枕(まくら)

ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミ評判を徹底解説!低反発枕もある?

枕を変えるだけで睡眠の質は飛躍的によくなると聞くけれど、「話題の枕をいろいろ試したけれど自分には合わなかった。気になる枕は高価なものも多く、また失敗するかと思うと購入する勇気が出ない」という方も多いのではないでしょうか。

そんな枕難民の間で、高い品質とコストパフォーンスの良さで注目されているのがごくみん(GOKUMIN)の枕です。

とくにストレートネックや、枕が沈み込みすぎて寝返りのたびに目が覚めてしまうという悩みを抱えている人から多くの支持を集めています。

この記事では、手軽に試せる値段でいながら、高価な枕と遜色ない寝心地が手に入ると話題のごくみん(GOKUMIN)の枕について徹底解説。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の特徴や効果・品質、気になる洗濯方法や購入できる場所、もちろん口コミもとことんチェックします。

ごくみん(GOKUMIN)の枕が気になっている・購入を迷っている方はもちろん、人気の枕との比較もありますので、自分に合う枕を探している枕難民の方もぜひ参考にしてください。

目次

ごくみん(GOKUMIN)の枕とは?

ごくみんの枕で寝る女性

「最高の目覚めを得るため」の寝具を「高品質で」というビジョンの元に、開発を続けているごくみん(GOKUMIN)。

日本の技術者によるこだわりの商品開発と、きめ細やかな品質チェックで日本のみならず世界中で高い評価を得ています。

『プレミアム低反発枕』は、ごくみん(GOKUMIN)が「極上の眠りがつくる健やかで輝かし目覚め」を提供するため、独自開発した素材と人間工学に基づく特殊形状でつくられた低反発枕です。

寝具専門メーカーならではの革新的なアイデアと品質、手に取りやすい価格帯から、コストパファーマンスの高い枕として多くの枕難民から人気を集めています。

ごくみん(GOKUMIN)の枕を使った他の人の口コミと評判まとめ

ごくみんの枕の横でリラックスする女性

ここでは、ごくみん(GOKUMIN)の枕を実際に使っている人たちの口コミや評判を紹介していきます。

今回は、公式販売サイトであるAmazon・楽天市場・PayPayモール・公式サイトの他、Instagram・Twitterからも口コミを集めて徹底調査しました。

ごくみん(GOKUMIN)の枕のAmazonの口コミ評判の一覧

通気性の良さと、程よい凹凸で低反発枕にありがちな蒸れる密着感がないので気に入ってます。

旦那のイビキが半減しました!80%くらい減ったかも!?お試しで買える価格ですし、良い買い物をしました。

Amazonでの口コミは、3600以上の口コミのうち42%が星5つをつける高評価です。星4つの30%と合わせると、実際に購入・使用した方の72%が満足している様子がうかがえます。

通気性が抜群で寝心地がよい」「低価格なのに効果を感じて満足」「お試し価格で購入できるのがよい」など、コスパの良さを絶賛する口コミが多くありました。

一方「柔らかすぎてサポート力がないので首に負担に感じる」「自分には柔らかすぎた」という口コミも見かけました。硬めの枕を好む方には柔らかすぎると感じる場合が多いようです。

ごくみん(GOKUMIN)の枕のPayPAyモールの口コミ評判の一覧

ウレタン特有の匂い何でしょうか??
届いてすぐ使うのを楽しみにしてましたが、丸2日ほど天日干し&陰干しをしました。
頭を置いた感じは首がフィットして低反発で頭が適度に沈み、気持ち良いです。枕自体は匂いも取れ、快適に使用出来ています。

高さパッドの抜き差しは簡単ですし、その日の頭痛具合によって上下変えても使えるのも良点。 ウレタン特有の匂いはありますが、いずれ解消されるもの。 合う枕であれば匂いなんて多少は我慢できます。

PayPayモールのレビュー件数は5,900件を超え、平均4.30/5とかなりの高評価です。

「寝起きに肩を押してみると柔らかく、カチカチじゃなくなった」「首の痛みで夜中に起きることがなくなった」「気に入ったので家族の分も購入した」といった口コミもありました。

PayPayモールでは、ウレタンの臭いが気になったけれど、使い心地に満足しているといった口コミを複数みかけました。デメリットを感じながらも、メリットの方が大きいため購入にしてよかったと感じている人が多いようです。

「自分は気にならないが、臭いに敏感な家族は気になるようだ」という声もあったので、臭いに関しては個人差が大きいようです。

とはいえ、ほとんどの方は3日〜1週間程度の陰干しで臭いは気にならなくなったとコメントしています。

PayPayモールでは、硬さ・高さ・通気性についてのレビューも公開されています。

硬さは4312人中、約半数の2219人が「普通」と回答。「少し柔らかい」が868人、「少し硬い」が977人でした。

高さは4300人中、3410人が「中」と回答。「高い」が694人「低い」が286人と、高さを調整できるごくみん(GOKUMIN)の枕ならではの結果となりました。

「通気性」は4182人中、2453人が「普通」と回答。「良い」「非常に良い」の回答が11541人です。「悪い」「非常に悪い」は88人とかなり少数で、通気性に関してはほぼ問題ないといえるでしょう。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の楽天市場の口コミ評判の一覧

こちらの枕を使用してから、ぐっすりと眠れるようになったので購入して正解でした。
最初に気になっていたニオイも早い段階で消え、今や愛用品となっています。
価格も申し分ないですし、迷っている方にはおすすめです。

朝起きた時の首の痛みは徐々になくなってる。硬さがあり私には耳が痛い。寝つきはとても良し。

楽天市場では、6700を超える口コミが投稿されています。そのうち半数以上が星5つ、星4つを合わせると6000人以上が満足度が高いとレビューしています。

「朝の目覚めがよくなった」「首や腰の痛みが楽になった」「夜中に寝返りで起きなくなった」など、効果を実感・満足している様子が伝わる口コミが数多くありました。

また、リピート購入や家族へのプレゼント購入をしている方も多い印象です。コスパの高さを評価する口コミも多く、購入しやすい価格帯だからこそ家族全員で使えたという口コミもありました。

一方で、「枕が硬くフィット感が得られなかった」「期待よりも柔らかくて、好みではなかった」という声もありました。硬さへの感じ方には個人差がみられます。

硬すぎず、沈み込み過ぎずよい」という口コミが多いことから、ふんわりとした柔らかさを求めている人には硬く、硬くホールドしてくれるのを期待する人は柔らかすぎると感じることが多いようです。

また、楽天でも「臭いがキツイ」「臭いが取れるまで1週間かかった」など、臭いについての口コミが多くみられました。

使っているうちに気にならなくなるという口コミがほとんどなので、臭いに敏感な人は陰干しして臭いをとるため、使い始めまでに1週間程度の余裕を持って購入するとよいでしょう。

ごくみん(GOKUMIN)の枕のInstagramの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

Passion(@passion0622)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆Els33★(@els33www)がシェアした投稿

Instagramでは、「とにかくよく眠れる」「睡眠の質が変わって生活が改善した」「気に入ったので家族にも同じものを買った」という口コミが多く見られました。

小さなお子さんと一緒に使用している方も多く、品質の良さはもちろん、アレルギー対策や衛生面でも安心して使えという印象です。

ごくみん(GOKUMIN)の枕のTwitterの口コミ評判の一覧

Twitterでは、「ストレートネックでも楽に眠れた」「リラックスできる」「サイズが調整できるのがいい」という口コミがありました。

うつ伏せ寝だと寝心地がイマイチという口コミもありました。首のカーブに合わせた形状になっているため、仰向け寝と横向き寝に特化した枕ともいえるでしょう。

ごくみん(GOKUMIN)の枕を使った人の口コミについてまとめ

  • 睡眠の質があがったと感じる
  • 低反発なのに沈み込みすぎず、寝返りが打ちやすい
  • 手頃な値段で購入できたので満足・コスパよし!
  • 高さが調整できるのがよかった
  • ストレートネックでも寝やすかった
  • もっと柔らかいのを期待していたが、思ったより硬かった
  • 肩こりが減った気がする
  • 開封時のニオイが気になった
  • 起きた時にしっかりと眠った感覚がある
  • うつ伏せ寝だと寝心地がよくない
  • 購入しやすい価格なのに高級感があってよい
  • フィット感というより柔らかすぎて落ち着かない

ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミから、高価格の枕と同等の効果を得られるコスパのよい枕という印象を受けます。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミから分かった特徴と効果

ここからは、ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミから分かった特徴と効果を解説します。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は体に優しい特殊形状

ごくみんの枕で寝る女性
ごくみん(GOKUMIN)の枕の大きな特徴は、独自開発の低反発素材の人間工学に基づく特殊形状です。

この独特な形状により、枕に頭をのせるだけであごの位置が上がって頸椎の自然なカーブを生み出し、正しい寝姿勢をサポートします。
首の部分の凹みが頸椎とのフィット感をアップ、まるで包み込まれるような感覚です。

また、横向き寝にも対応、自然な寝姿勢をキープできるため良質な睡眠を得られます

ごくみん(GOKUMIN)の枕は高さが調整できる

ごくみんの枕で寝る2人の女性

寝姿勢をサポートする枕の中には、形状や寝心地が好みでも高さが合わずに使用を諦めざる得ないものもあります。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は厚さ2cmの高さ調整シートがついています
低めが好きな型は4cmまたは6cmに、高めが好みの方は調整シートを使って6cmまたは11cmと、細やかな高さ調整が可能です。

ごくみん(GOKUMIN)の枕はカラーが2種類

ごくみんの枕ブラックカラー

定番のホワイトに加え、上質感のアップした新色・ブラックが登場しました。
シルバーラメのロゴ刺繍が映えるスタイリッシュなデザインで、プレゼントにぴったりです。

ごくみん(GOKUMIN)の枕はの口コミから分かった品質

ここからは、ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミから分かった品質について解説します。

ごくみん(GOKUMIN)の枕はムレとニオイを防ぐ

ごくみんの枕通気性の説明画像
ごくみん(GOKUMIN)の枕は、本体の低反発素材に、優れた消臭・抗菌・調湿効果をもつ竹炭を配合しています。

さらに本体に穴あけ加工を施しているので、低反発枕のデメリットである通気性の悪さが改善されています。

睡眠中の寝汗やこもった湿気や汚れによる臭いは気になりますよね。どんなに寝心地がよくても、それだけで心地よさは半減してしまうものです。

通気性も高く湿気がこもらないごくみん(GOKUMIN)の枕で眠れば、目覚めた時の不快感がありません。

ごくみん(GOKUMIN)の枕カバーもすごい

ごくみんの枕のカバー

ごくみん(GOKUMIN)の枕の通気性への工夫は、枕本体だけではありません。

通気性の良い枕でも、枕カバーがその性能を邪魔してしまうことも多くありますが、ごくみん(GOKUMIN)の枕・専用のニットカバーは通気性と極上の肌触りにこだわり、新開発の高級表地を採用しています。もちろん、防臭加工・抗菌加工で安心です。

また、日本で初めて底面に滑り止め加工を採用しました。フィット感のある枕も、寝ている間にズレてしまっては効果も半減してしまいます。

ごくみん(GOKUMIN)の枕なら、底面に施されたシリコンの滑り止め加工が睡眠中の枕のズレを防止、一晩中安定した自然な寝姿勢が保てるため気持ちよく目覚められるのです

また、専用枕カバーは洗濯機で洗えるので、常に衛生的に使用できます

ごくみん(GOKUMIN)の枕は低ホルムアルデヒド仕様で安心

ごくみんの枕で寝る女性
ごくみん(GOKUMIN)の枕は「ISO9001認証」「 OEKO-TEX®認証」など多数の国際規格に適合した工場で、ひとつひとつ丁寧に作られています。

また、日本の第三者検査機関で「性能」「安全性」「ホルムアルデヒド測定」をクリアしています。小さなお子さんも安心して使えるのが嬉しいですね。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は安心の1年品質保証つき

初期不良での交換対応だけでなく、正常な使用状態のもとで生じた不具合にも、購入から1年間保証対応があります。「あっという間にヘタってしまったらどうしよう」といった不安も解消されます。

ごくみん(GOKUMIN)の枕はギフト包装もできる

ごくみんの枕ギフト包装
ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミを調べていると「自分が使って気に入ったので、親にプレゼントした」「使い心地がよく取り合いになったので、家族にプレゼントした」という声を散見しました。

そんな方のために、プラス500円でギフト包装にも対応しています。配送中にギフト包装が汚れないように、さらに配送用の包装をしてくれる配慮が嬉しいですね。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は累計販売個数15万個突破

ごくみんの枕評判の説明画像
ごくみん(GOKUMIN)の枕は、良質な枕の4つの条件をカバーしています。

  • 沈み込みず、首のカーブを支える
  • 湿度の調整や防臭・抗菌加工がされている
  • カバーが手軽に洗濯できて衛生的に使える
  • ホルムアルデヒドの発生が抑えられている

これらの条件が満たされている上に、購入しやすい価格帯が支持され、ごくみん(GOKUMIN)の枕シリーズの累計販売個数はなんと15万個を超えています。

楽天市場をはじめとした複数のモールランキングでも枕部門の1位を獲得。10.000件以上のレビューが投稿され、レビュー平均評価も4.4以上と圧倒的な支持を集めています。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミを調査してわかった悪い点

ごくみん(GOKUMIN)の枕のデメリット
  • 使い始めの時に臭いが気になる
  • 硬めの枕が好きな人には柔らかすぎると感じる人もいる
  • 低反発にしては固いと感じる人もいる

ごくみん(GOKUMIN)の枕のデメリットとしては、臭いについての口コミが多くみられました。とくに開封時はウレタン独自の臭いが気になると感じる方が多いようです。

けれども、陰干しすることで臭いが気にならなくなったという口コミがほとんどです。購入する際は、これまで使っていた枕を捨てずに残しておき、臭いが取れてから枕を交換するとようでしょう。

枕の硬さについては、ごくみん(GOKUMIN)の枕の特徴でもある「沈み込み過ぎない低反発」が、合うか合わないかで評価がわかれているようです。

「ふんわりとした柔らかい枕」もしくは「しっかりと硬い枕」が好きという方は、「あまり合わない」と感じる可能性が高いかもしれません。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の口コミを調査してわかった良い点

ごくみん(GOKUMIN)の枕のメリット
  • 低反発でも寝返りが打ちやすい
  • 肩こりや腰痛の軽減が期待できる
  • 高さを自分好みに調整できる
  • 良質で深い眠りが手に入る
  • ストレートネックでも寝やすい
  • コスパがよい
  • いびきの改善が期待できる
  • ギフト包装があるのでプレゼントにも最適
  • 寝起きがよくなる
  • 横向き寝でも楽な体勢で眠れる

ごくみん(GOKUMIN)の枕は、全体的に満足度の高い口コミが多く、投稿内容からも品質とコスパの良さを感じます

ごくみん(GOKUMIN)の枕の料金を商品別に比較

GOKUMIN プレミアム低反発枕 GOKUMIN プレミアムホテルスタイルピロー GOKUMIN プレミアムハイブリッドピロー GOKUMIN プレミアム低反発枕Plus GOKUMIN Takumi グランピロー
画像
料金 6,578円 (税込) 7,656円 (税込) 7,678円 (税込) 8,756円 (税込) 18,480円 (税込)
備考 多くの支持を得ているGOKUMIN 定番の低反発枕。 マイクロファイバー綿を球状にした、新開発「ファイバーボールテクノロジーⓇ」を採用。
ポリエステル100%なのでアレルギーがある人でも安心。
やわらかさの違う2種類の低反発素材の二層構造を実現。
表と裏で好みの柔らかさが選べる。
プレミアム低反発枕に、特殊凸凹形状・通気性・高さ”をプラスした進化モデル。
1cm厚の高さ調整シートで5段階の高さ調整が可能に。
頭・首・左右の肩・背中・左右の二の腕・左右の肘の上半身9か所をサポートする。

ごくみん(GOKUMIN)の枕には、個性的な5つのラインナップがあります。

プレミアムホテルスタイルピローは、羽毛枕のような寝心地を実現した新素材が魅力の枕です。ふわふわの質感に優れた弾力性を兼ね備えており、柔らかく頭部から首周りをしっかりサポートします。

プレミアム低反発枕Plusは、大人気のプレミアム低反発枕の進化モデルです。独自開発の凸凹形状が寝返りなどで動く頭の形に合わせてフィット、頭部の圧力を分散します。
横向き寝の方や、高さのある枕が好きという方にピッタリの枕です。

プレミアムハイブリッドピローは、優れた柔軟性で柔らかく首のカーブによりそい包み込みます。低反発素材の密度に耐朽性の高い高密度45Dを採用

Takumi グランピローは、上半身をまるごと包み込むような寝心地が特徴です。仰向け寝だけでなく、横向き寝やうつ伏せ寝にも対応しています。全20パターンの使い方と、14の高さ調整が可能なため、誰にでもフィットする失敗しない枕を目指しています。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は高さや素材の違いだけでなく、形状や使い心地、価格帯も幅広いため、自分にピッタリの枕を選べそうですね。

ごくみん(GOKUMIN)の枕と他の人気を徹底比較

サイズ
(横 x 縦 x 高さ)
通気性 洗濯
GOKUMIN『プレミアム低反発枕』 32cm×53cm×4~11cm
トゥルースリーパー『セブンスピロー』 90cm × 68cm × 9cm
※サイズ3展開あり
テンピュール
『オリジナルネックピローM』
50cm × 31cm × 10cm
※サイズ5展開あり
エアウィーブ
『ピロー スタンダード』
56cm × 40cm × 7~11cm
マニフレックス
『ピローグランデ』
70cm × 45cm × 12cm
ニトリ
『ホテルスタイル枕 標準(Nホテル2)』
60cm × 40cm × 20cm
無印
『ウレタンフォーム低反発キルトまくら』
63cm × 43cm
通販生活
『メディカル枕』
75cm ×45cm ×14cm
モットン
『高反発まくら(やわらかめ)』
55cm × 40cm × 6~11cm
ロフテー
『ホテルピロー(やわらかめ)』
39cm × 62cm
西川
『ファインクオリティ フラボノイドパイプ枕』
60cm × 40cm × 16cm
AYO『安眠枕』 63cm x 43cm × 20cm
ブルーブラッド『BlueBlood 3D体感ピロー』 65cm x 40cm x 12cm
フランスベッド『ホテルズセレクト レフレッシュピロー レギュラーサポート』 35cm × 58cm × 9~11cm
王様の枕『王様の夢枕』 52cm × 34cm × 12cm
山甚物産『ジムナストソフトフィール』 43cm × 63cm × 高さ調節可能
京都西川『頚椎・首・頭を支える健康枕【ワイド浪越タイプ】』 65cm × 40cm × 高さ調整シート
ニトリ『高さが10ヵ所調整できる枕(パイプ)』 40cm × 60cm × 9cm
イッティ『六角脳枕』 35cm × 50cm × 6cm
西川『西川 エンジェルフロート®』 60cm x 33cm x 10cm
まくら株式会社&
ビーチ株式会社『新・王様の夢枕』
62cm x 40cm(中央部34cm) x 8~12cm
西川『もっと肩楽寝』 60cm x 38cm x 8~9cm
アメイズプラス『RAKUNA 整体枕ワイド』 52cm x 29cm x 12cm

まくら株式会社&ビーチ株式会社の『新・王様の夢枕』は、従来サイズより大きくなり、体の大きな人でも安心して使用できます。手軽に購入できる価格帯ながら、超極小ビーズが首にフィットして肩や首の違和感を解消してくれると評判です。高さも2段階から選べます
柔らかな寝心地のため硬めの枕やしっかりとしたホールド感を求める方には不向きです。

トゥルースリーパーの『セブンスピロー』は『新・王様の夢枕』同様に大きめの設計が特徴的です。3サイズでの展開に加え、高さ調節シートもついているため、体の大きさや好みによって選ぶことができます。価格が高めですが、口コミの満足度も高い枕です。
素材の通気性がないため、暑がりな人には不向きです。

テンピュールの『オリジナルネックピロー M』は、NASAの技術を基に開発された低反発素材・テンピュールを使った枕です使う人の体に合わせて形が変わるため、オーダーメイドのような寝心地を手に入れることができます。
ただし、16,500円 という高価格からなかなか手が出ないと感じる人も多いでしょう。

GOKUMIN『プレミアム低反発枕』は、手頃な値段で満足度の高い寝心地が手に入ります。コスパと品質の両方を求める人にはピッタリの枕です。

ごくみん(GOKUMIN)の枕には低反発枕もある?評価は?

ごくみん(GOKUMIN)の枕は、独自開発した「プレミアム低反発枕」です。
一般的な低反発枕を進化させたと考えるとよいでしょう。

一般的な低反発枕のように頭が沈み込み過ぎずほどよい高さでサポートしてくれます。
このフィット感が、ストレートネックで悩む方や、朝起きた時の首の違和感や腰痛、いびきに効果を感じる方が多い理由のひとつです。

また、低反発枕にありがちな寝返りの打ちにくさがなく、夜中に目が覚めることなくグッスリ朝まで眠れると評判です。

ごくみん(GOKUMIN)の枕は店舗で購入できる?

ごくみん(GOKUMIN)の枕は、公式オンラインショップのほか、PayPayモール、amazon、楽天市場で購入できます。

実店舗での販売がないため実際に試してからの購入はできませんが、 購入後1年間の品質保証がついてくるので安心です。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の洗濯方法をご紹介!正しい洗い方とは?

ごくみんの枕で寝る女性
ごくみん(GOKUMIN)の枕は、プレミアムホテルスタイルピローのみ洗濯ができます洗濯機で簡単に丸洗いできるため、常に清潔に保てるのが嬉しいですね。

他のごくみん(GOKUMIN)の枕は本体の洗濯はできませんが、カバーを取り外して濯機で洗えます別売りの専用カバー(税込1,380円)もあるため、スペアとして複数枚持っていれば気軽に洗濯できます

汗をかく季節やペットのいる家庭など、汚れが気になる時にもスグに交換できるため、衛生的に使い続けられるので安心です。

本体は竹炭配合による消臭・抗菌機能がついているため、洗濯できなくてもニオイが気になることもありません。本体の汚れがどうしても気になる場合は、濡れたタオルで叩き洗いをしてしっかりと干してください。

ごくみん(GOKUMIN)の枕を使う際に気になるQ&A一覧

 番号 問題
1 ごくみん(GOKUMIN)の枕を購入したのですが、高さ調整シートが同梱されていませんでした
2 ごくみん(GOKUMIN)の枕をプレセントで贈りたいのですが、相手に値段がわかってしまいますか?
3 ごくみん(GOKUMIN)の枕の調整シートを外しても、自分には枕が高すぎましたのですがどうすれば良いですか?
4 ごくみん(GOKUMIN)の枕を安く変えるクーポンはありますか?

ごくみん(GOKUMIN)の枕を購入する際に、気になるポイントや疑問をまとめました。
下記でひとつずつ詳しく解説していきます。

1.ごくみん(GOKUMIN)の枕を購入したのですが、高さ調整シートがついていませんでした

ごくみん(GOKUMIN)の枕が届いた時は、高さ調整シートは枕と一緒にセットされた状態です。カバーのファスナーを開け、なかから取り出して調整できます。

2.ごくみん(GOKUMIN)の枕をプレセントで贈りたいのですが、相手に値段がわかってしまいますか?

ギフトで購入された場合は、贈った相手に値段がわかってしますような納品書や明細書などは同梱されないのでご安心ください

3.ごくみん(GOKUMIN)の枕の調整シートを外しても、自分には枕が高すぎましたのですがどうすれば良いですか?

高すぎると感じる場合は、枕の上下を逆さにするとさらに低くなります。逆に低すぎる場合には、枕の下にタオルや毛布などを敷いて調整すると自分に合ったほどよい高さになることがあります。

4.ごくみん(GOKUMIN)の枕を安く変えるクーポンはありますか?

公式サイトではお得なクーポンを配布していることがあります。さらに現在は、購入者に「枕カバーもれなくプレゼント」を行っています。(複数購入した場合でも1回の注文につき、プレゼントは1点のみです)

また、公式サイトでは会員登録と初回購入でポイントがプレゼントされます。
ポイントは100円で2ポイントたまり、300ポイント毎に300円として使用できます。ポイントを貯めておけば、家族の分を追加購入する際や、マットレスを購入する場合などに使えるので大変お得です。

Amazonや楽天市場、PayPayモールなどでは、各サイトのキャンペーンで安く購入できるチャンスもあります。購入する際は、各サイトを回って価格をチェックするとよいでしょう。

ごくみん(GOKUMIN)の枕の基本情報

正式名称 GOKUMIN プレミアム低反発枕
会社名 株式会社 KURUKURU
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
電話番号 03-6861-5638(平日10:00-17:00)

ごくみん(GOKUMIN)の枕ついてまとめ

ごくみん(GOKUMIN)の枕についてまとめ
  • ごくみん(GOKUMIN)の枕は、独自開発による低反発素材を使っている
  • 人間工学に基づいた特殊形状で、頸椎の自然なカーブをフォロー
  • 正しい寝姿勢をサポートするため、良質な睡眠が手に入る
  • 必要以上に頭が沈み込まないため、寝返りが打ちやすい
  • 手頃な価格でコスパがよい
  • 首のカーブにフィットするので、ストレートネックでも寝やすい
  • 通気性がよいため、夏でも熱がこもらず寝苦しくない
  • 高さ調整シートつき
  • 竹炭配合で消臭・抗菌・調湿効果がある
  • 安心の1年品質保証つき
  • 洗濯機で洗えるカバーでいつも衛生的に使用できる

人生の三分の一を締めるという睡眠時間、できるだけ快適に過ごしたいですよね。
ごくみん(GOKUMIN)の枕なら、コスパよく良質な睡眠を手に入れらそうです。

手軽に試せる値段でありながら1年品質保証もついているので、気になっている方はお試しで試してみるのもいいかもしれませんね。

この記事が、ごくみん(GOKUMIN)の枕の購入を検討している方や、自分に合う枕を探している方の参考になれば幸いです。

【枕】人気おすすめランキングはこちら!

ABOUT ME
村田幸音
犬と旅と美味しいものをこよなく愛するWEBライターです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA