の質が上がるので、目覚めがスッキリ!睡眠のストレスから解放された

ジムナストプラスに変えてから、睡眠の質が明らかに良くなったという人が多く「寝るのが楽しみになった」「寝返りがスムーズで、使い心地が最高」と言った喜びの声が聞こえてきました。

ひとつ注意点としては、効果を感じるまでに1~2週間ほどかかることもあるようです。これは使い始めた当初、枕の硬さやフォルムに身体が慣れていないことが考えられます。効果が現れるのには個人差があるので、しっかり様子を見て下さいね。

ジムナストプラスの口コミを調査してわかった悪い点

ジムナストプラスのデメリット
  • 枕としては、かなり高額である
  • 高さや硬さを自分好みに調節するのが難しい
  • 慣れるまでに少し時間が必要

ジムナストプラスに寄せられていた口コミで、悪い口コミはほぼ見当たりませんでした。少数ですが「価格が高い」「自分好みにカスタマイズするのが難しい」と言った意見も。自分好みに調節できるのはメリットでもありますが、ジャストフィットする感じを作るのは簡単ではないのかもしれません。

慣れるまでは、硬めに感じてしまうこともあります。自分の身体に馴染むまでに少し時間がかかることを頭に入れておくと良いでしょう。

ジムナストプラスの口コミを調査してわかった良い点

ジムナストプラスのメリット
  • 頭がしっかり包み込まれ、その使い心地に感動する
  • 寝返りしやすく、首や肩に負担がかからない
  • 自分好みの高さに変えられる
  • アフターサービスが充実している
  • 洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔に保つことができる
  • 安心の日本製(職人さんがひとつひとつ手作り)

ジムナストプラスには、たくさんの喜びの口コミが投稿されていました。抜群のフィット感で首や頭をサポートしてくれるため、夜中目覚めることがなくなり、朝まで熟睡できるようになった方が多かったです。

自分の寝やすい高さにカスタマイズできるのも高評価でした。中の素材が足りない時には、送料無料で配達してくれるのも嬉しいポイントです。

洗濯機で洗えるのが嬉しいという声も。毎日使うものだからこそ、衛生面に優れたものを選びたいですよね。そしてジムナストプラスは、安心の日本製です。職人さんがひとつひとつ丁寧に作り上げてくれているので、自信を持って提供してくれているのも魅力となっています。

ジムナストプラスの料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
ジムナストプラス ジムナストプラス 9,680円(税込み) グッドデザイン賞受賞/高さ調節/ベストセラー/優れた体圧分散/そら豆型/職人手作り
ジムナストミニ ジムナストプラス 2,750円(税込み) ミニ枕/コンパクトでもち運びにも便利/車の運転にも◎/お昼寝用に
ジムナストキッズ ジムナストプラス 9,130円(税込み) 子ども用に最適/安心の日本製/丸洗い可能/通気性抜群
ジムナストコロン ジムナストプラス 16,500円(税込み) 女性を基準に設計/寝返りをスムーズにサポート/高さの調節が簡単(お手玉ポッド)
ナインアワーズ ジムナストプラス 19,800円(税込み) 【限定商品】ホテルとのコラボ仕様/オシャレなカバー/心地よい寝心地/丸洗いできる
ジムナストソフトフィール ジムナストプラス 10,780円(税込み) 眠りの不安を解消/スムーズに呼吸ができる/セルフオーダーまくら/改良を重ねた最新シリーズ

ジムナストシリーズは、スタンダードでベストセラーの「ジムナストプラス」をはじめ、年齢や用途に合わせて様々な種類を取り揃えています。子供専用の枕があったり、お昼寝・ドライブように使用できるものがあるなどあらゆる場面で活躍してくれそうです。

シリーズ最新作の「ジムナストソフトフィール」は、ジムナストプラスに改良を重ねて設計された自信作。高さ調節も簡単にでき、寝返りをうつのもさらにスムーズになりました。まくらをコンパクトにしたことで、フィット感もアップ。ご購入をお考えの方は、是非参考にしてみて下さいね。

ジムナストプラスと他の人気枕を徹底比較

今回比較するのは、次の3つの商品です。

  • トゥルースリーパーのセブンスピローライト
  • 王様の夢枕
  • エアウィーヴのピロースタンダード(高反発)

1つ目は、テレビショッピングでもお馴染みのトゥルースリーパーのセブンスピローライトです。ショップジャパンの公式サイトでの値段が9,900円(税込み)。枕と言えば、頭を支えるものというイメージがありますが、セブンスピローライトは背中までしっかりと支えてくれるのが特徴です。

ジムナストプラスとは違って、こちらは高さ調節ができません。サイズは縦サイズ60cm×横サイズ68cmで、最大の高さは8.3cmとなっています。自分好みに高さを調節したい場合は、別売りの「高さ調整シート」を買う必要があるので注意が必要です。

セブンスピローライトは、仰向け寝に最適な枕なので「目が覚めるといつも横向き」「寝るときはうつ伏せか横向き姿勢」という方には、使いづらく感じてしまうかもしれません。通気性は、ウレタンフォームのため少々蒸れやすくなっています。

セブンスピローライトは丸洗いはできないので、定期的にカバーを外して洗濯するようにしましょう。枕本体は陰干しするなどの対処をして、清潔を保ってください。

セブンスピローライトのメリットは、安心の保証内容です。万が一、自分には合っていないと感じたり、使い心地に違和感があった場合には60日間の返金保証が付いています。(送料は購入者負担)1年間の交換保証もセットになっているのが嬉しいですね。

2つ目にご紹介するのが、王様の夢枕です。こちらも大人気商品で、価格は6,600円(税込み)となっています。王様の夢枕はビーズ枕なので、通気性にも優れており、丸洗いも可能です。

サイズは横幅52cm×奥行きが34cm×高さ7cmで、コンパクトな形も特徴の一つです。弾力性と柔軟性に大変優れており、モチモチの感触がやみつきに。朝起きたときに首や肩が楽になっているという人が多いのも頷けます。

中央がくぼんでいて、仰向けに寝る人にも横向き寝の人にも快適な睡眠をもたらしてくれるのが嬉しいですね。王様の夢枕「公式サイト」から購入すると、20日間の返品保証がセットになっています。お試しできるのも大きな魅力と言えるでしょう。

デメリットは「硬い枕を好む人には向いていない点」「高い枕が好きな人には物足りない」ということです。耐久性に、不満の声もありました。

そして最後はエアウィーヴのピロースタンダード(高反発)です。こちらの価格は、比較してきた中では1番高額な15,180円。サイズは横幅56cm×奥行き40cm×高さは7cm~11cmと調整可能になっています。

高さ調節は、中に入っているシートコアを出し入れするだけなので楽々。素材は通気性抜群のエアファイバーで、水洗いすることができ、衛生面でも安心できますね。高反発なので硬めの枕が好きな人におすすめです。

エアウィーヴの枕は体圧分散に優れていて、心地よいフィット感があり、朝まで質の良い睡眠を維持できます。30日間のお試し期間、1年間の品質保証が付いていつのも最大のメリットですね。

ジムナストプラスとジムナストソフトフィールの違いは?どちらが最新?

ジムナストプラス

ジムナストプラスとジムナストソフトフィールの違いは、どのようなことがあるのでしょうか。先に誕生したのはジムナストプラスです。そして、そこからさらに改良を重ね、たどり着いた究極の形がジムナストソフトフィールになります。ジムナストシリーズの最新版がジムナストソフトフィールです。

初代のジムナストは2006年に、岡山県立短期大学と共同開発で誕生。人気商品であるジムナストプラスが販売されたのは、そこから4年が経過した2010年です。その後さらに10年の時を経て2020年にジムナストソフトフィールが誕生しました。

ジムナストプラスとジムナストソフトフィールの違いの1つ目は、高さを調節するのが楽になったこと。ジムナストプラスは、6つの部屋に分かれていて、さらに中材は4つの素材から形成されていました。自分好みに調節するのは、難しく感じる人が多かったのも事実です。

改良されたジムナストソフトフィールは、中材が2種類(エラストマー炭パイプ・ソフトパイプ)で高さの調整が、より簡単になりました。

2つ目の違いが「寝返りのしやすさが、さらに改良された」点です。ジムナストプラスの設計を見直し、より快適でスムーズな寝返りを実現。枕の両サイドに厚みを持たせることで、ジムナストプラスよりも横向き姿勢での睡眠に特化しています。

好評の「そら豆型」や、丸洗いできる仕様はもちろんそのままです。

ジムナストソフトフィールは、税込みで10,780円。ジムナストプラスより少し高くなりますが、最高の寝心地と良質な睡眠を手に入れることを考えると、コスパは最強です。ジムナストプラスをさらに進化させたジムナストソフトフィールは、極上の眠りを体感することができますので、是非試してみて下さいね。

ジムナストプラスのサイズはどのくらいの大きさ?

ジムナストプラス

ジムナストプラスのサイズは、横幅73cm×奥行き37cm。横長設計になっているので、人によっては寝づらいと感じることもありました。

改良されたジムナストソフトフィールのサイズは、横長63cm×奥行き43cm。ジムナストプラスよりも寝返りがスムーズになり、フィット感が増したのが特徴です。横幅を短くしたことによって、理想的な寝姿勢を保つことができます。

正しい姿勢で眠ることができるため、呼吸を整えて、深い眠りを実現。いびきにお悩みの方にもおすすめしたい枕になっています。

ジムナストプラスの高さはどのくらい?

ジムナストプラス

ジムナストプラスの高さはLow(2-3cm)・Middle(3-4cm)・High(5-6cm)の3種類から選択できます。選択できるのは嬉しいポイントなのですが、実際に試してみなければ、自分の身体に合った高さを知ることは難しいものです。

「高めの枕が好き」と思っている人が、低めの枕で眠ってみると思いのほか寝やすかったということも有り得ます。自分の好みで高さを選んで、失敗してしまったらショックですよね。

その点、ジムナストソフトフィールは、中央部分が7cmで両サイドが10cmの1種類のみです。敢えて1種類の枕にすることで、自分でカスタマイズしやすくなり、高さ選びで失敗するリスクを排除しました。

ジムナストプラスの枕を使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
ジムナストプラスは通気性に優れていますか?
ジムナストプラスのお手入れ方法は?
ジムナストプラスの高さ調節が難しいと聞いたのですが…
ジムナストプラスに専用カバーはありますか?
ジムナストプラスとジムナストソフトフィールのどちらを購入しようか悩んでいます

ジムナストプラスに関する質問で、よくある質問をまとめてみました。

購入する前に疑問点や不安要素を無くしておくと、安心して買うことができますよね。失敗しないためにも、よくある質問をチェックしておきましょう。

1.ジムナストプラスは通気性に優れていますか?

ジムナストプラス

ジムナストプラスは、通気性に大変優れた商品です。中材はすべてビーズやパイプで作られており、空気のこもりやすいウレタン素材ではありません。中でも中材の「ミニコルマビーズ」は密着する面が少なく、通気性の高い素材となっています。

付属のカバーもメッシュ素材で、夏でも快適にお使いいただけますので安心です。

2.ジムナストプラスのお手入れ方法は?

ジムナストプラス

人は、毎日の睡眠でコップ一杯分の汗をかくなんて言われています。毎日使用する枕のお手入れ方法は気になるところですよね。

ジムナストプラスは、丸洗いすることができます。カバーだけではなく、枕をそのまま洗濯できるので、常に清潔な状態を保つことができるのです。

3.ジムナストプラスの高さ調節が難しいと聞いたのですが…

ジムナストプラス

ジムナストプラスは、購入時に3つの高さから自分の好みを枕を選ぶことができます。(Low・Middle・High)目安としては、ガッチリ体型の方はHigh、平均的な男性にはMiddle、女性はLowを選ぶのが良いです。

しかし、枕の高さには好みがありますので、この時点で3つのうちどれを選ぶか悩んでしまうかもしれません。

実際に寝てみると「少し低いな」「ちょっと高すぎる」と感じることもあります。そんな時には中材のナカミを足したり減らしたりすることで対応してください。足りない場合は、1度限り無料で配達してもらえますので、何日か試してみてから注文することをおすすめします。

「簡単に高さを調節できる枕が良い」「高さ選びの時点で失敗したくない」という方は、ジムナストソフトフィールを選ばれると良いでしょう。1種類のみの販売で、ジムナストプラスよりも高さ調節が簡単になっていますので参考にしてみて下さいね。

4.ジムナストプラスに専用カバーはありますか?

ジムナストプラス

はジムナストプラスには専用のカバーがあります。購入時に付属されているカバーの他にも、別売りで様々な種類を取り揃え、カラーバリエーションも豊富です。

寒い冬には「厚手パイルカバー」、暑い夏には「ドライアイスカバー」、優しい肌触りがお好みの方には「コットンスムースカバー」、和を楽しみたい方は「今治タオルカバー」もあります。

気分や季節に合わせて枕カバーを変えるのも、楽しみのひとつですね。

5.ジムナストプラスとジムナストソフトフィールのどちらを購入しようか悩んでいます

ジムナストプラス

ジムナストプラスにしようか、ジムナストソフトフィールにしようか悩まれる方も多いのではないでしょうか。

おすすめしたいのは、ジムナストソフトフィールです。ジムナストプラスに改良を重ねた結果誕生したのがジムナストソフトフィール。ジムナストプラスでお客様から頂いた感想などを参考に何年も研究・開発を重ね、あらゆる面において進化したのがジムナストソフトフィールということです。

大きく変わったのは、枕の形をコンパクトにし、横向き姿勢でのフィット感が増したこと。高さ調節が、ジムナストプラスよりも楽になったこと。正しい寝姿勢を保てる作りになっているので、呼吸がしやすいことなどが挙げられます。

どちらを購入するか悩んでいる方は、ジムナストソフトフィールをおすすめしますので、参考にしてください。

ジムナストプラスの基本情報

正式名称 ジムナストプラス
会社名 株式会社 Kitamura Japan
住所 〒481-0038
愛知県名古屋市徳重小崎16-2
電話番号 0568-23-0213(代表)

上記が北村枕店の公式サイトです。

ジムナストプラスについてのお問い合わせや、ジムナストシリーズに関しましてのご質問・疑問点などがございましたら活用してくださいね。

ジムナストソフトフィールに関するお問い合わせにつきましては下記からお願い致します。

正式名称 ジムナストソフトフィール
会社名 ドリームプラネット株式会社
住所 〒458-0014
愛知県名古屋市緑区神沢1丁目417番地
電話番号 0568-23-1114

ジムナストプラスについてまとめ

ジムナストプラスについてまとめ
  • 「そら豆型」で首や頭をしっかりと支えてくれる
  • 高さを自分好みに調節可能
  • 寝返りがスムーズで、首や肩に負担がかからない
  • 夜中に目が覚めることなく、朝まで熟睡できるようになった
  • 丸洗いできて、いつでも清潔な状態を保つことができる

人生の3分の1を占めるとも言われる睡眠。寝つきが良くなったり、熟睡することができれば、疲れやストレスをリセットできます。毎日質の良い睡眠をとることで、仕事や勉強、プライベートでのパフォーマンスも上がり生活リズムも整うでしょう。

そのためにも、自分に合った枕を選ぶことはとても大切です。睡眠不足は、モチベーションの低下や集中力の散漫、体調不良に直結します。「自分に合う枕がわからない」「どんな枕を選ぶのが正解なんだろう」と悩んでいる方は、ジムナストシリーズの枕を試してみるのはいかがでしょうか。

ベストセラーのジムナストプラスは、価格が9,680円。実際に購入した人たちからは、多くの喜びの声が届いていました。寝心地が最高なのはもちろんのこと、夜中に目が覚めることなく熟睡できるようになったり、朝スッキリ目覚めることができるなど大きな変化をもたらしてくれます。

最新作のジムナストソフトフィールは、人気商品のジムナストプラスをさらに改良し、極上の睡眠を提供してくれると評判です。高さ調節も簡単になり、横向き姿勢で寝ることにも特化しています。

正しい寝姿勢を維持できる設計になっていますので、呼吸するのが楽で、いびきにお悩みの方にもおすすめです。価格はジムナストプラスより1,000円ほど高い10,780円。気持ちの良い弾力性が癖になり、無理なく寝返りすることができます。

アフターサービスも万全で、丸洗いできるのでお手入れも楽々。エラストマー炭パイプとソフトパイプの2種類のパイプが首や肩にしっかりフィットし、質の良い睡眠を実現できます。

ジムナストシリーズの枕は、職人さんがひとつひとつ丁寧に作られているので、品質面でも安心して購入することができますね。

「新しく枕を買い替えようかな」「寝心地が良く、自分に合う枕を探している」という方は、是非ともジムナストシリーズを試してみて下さいね。今までとはまるで違った快適な眠りに、満足すること間違いなしです。

最後までお読みいただきありがとうございました。少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

ジムナストプラスの公式サイトはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA