マットレス

サータ(Serta)のマットレスの口コミ・評判を徹底解説!

「サータ(Serta)のマットレスを購入したいけど、実際自分に合うんだろうか…」サータ(Serta)のマットレスを買いたくても、自分に合っているかわからないと、ためらってしまいますよね。

質の良い睡眠をとるには、寝具はとても重要になってきます。中でも、マットレスは、体に合わないものを使っていると、腰を痛めたり、熟睡できずに目が覚めてししまうことも。

サータ(Serta)のマットレスは、そういった悩みを持った人に向いているマットレスです。

今回は、サータ(Serta)のマットレスの口コミから、評判やメリット・デメリットを調べてみました。

また、サータ(Serta)のマットレスの特徴についても説明しています。

購入前にこの記事を読めば、自分に合うマットレスかどうかがわかるはずです。

サータ(Serta)のマットレスを購入検討している人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

サータ(Serta)のマットレスを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

ここでは、実際にサータ(Serta)のマットレスを使っている方の口コミや評判を紹介します。

まずはツイッターの口コミからみていきましょう。

サータ(Serta)のマットレスのツイッターの口コミ評判の一覧

ツイッターの口コミのまとめです。

良い口コミ

すごく気持ちよく眠れた
・毎晩包み込まれる様な幸せ感
・疲労から解放されていく

悪い口コミ

・腰が痛い

「寝やすくなった」「腰の痛みが軽減された」と感じる人が多い一方で、「腰痛が悪化した」といった口コミも見られました。

サータ(Serta)のマットレスのインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

dem(@dem9355)がシェアした投稿

Instagramの口コミのまとめです。

良い口コミ

・寝心地最高のベッド
・腰の痛さがなくなっていく

Instagramでの評判も、「寝心地が良い」「腰の痛さがなくなった」と、サータ(Serta)のマットレスをお勧めする人の方が多かったです。

※Instagramでは悪い口コミは見られませんでした。

サータ(Serta)のマットレスを使った人の口コミについてまとめ

  • すごく気持ちよく眠れる
  • 包み込まれる幸せ感
  • 眠りが深くなり、睡眠時間短縮
  • マットが分厚くて満足
  • 寝心地最高

口コミからは、サータ(Serta)のマットレスは、「睡眠の質が上がる」「寝やすい」マットレスであることがわかりました。

一方で、マットレスの質には満足しているが、「値段が高すぎる」といった口コミも。確かに1つ最低でも10万以上するため、高いと感じる人も多いですよね。

サータ(Serta)のマットレスはこんな人におすすめ

実際のところ、サータ(Serta)のマットレスはどんな人におすすめなのでしょうか?

【サータ(Serta)のマットレスがおすすめな人】

・肩こりや腰痛を改善したい人

・好みの硬さのマットレスを選びたい人

・質の良いマットレスへ変えたい人

・眠りの質を改善したい人

【サータ(Serta)のマットレスがおすすめな人その1】肩こりや腰痛を改善したい

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスの口コミには、肩こりや腰痛が軽減されたという口コミが多いです。

自分の体に合ったマットレスを選んだことで、体きちんと休まったことによる効果な可能性は高いです。

【サータ(Serta)のマットレスがおすすめな人その2】好みの硬さのマットレスを選びたい

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスは、体を十分に支えられるよう硬めの設計で作られています。

最初はその硬さに慣れずに腰を痛めた、という人もいますが数日すればぐっすり眠れている口コミもありました。

硬さの種類もいくつか選べるので、硬いマットレスが好きで、硬さを少し選べれば嬉しいという人にはおすすめのマットレスです。

【サータ(Serta)のマットレスがおすすめな人その3】質の良いマットレスへ変えたい

サータ(Serta)のマットレス

今まで安いマットレスを使っていて、何かの機会に質の良いマットレスへ変えたい人にもサータ(Serta)のマットレスはおすすめです。

全米のホテルシェアNo1なほど、ホテルからも信頼されているマットレス。日本でも数多くのスイートルームで、このマットレスが採用されています。

そのため、家にいるのにホテルで眠っているかのような感覚を味わえるでしょう。価格を高いと感じるかもしれませんが、損はしない質の良いマットレスです。

【サータ(Serta)のマットレスがおすすめな人その4】眠りの質を改善したい

サータ(Serta)のマットレス

口コミで多くみられたのは、とにかく「眠りの質が改善された」というものでした。

サータ(Serta)のマットレスが上質な眠りを導き、夜中に起きる等の睡眠トラブルを減らしてくれた可能性があります。包み込むような寝心地で、安眠を目指すことができます。

朝スッキリ起きれるようになった、夜中に一度も起きなくなった、等の口コミ通り眠りの質を改善したい人にはおすすめのマットレスといえるでしょう。

結論としては、サータ(Serta)のマットレスはおすすめのマットレスです。

良いマットレスを探している人は、サータ(Serta)のマットレスも検討してみてください。

次は、口コミから分かったサータ(Serta)のマットレスの効果や特徴について、解説します。

サータ(Serta)のマットレスの特徴は?

ここからは、サータ(Serta)のマットレスの効果や特徴を解説します。

サータ(Serta)のマットレスの特徴は、下記のように、大きく4つの要素があります。

  • 硬さ
  • フィット感
  • ボリューム
  • 日本生産

それぞれ、詳細を紹介しますね。

【サータ(Serta)のマットレスの特徴その1】硬さ

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスは、上記の画像のように、高さ、太さ、巻き数が異なるコイルから、その人が望む寝心地に合わせて配列を決めていきます。口コミでも「硬さがちょうどいい」という口コミは散見されました。

サータ(Serta)のマットレスには2種類のコイルの配列があります。並行配列と交互配列の2種類で、交互配列はコイルの量が多くなるため硬めのマットレスに仕上がります。

サータ(Serta)のマットレス

また、1台のマットレスに2種類以上の太さのコイルを使用するこだわりも。

体型や寝相によって、例えば腰などのより荷重がかかりやすい箇所には、周りよりも僅かに太いコイルを配置するなどし、負担をかけないようにしてます。

サータ(Serta)のマットレス

【サータ(Serta)のマットレスの特徴その2】フィット感

サータ(Serta)のマットレス

公式サイトには、下記のように説明されています。

詰め物の素材をミルフィーユのように丁寧に何層にも重ね合わせることで、ヘタリにくさを実現しながら、上質なフィット感に幅を出します。

重層的なウレタンや、優しい感触のスフレウレタンなど素材を変えることで、寝心地の違いを人に合わせて出すことができます。硬いマットレスで寝たい、やわらかいマットレスで寝たい、といった細かい希望を叶えることが可能です。

自分にあった感触を選ぶことで、よりフィット感を得ることができます。口コミでは「包み込まれる多幸感がある」という人も多く、フィット感は重要なポイントのようです。

【サータ(Serta)のマットレスの特徴その3】ボリューム

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスはボリュームも大切にしています。

ボリュームとは、マットレスの厚みのこと。マットレスの詰め物の構造を複数用意することで厚みに幅を出すことができます。

体重や体形によって、マットレスの厚みの好みはわかれます。また、それぞれが寝心地がいいと感じる分厚さも、異なります。

そのため、豊富な厚みを持つサータ(Serta)のマットレスは、好きなボリュームに出会えるといってもいいでしょう。

【サータ(Serta)のマットレスの特徴その4】日本生産

サータ(Serta)のマットレスサータ(Serta)のマットレスは全米でのベッドシェアは2011年以降4年連続1位とを取得しているほど、全米では人気のマットレスです。

しかし、サータ(Serta)のマットレスの日本分は、ドリームベッドがサータ社と業務提携をし、日本での生産を行っています。

サータの技術力を持って、日本人の体に合うように作られているのです。

例えば、機械では実現できない細やかな技術が必要な箇所は、職人の手作業が入っています。

また、人は10年で8万回寝返りを打つといわれていることから、コイルの耐久(疲労)試験も、それに合わせて8万回実施するほどの確認っぷり。

全米で作られたものを、日本に流通させているわけではないので、日本人の体でもなじむマットレスとなっています。

サータ(Serta)のマットレスの口コミから分かった効果は?

サータ(Serta)のマットレスを実際に使った方の口コミによると、眠りの質がよくなり、気持ちよく眠れる効果があるようです。

中には「腰痛が改善した」という口コミもありましたが、サータ(Serta)のマットレスは腰痛の改善については公式では発言していません。

腰痛改善などは、おそらくサータ(Serta)のマットレスのコイル配置により、腰への負担が減ったことで、体改善に繋がった可能性があります。

口コミからは、睡眠の質を上げたい人にとっては、サータ(Serta)のマットレスは良い効果が出る、ということがわかりました。

サータ(Serta)のマットレスの口コミを調査してわかった良い点と悪い点

ここからは、サータ(Serta)のマットレスの口コミを調査してわかった良い点と悪い点とまとめました。

特に、サータ(Serta)のマットレスの悪い口コミを知ったうえで購入を検討したほうがいいので、しっかり確認して下さい。

サータ(Serta)のマットレスの口コミを調査してわかった悪い点

サータ(Serta)のマットレスのデメリット
  • 腰が痛くなってしまった
  • マットが硬すぎる
  • マットレスについているロゴが嫌だ

「腰痛が悪化した」「硬すぎる」という悪い口コミも見られました。

ただ、最初は硬さに慣れなかった人も、数日寝てみれば安眠できたという声もありました。

サータ(Serta)のマットレスは、硬い素材から柔らかい素材のマットレスがあるので、硬すぎると感じた人は、合わないものを買ってしまったのかもしれません。

他の高級マットレスには返金保証などがあるのですが、サータ(Serta)のマットレスにはないため、購入をためらう要素にもなるようです。

サータ(Serta)のマットレスの口コミを調査してわかった良い点

サータ(Serta)のマットレスのメリット
  • 寝心地が最高
  • 包み込まれる幸せ感
  • 眠りが深くなり、睡眠時間短縮
  • マットが分厚くて満足

“あなた仕立ての寝心地”を実現

公式サイトにこう書かれているように、サータ(Serta)のマットレスは、人それぞれの理想の寝心地を実現することができます。

硬さやフィット感、厚みが細かく設定されているため、自分にあったぴったりの1台を見つけられるのも、ありがたい要素です。

また、サータ(Serta)のマットレスはホテルへ導入されることが多いマットレスです。数多くのスイートルームに選ばれており、ホテル側の満足度も高い。

ホテルでマットレスを利用した人が、自分でも購入するというパターンもよく見られました。寝心地が良いからこそ、お客様にゆっくりしてほしいと願うホテルがサータ(Serta)のマットレスを採用するのも頷けます。

サータ(Serta)のマットレスの料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
Posture basic
ポスチャーベーシックシリーズ
サータ(Serta)のマットレス 162,800円~ サータのスタンダードシリーズ。かためからソフトな寝心地が揃っているシリーズです。
Light Breeze
ライトブリーズシリーズ
サータ(Serta)のマットレス 176,000円~ 通気性のいい、しっとりとした感触をもつマットレスです。
SERTA GRAND / SPLENDID
サータグランドシリーズ・スプレンディッドシリーズ
サータ(Serta)のマットレス 341,000円~ ブレスフォートで高反発ウレタンを挟み込むことで、
柔らかすぎず心地よい寝心地になっています。

サータ(Serta)のマットレスは、シリーズによってマットレスの特徴や価格が異なります。

価格によって寝心地の品質が落ちることはありません。しかし、安い買い物ではないので、実際に販売店舗にいって、試しに寝てみてから慎重に買い進めることをお勧めします。

サータ(Serta)のマットレスと他の人気マットレスを徹底比較

Serta
サータ
04ポスチャーベーシック6.8 F1N
SIMMONS
シモンズ
ゴールデンバリュー
ビューティレスト
プレミアム
 

オリジナルコアラマットレス

画像
料金
184,800円 176,000円 69,000円
サイズ
機能

など
 W97×D196×H27 コイル6.5インチ
線径1.9(2.0)
コイル618個
W97×D195×H28
コイル6.5インチ
コイル線径1.9mm
 W97×D195×H23
ポリウレタンフォーム
評価

サータ(Serta)のマットレスを他の人気商品と比較しました。今回は、Simmons(シモンズ)マットレス、コアラマットレスとの比較です。

Simmons(シモンズ)は1925年にポケットコイルマットレスの商業化に成功した、老舗の高品質のマットレスメーカー。サータ(Serta)もホテルで利用されていますが、Simmons(シモンズ)はより、世界の一流ホテルや豪華客船で数多く採用されています。

サイズはサータ(Serta)のマットレスよりも、8.5cm高く、立ち上がりやすい高さです。

コアラマットレスは、マットレスカバーの中にあるリバーシブルのトッパーレイヤーをひっくり返すだけで、「ふつう」「かため」と好みの硬さに変えることができます。

腰の直下にはサポートベースがあり、3つに分かれたゾーンが体圧を効果的に分散してくれるようです。トッパーレイヤーをひっくり返すだけで硬さが変わるので、体調や好みによって寝心地を変更できるのがポイントです。

価格的には、Simmons(シモンズ)が一番高価で、その次にサータ(Serta)、この中で一番手に入れやすい価格なのが、コアラマットです。

サータ(Serta)のマットレスの寿命はどれくらい?長持ちする?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスの寿命は平均的には8年から10年を目安に買い替えて欲しい、と公式での回答がありました。

ちなみに、ポケットコイルの一般的な寿命は「5年~10年」と言われています。

そのため、ポケットコイルを使用しているサータ(Serta)のマットレスも最低5年から10年ほど使用はできそうです。

ただし、公式で明言されていた8年ほども長持ちさせるためには、個人でのメンテナンスも重要になってきます。

公式サイトには、以下のようにメンテナンス方法が書かれています。

マットレスのメンテナンス方法

日常のお手入れ

シーツとベッドパッド交換の際に、マットレス表面のゴミやホコリを掃除機で取り除いてください。

換気を良くする

マットレスは掃除が難しいので、カビを防ぐためにも日頃から十分に換気することが大切です。サータのマットレスには、「ヘルシーエアーレット」という3列の穴が側面全周についています。これが内部の空気を押し出す通気口のような役割を果たしていて、通気性をアップさせています。しかし室内環境が悪いと、カビはどこにでも生えてしまうもの。そのためにも、天気の良い日には寝室の窓を開けて、風通しを良くしてください。シーツなどをすべて取り外し、マットレスにも風をあててあげましょう。

ローテーション

季節毎に頭側と足側を入れ替えたり、裏返したりすることでヘタリを軽減できます。目安として、ご購入された最初の1年間は月に一回程度、2年目以降は3か月に1回程度のサイクルで、マットレスのローテーションを行ってください。
※一部裏返して使用することができないモデルもございます。

また、サータ(Serta)のマットレスは、2年間の保証もついています。

保証条件はありますが、もし2年以内に故障した場合、無償保証があるので、安心ですね。

サータ(Serta)のマットレスを使用すると腰が痛いという噂は本当?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスを使用すると腰が痛くなる、という噂については「人による」というのが結論のようです。

Amazonに下記のような口コミがありました。

元々敷布団を使っていて睡眠の質を良くしたいと思い思い切ってマットレスを購入しました。
まだ一日しか寝ていないのですが腰と首が痛く、3時間しか眠れませんでした。

(↓同一の方からしばらく使用された後のレビュー)

星2から星5へ変更
やはり慣れの問題だったようです。今では翌日に疲れが一切残りません。
慣れまでの期間は人により個人差があるとネットにも書かれていましたが私の場合3日で慣れました。

この方は、マットレスを新調した直後は、腰と首を痛めてしまったようでした。

しかし、3日ほど使用していたら、慣れてよく眠れるようになったとのことです。

サータ(Serta)のマットレスは体にフィットするように作られています。

それまでに使っていたマットレスで体が固定するようになっていた場合、サータ(Serta)のマットレスを使うと、正常な姿勢に戻されている場合があります。

そのため、強制で姿勢が正され腰が痛いと感じている可能性があるのです。

もし、使い始めたばかりで腰が痛いと感じる人は、慣れるまであきらめずに使ってみるのをおすすめします。

サータ(Serta)のマットレスは割引率の高いお得なクーポンがある?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスは割引率の高いお得なクーポンは、今のところありません。

公式以外で売っているマットレスの場合、公式で買うよりも価格が安い場合があります。

しかし、その場合正規品かどうか見極めましょう。

いざ高いお金を出して買ってみたら、偽物だった…なんてこともありえます。

価格が安いからと言って、安易に公式以外で正規品か判別が難しいものは、買わないようにしましょう。

サータ(Serta)のマットレスは割引率の高いクーポンはありませんが、マットレス購入した際のレシートを添付して応募すれば、クオカードペイが当たるキャンペーンはしています。

サータ(Serta)のマットレス

すでに購入済みの人は、この機会に応募してみるといいでしょう。

サータ(Serta)のマットレスを使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
サータ(Serta)のマットレスはどこで購入できますか?
シモンズかサータ(Serta)のマットレスどちらがおすすめですか?
サータ(Serta)のマットレスは返品できますか?
サータ(Serta)のマットレスに敷きパッドは使用した方がいいでしょうか?
サータ(Serta)のマットレスの前に使っていたマットレスは引き取り交換してくれますか?
6 サータ(Serta)のマットレスの支払い方法は?
7 サータ(Serta)のマットレスはどうやって選べばいいですか?

最後に、サータ(Serta)のマットレスを購入する前の気になる疑問点についてまとめました。安い買い物ではないので、不安なことや疑問点は全て解消しておいてくださいね。

1.サータ(Serta)のマットレスはどこで購入できますか?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスはショールームか、取扱店舗で購入することができます。

公式のショールームは、下記の3箇所あります。

場所 住所
東京 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷 2-12-19東建インターナショナルビル 1F
大阪 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場 2-12-5心斎橋イーストスクエア 2F-3F
広島 〒733-0812
広島県広島市西区己斐本町 3-12-39

また、北は北海道、南は沖縄まで各地の家具屋またはインテリアショップでも取り扱っています。

全国の取り扱い店舗一覧で調べることができるので、近くに取り扱い店舗がないか探してみてくださいね。

残念ながら公式サイト内での通販販売は行っていないので、もし他のサイトで購入する場合は類似品などに注意して購入するようにしましょう。

2.シモンズかサータ(Serta)のマットレスどちらがおすすめですか?

サータ(Serta)のマットレス

シモンズとサータ(Serta)のそれぞれのマットレスの違いは大まかに下記のとおりです。

シモンズ コイルの種類を変更して硬さ調整が可能。部分的にコイルを変えることはしていない。
サータ(Serta) コイルの種類の変更で硬さ調整が可能。部分的にもコイルを変えている。

肩や腰などの部分的に硬さ調整を行いたい人はサータ(Serta)、均一の硬さを望む人はシモンズがおすすめ。

ただ、価格的にはどちらも同じ高級品なので、実際に両方の寝心地を比べて検討したほうが安心です。

3.サータ(Serta)のマットレスは返品できますか?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)は、初期不備等がない限り、返品はできません。

例えば、商品が到着した時点でマットレスが破れている、あきらかにメーカーの落ち度で汚れている、などです。

しかし、「寝心地が悪い」「マットが硬くて腰が痛くなった」などのマットレスを体が合わないという場合は返品はできないと思っておきましょう。

返品しないといけない状況にならないよう、購入検討する際はショールームや取扱い店舗で試してからにしてくださいね。

4.サータ(Serta)のマットレスに敷きパッドは使用した方がいいでしょうか?

サータ(Serta)のマットレス

敷きパッドは使用したほうがいいでしょう。

公式サイトにも下記のように書かれています。

ベッドパッドは、汗取り、スプリングの錆びやへたり防止の効果があります。 最近では家庭用洗濯機で丸洗いができ、乾きも早い衛生的で取り扱いが簡単な商品も数多くでてきています。できるだけ使うようにしてください。

サータ(Serta)では、敷きパッドの販売も行っています。

敷きパッドを敷いたほうが、マットレスを清潔に使用することができ、マットレスを長持ちさせることもできるので、ぜひ使用してください。

5.サータ(Serta)のマットレスの前に使っていたマットレスは引き取り交換してくれますか?

サータ(Serta)のマットレスマットレスは、自分の住んでいる自治体の規則に従い、粗大ごみとして処分する必要があります。

マットレスは大きく重いものも多いので、廃品業者などに引き取りに来てもらう手段もありますが、自治体の粗大ごみに出すよりはお金がかかってしまうでしょう。

ただ、サータ(Serta)のマットレスの販売店によっては引き取りをしている販売店もあります。

ただし、どこの販売店が引き取りを行っているかは公式サイトには記載はありませんでした。

自分の地域の販売店が古いマットレスの引き取りを行っているかは、購入前に確認すると良いでしょう。

6.サータ(Serta)のマットレスの支払い方法は?

サータ(Serta)のマットレス

サータ(Serta)のマットレスの支払い方法は公式サイトでは明言されていませんでした。

取り扱い店舗によっては現金・クレジット等支払い方法は選べそうですが、取り扱い店舗に問い合わせする方が確実です。

ご自身の支払い方法が限定されている場合、購入前に店舗に問い合わせることをお勧めします。

7.サータ(Serta)のマットレスはどうやって選べばいいですか?

マットレス選びの基準は、仰向け、横向きどちらの寝姿勢でも心地よく眠れるマットレスがポイントです。仰向けの場合は、お尻と背中が沈み、腰と頭が持ち上 がり、からだにすき間がなく、寝姿勢がまっすぐなことが大切です。
また、横向きの際には、肩と腰が沈み、からだにすき間がないことを確認してください。

マットレス選びの方法が公式サイトに記載されていました。

今使っているマットレスに寝転んだとき、寝姿勢がまっすぐでなければ、サータ(Serta)のマットレスを試す価値があります。

寝転ばないといけないので、ショールームへ見学をお勧めしますが、1日体験してみたい人は、サータ(Serta)のマットレスを取り扱っているホテルに泊まるのも一つの手です。

サータ(Serta)のマットレスの基本情報

正式名称 サータ(Serta)のマットレス
会社名 ドリームベッド株式会社 代表取締役社長 小出克己
住所 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町3-12-39
電話番号 082-271-4201

サータ(Serta)へ連絡したいときは、電話か、問い合わせフォームへ連絡すると良いでしょう。

または、電話で問い合わせたい場合のためにフリーコール用の番号も用意されています。

<div class=”simple-box1″><p>0120-652-231(フリーコール)

月~金曜日 9時~12時 13時~17時</p></div>

サータ(Serta)のマットレスについてまとめ

サータ(Serta)のマットレスについてまとめ
  • 寝返りがしやすい
  • 深く快適な眠りができる。朝の目覚めもスッキリ
  • 通気性に優れているので不快感がない
  • コストはかかるがその価値はあり
  • 人によっては硬さで体を痛める

サータ(Serta)のマットレスは総じて寝返りがしやすく、不快感がないため、快適な眠りができると言えます。

価格は、シングルで124,300円と安いわけではありません。しかし、人は人生の3分の1を睡眠に費やすと言われています。

その為、寝心地は快適にすることで、人生が豊かになります。サータ(Serta)のマットレスは人生の豊かさを手伝ってくれます。

とはいえ、人によっては硬さが合わないことがあります。試さないまま買うには躊躇う金額のも事実。ぜひ購入検討する際はショールームや取扱い店舗で試してみてください。

マットレス人気おすすめランキングはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA